西友子会社若菜が「カロリーオフセットプログラム」で社会貢献を開始 ~総合スーパー初参画、惣菜の一部売上を開発途上国の農業支援に寄付~

先進国の余分なカロリーを開発途上国で必要なカロリーに変換

合同会社西友は、西友の惣菜の開発・製造・販売を担う100%子会社の株式会社若菜(埼玉県川越市、代表取締役社長 中村 真紀、以下若菜)が、世界の食料問題の解決に取り組むNPO法人TABLE FOR TWO International(東京都港区 代表 小暮真久、以下TFT)が推進する「カロリーオフセットプログラム」(先進国の余分なカロリーを開発途上国で必要なカロリーに変換し、寄付するプログラム)に参画し、4月17日(金)より店頭でスタートすることを発表いたしました。若菜では、健康やカロリーに配慮した惣菜の売上の一部を、TFTの「カロリーオフセットプログラム」を通じ、台風被害にあったフィリピン・レイテ島など、開発途上国における農業支援や食料支援のために寄付します。総合スーパーの参画は、カロリーオフセットプログラムにおいて初めてです。

彩り野菜のサラダ(198円)

 

対象商品は、成人病の予防や美容に効果が期待されているオメガ3脂肪酸を含む“えごま油”入りのドレッシングを使用した「彩り野菜のサラダ(198円)」や野菜摂取量に配慮した「1/2日分野菜のスープ(246円)」、健康を意識した“うまヘルシー弁当”「十六穀米御飯と肉団子甘酢あえ弁当(284円)」など計9品目です。今後、季節に合わせて対象商品を、人気のアイテムや新商品に入れ替え、継続的に取り組む計画です。店頭では、「カロリーオフセットプログラム」についてPOP等で紹介するとともに、対象商品にシールを貼付し、お客様に周知してまいります。
 

2分の1日分野菜のスープ(246円)

十六穀米御飯と肉団子甘酢あえ弁当(284円)

さらに西友では、“アフリカ東部とアジアの特定地域での学校給食を提供する”というTFTの創設以来の活動に賛同し、5月下旬より店頭レジ募金「アフリカへ給食を届けよう募金」を開始します。専用のレジ募金用カードをレジに設置し、ご提示いただくことで、お客様が決めた金額をお買物の精算とあわせて寄付いただくことが可能です。また、お客様からお預かりした募金総額と同額を、西友が上乗せ寄付する「マッチング寄付」を実施いたします。本募金キャンペーンを通じ、西友はより多くのお客様にTFTの活動を周知し、お客様とともにTFTの活動を支援してまいります。        
 

株式会社若菜代表取締役社長 中村 真紀氏コメント
「健康やカロリーに配慮した惣菜は、西友の主力客層である主婦層をはじめ、高齢者や単身者の方々に支持されており、年々お客様のニーズが高くなっております。若菜では健康志向の顧客ニーズにお応えすると同時に、“食の力”を通じた社会貢献を目指し、TFTの『カロリーオフセットプログラム』の参画を決定しました。西友、若菜では、今後も、環境・社会貢献活動を始めとするサステナビリティ(持続可能性)活動を多面的に展開してまいります」

NPO法人TABLE FOR TWO International代表 小暮真久コメント
「健康的なお惣菜の商品開発に注力されている若菜が、人気商品を対象商品として参画してくださり、大変光栄です。しかも、一過性のキャンペーンではなく通年の参画は、サステナブルな活動を目指す社会貢献活動にとって、非常にありがたいです。これまで、TABLE FOR TWOは、ネットスーパーやフィットネスクラブ、機内食などでカロリーオフセットプログラムを提供してきましたが、実店舗型の総合スーパーの参画は初めてです。これにより、消費者は日常生活のなかでより気軽に参加できるようになります。TABLE FOR TWOはヘルシーメニューを提供しており、世界の子どもたちの支援をしていることから、特に女性から共感されることが多く、主力客層が主婦層である西友に導入されることは、非常に親和性が高く、多くの方々に参加して頂けるのではないかと期待しております」

【カロリーオフセットプログラム】

カロリーオフセットロゴ

先進国の余分なカロリーを開発途上国で必要なカロリーに変換する日本初のプログラム。プログラム参加企業の健康を意識した商品やサービスをお客様が購入することで、カロリーをオフセット*1でき、売上の一部が寄付金となります。寄付金は開発途上国の菜園つくりなど通じて農業生産向上の支援やインフラ整備に利用され、自発的にカロリーを生み出すための支援に充てられます。 

*1「オフセット」は「差し引き勘定」「埋め合わせ」の意味
 

カロリーオフセット概念図

 

【カロリーオフセットの対象となる「健康な生活の実現を意識した」商品・サービス(例)】
・従来品に比べカロリーを抑えた商品、低カロリーの商品
・体を動かすことでカロリーを消費できる商品・サービス・イベント
-    スポーツウェアなど運動に使用する商品
-    フィットネスクラブ利用料など運動に関連するサービス
-    スポーツ大会、パブリックビューイング、野外音楽フェスティバルなどのイベント

【支援先について】
超大型台風ハイヤンの被災地であるフィリピンのヴィサヤ地域レイテ島にて、農業技術の支援プログラムを実施しています。2013年11月にフィリピンを襲った超大型台風ハイヤンの被災地であるヴィサヤ地域では、他地域と比べても小規模の農家が多く生活しており、被災以前から貧困が蔓延しておりました。台風被災を受けて、農地は壊滅状態となり、農家は生計を支える農業ができなくなってしまいました。この度のカロリーオフセットでは、地元農家に対して、種子や苗、肥料等の提供や、農業技術の指導(作付け方法や害虫管理方法、SRI農法※2等)を実施いたします。技術指導の後も、地元政府と協力し、継続的なフォローアップ・モニタリングを実施します。カロリーオフセットを通して、現地の人々が継続的に栄養価の高い食べ物(カロリー)を自ら生み出すことを目指します。(※2 SRI農法:気候や種子、苗、肥料に制約が多くある開発途上国で、稲作の生産性を最大化できる農法)
 

被害を受けた住居

 

農作業の様子

 

【カロリーオフセットプログラム対象商品】
商品名、価格、カロリー/1包装、特徴

彩り野菜のサラダ(198円、78kcal)
オメガ3脂肪酸が含まれるえごま油を加えたドレッシングを使用したサラダ

10品目のミックス野菜サラダ(198円、54kcal)
低カロリー・ノンオイルドレッシングを使用したサラダ

蒸し鶏の野菜サラダ(198円、63kcal)
低カロリー・ノンオイルドレッシングを使用したサラダ

1/2日分野菜のスープ(246円、181kcal)
1食あたり1日の野菜摂取目安(350g)の1/2量を摂取できるスープ

十六穀米御飯と肉団子甘酢あえ弁当(284円、553kcal)
十六穀米を使用し、甘酢であえた野菜を使用したお弁当

たけのこ御飯と肉じゃが煮弁当(284円、491kcal)
自社工場で製造された肉じゃが煮を使用し、ボリュームがありながらカロリー値を抑えたお弁当

6種類の煮物セット(284円、249kcal)
少量多品目の煮物が楽しめる煮物セット

ひじき煮(中)(189円、114kcal)
鉄分豊富なひじきを使った定番の煮物

*価格は税抜です。
*店舗により、品揃えが異なる場合がございます。

株式会社若菜概要
本社所在地:埼玉県川越市下赤坂1795-1
創業:1975年
株主:合同会社 西友100%
代表:代表取締役社長  中村真紀
事業内容:惣菜商品の製造・販売
店舗数:西友店内 353店/西友全店舗数357店舗、惣菜専門店 56店舗
工場所在地:9ケ所-北海道、宮城、埼玉(川越・加須)、千葉、岐阜、京都、福岡(福岡・広川)
サステナビリティ活動の詳細:西友ホームページ内「サステナビリティ・ページ」(http://www.seiyu.co.jp/company/sustainability/)をご覧ください。

NPO 法人 TABLE FOR TWO International 概要
http://jp.tablefor2.org/
2007 年 10 月設立。“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。先進国の私達と開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗で TFT ヘルシーメニューを 購入すると、代金の内20 円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1 食分をプレゼントできます。これまで企業や官公庁、大学、病院など約 660 団体が参加。気軽に社会貢献とメタボ予防ができるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、約3,307 万食をアフリカのウガンダ、ルワンダ、エチオピア、タンザニア、ケニア、アジアのミャンマー、フィリピンに届けました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International
  4. >
  5. 西友子会社若菜が「カロリーオフセットプログラム」で社会貢献を開始 ~総合スーパー初参画、惣菜の一部売上を開発途上国の農業支援に寄付~