1月30日(土)はオーストラリアの魅力がいっぱい“松戸市×オーストラリア・ホワイトホース市”・姉妹都市イベント!

オーストラリアの食や音楽などが楽しめる“オーストラリア・デー”を開催!

2016年は、千葉県松戸市とオーストラリア・ホワイトホース市の姉妹都市提携45周年記念の節目の年になります。皆さんにオーストラリアについてもっと知っていただこうと1月30日(土)に「オーストラリア・デー」を開催します!オーストラリアにちなんだブースや俳優・柴俊夫氏のトークショーなど、イベント盛りだくさん!

 

日時:平成28年1月30日(土)
会場:松戸市民劇場(松戸市本町11-6)
松戸駅(JR常磐線・新京成線)西口から徒歩5分
費用:無料(カフェのみ有料)
内容:【第2・3会議室】11時~16時
オーストラリアの魅力がつまった4つのブース!
・クラブオーストラリア・カフェ
・オーストラリア留学相談コーナー
・姉妹都市ホワイトホース市、45周年市民訪問団ツアー、(公財)松戸市国際交流協会紹介
・JOBANアートアンブレラ ※定員先着50人

【ホールのイベント】13時~15時(12時開場) ※定員先着300人
・トークショー『オーストラリアの魅力について』
時間:13時~13時40分
講師:柴 俊夫氏(俳優・オーストラリアPR大使)

・パネルディスカッション『オーストラリアで感じたこと』
時間:13時40分~14時20分
出演:柴 俊夫氏とオーストラリアにホームステイ経験のある学生

 ・ミニライブショー(ギター&ボーカルの弾き語り)
時間:14時30分~15時
出演:ブラッド・ホームズ氏(シドニー出身のマルチタレント)


○姉妹都市交流のはじまり
1958年、松戸市立第五中学校の生徒がオーストラリア大使館に「ユーカリの種をください」と手紙を出したところ、大使館は快く応じてくれました。その後、人口急増のため急速に緑が失われていた松戸市は、大使館の協力のもとユーカリの植樹を行いました。
1970年、当時の松戸市長・松本清がボックス・ヒル市(現ホワイトホース市)を視察。緑豊かで住みやすく、州都近いという立地は、まちづくりの参考になると考え、1971年に、姉妹都市提携調印式が行われました。
これまで1,650人を超える松戸市民が姉妹都市を訪れ、現在も友情を育んでいます。

 オーストラリア・デー(松戸市ホームページ)
http://www.city.matsudo.chiba.jp/profile/intl_exchange/other_projects/AUSDAY.html

【本件に関するお問い合わせ先】
■松戸市 経済振興部 文化観光課
所在地:千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
TEL:047-366-7327 FAX:047-711-6387
メール:mckankou@city.matsudo.chiba.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 松戸市役所
  4. >
  5. 1月30日(土)はオーストラリアの魅力がいっぱい“松戸市×オーストラリア・ホワイトホース市”・姉妹都市イベント!