レピカ、ブルーチップと連携し地方スーパーを支援 青森県の地場スーパーマーケット初!

スーパーカケモが電子マネー機能付きポイントカードを11/17より提供開始

カード・メール事業を中心に企業向けの販促ソリューションを提供する株式会社レピカ(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井陽介、以下レピカ)は、ブルーチップ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮本洋一、 以下ブルーチップ)と共同でスーパーマーケットや中小・小売り店舗を対象とした営業支援事業をおこなっており、この度、青森県を中心に展開する食品スーパー、スーパーカケモにおいて、電子マネー機能付きポイントカード「カケモハッピーカード」が採用されたことを発表いたします。
カード・メール事業を中心に企業向けの販促ソリューションを提供する株式会社レピカ(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井陽介、以下レピカ)は、ブルーチップ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮本洋一、 以下ブルーチップ)と共同でスーパーマーケットや中小・小売り店舗を対象とした営業支援事業をおこなっており、この度、青森県を中心に展開する食品スーパー、スーパーカケモにおいて、電子マネー機能付きポイントカード「カケモハッピーカード」が採用されたことを発表いたします。

「カケモハッピーカード」は、ブルーチップのポイントカード機能にレピカがASPで提供する店舗向け販促ソリューション「point+plus(ポイントプラス)」の電子マネー機能を搭載した即時発行可能な会員向けカードです。11月17日より全4店舗での提供を開始いたします。

現在、スーパーカケモでは、スーパーマーケット全店にてブルーチップが提供する地域共通ポイントシステム(BEAM)を活用した会員向けポイントカード「カケモハッピーカード」を発行しております。ポイント加算の対象となる店舗は、スーパーマーケットにとどまらず、ガソリンスタンドや理容店など「カケモハッピーカード」加盟店にまで及びます。ポイントの貯めやすさや利便性からポイント会員利用率は現在80%にのぼり、貯めたポイントをお買い物券やギフト商品と交換できる点、また地域及び自社イベントで利用できる点などで高い顧客支持を得ています。

スーパーカケモでは、さらなる顧客へのサービス強化、またレジ効率の向上を目的として、電子マネーの機能に着目。今後予想される大手流通企業の地方進出にも備え、今回のサービス導入に至りました。

レピカは、地方大手総合スーパー5000店舗へポイントシステムの提供をおこなうブルーチップと2012年12月に業務提携をし、スーパーチェーン及び、中小・小売り店舗を対象とした営業支援事業をおこなうことを目的にかかげ、流通大手との差別化を図る地方スーパーの取組みをサポートしております。今後もサービスを提供する「企業」とサービスを受ける「ユーザー」の間に立ち、その関係がより良好かつ親密なものになるよう貢献してまいります。

■レピカの「point+plus」について
「point+plus」は、通常のポイントカードに電子マネーや顧客データに基づくメール配信機能を付加することができる店舗向け販売促進ソリューションです。通常のカード機能(ポイント付与やプリペイド)に、プロフィール取得機能(お客様のお誕生日やメールアドレスなどの取得)、利用実績機能(リアルタイムで最新のカード利用実績を反映)、販売促進機能(取得した情報に応じて、お客様へお得な情報を配信)を加えることができます。さらに、「point+plus」は、カードで取得した情報とメール配信機能をリンクさせることが可能。

ポイントを貯める機能だけでなく、ポイントカードを作る際に登録いただくお客様のプロフィール情報を活かし、そのお客様が欲しいお得な情報を配信することができます。

■スーパー カケモについて
スーパーカケモは、株式会社スーパーカケモ(本社:青森県十和田市、代表取締役社長:欠畑茂治)が青森県において展開しているスーパーマーケットです。現在、全4店舗を展開しています。新鮮な食材を届けることはもちろん、接客サービス、品揃え、品質ともに地域のお客様に満足いただける商品の提供を目指しています。
URL: http://www.kakemo.com/

■「カケモハッピーカード」について
<カード用途>
電子マネー、ポイントカード

<カードのプレミアムバリュー付与>
・11月30日まで期間限定キャンペーンとして、1,000円で5円、2,000円以上で10円、3,000円以上で50円、
5,000円以上で200円、1万円以上で1万円ごとに500円と、チャージ金額に応じたプレミアムバリューを付与。
・通常は、1,000円以上のチャージで0.5%を付与。

<特長>
・月間の購入金額に応じて、翌月のポイント率アップ
・ガソリンスタンドをはじめ「カケモハッピーカード」加盟店でもポイント加算

<カードポイントの交換>
・ポイント交換機「ビームステーション」にてカードを通し、貯まったポイント数に応じて、お買い物券を発行。
※「ビームステーション」:https://www.bluechip-beam.ne.jp/shop/regulation/about.asp
※「BiMo」は、ブルーチップの電子マネーの名称です

<ブルーチップ株式会社 会社概要>
会 社 名 :ブルーチップ株式会社(Blue Chip Co., LTD.)
U R L :http://www.bluechip.co.jp/
所 在 地 :〒103-0027 東京都中央区日本橋2-16-2 KDX日本橋ビル
設   立 :1980年12月1日(1962年10月創立)
資 本 金 :300,000,000 円(払込資本)
代表取締役社長 :宮本 洋一
事業内容 :・ブルーチップシステムの販売
・BC総合研究所によるリサーチとコンサルティングのサポート
・カタログ及びインターネットを利用した通信販売

<株式会社レピカ 会社概要>
会 社 名 :株式会社レピカ(repica inc.)
U R L :http://repica.jp/
所 在 地 :〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル別館
設   立 :2006年8月16日
資 本 金 :330,100,000円
代表取締役社長 :岩井 陽介
事業内容 :・ポイント、プリペイド等のカード機能を中心とした販促機能のASP事業、
及びそれに関わるSIアプリケーション開発
・高速メール配信および個人情報管理のソリューション提供・運営
・ARサービスの提供、スマートフォン関連事業
(※レピカ100%子会社アララの提供サービスです)
main image
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アララ
  4. >
  5. レピカ、ブルーチップと連携し地方スーパーを支援 青森県の地場スーパーマーケット初!