“伝説のドラマシリーズ”最新作『トリハダ ‐劇場版2‐』を「ビデックスJP」で配信開始!

 株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」では、2014年9月20日に劇場公開を迎えたばかりの映画『トリハダ ‐劇場版2‐』の配信を開始いたします。
 本作は、人気のオムニバス・ドラマ『トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を〜』を映画化。“トリハダ五箇条”である「1.幽霊は出ない。」「2. 超常現象は起きない。」「3. 音楽で恐怖を煽らない。」「4. 過度な演出はしない。」「5. 日常から逸脱しない。」をもとに、日常に潜む狂気や恐怖が描かれています。

(C)2014 「トリハダ ‐劇場版2‐」製作委員会


一人暮らしのあなたにゾクッとする話を
OLの山内しおりは、前の住人らしき“三浦玲子”宛の手紙がマンションのポストに入っていることに気付く。好奇心から手紙を開けてみると、そこには「君に会いたい、愛している。」と書かれていた。後日届いた手紙には「今日、久しぶりに会いに行きます。」と書いてあり、恐ろしくなったしおりはインターネットで“三浦玲子”を検索する。すると、三浦玲子は1年半前に起こった未解決ストーカー殺人事件の被害者だった…

(C)2014 「トリハダ ‐劇場版2‐」製作委員会

■絶大な人気を誇る“伝説のドラマシリーズ”、待望の映画化第2弾!
カルト的な人気を誇ったオムニバス・ドラマ『トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を〜』が、初めて映画化されたのは、2012年9月。谷村美月を主演に迎えた『トリハダ -劇場版-』は、当時、スマッシュヒットを記録しました。そして、新作&シリーズ化を望む声が高く、いよいよ待望の映画化第2弾が2014年9月20日に公開を迎え、早くも配信を開始しています。

■この世には知らなくてもいい事実がある・・・
何の関連も無いオムニバスに見えるショートストーリーが、実は複雑に連鎖し、全てのパズルがはまった時、背筋も凍る新たな恐怖が待っています。なお、作品名に“劇場版2”とありますが、元のドラマや前作を知らなくても、楽しむことができます。

■注目の若手キャストが、勢揃い!
新たなヒロインに起用されたのは、石橋杏奈。そして、足立梨花、佐津川愛美、入来茉里、大島麻衣、優希美青、白石隼也、前田公輝というフレッシュで、多彩な顔ぶれが集結しています。


【販売サイト】
■ビデックスJPのサイトはこちら :
 http://www.videx.jp/

■映画『トリハダ ‐劇場版2‐』作品販売ページはこちら:
 http://www.videx.jp/detail/cinema/v_c_klockworx/ckkw0047_0001/index.htm

■前作、映画『トリハダ ‐劇場版‐』も配信中。作品販売ページはこちら:
 http://www.videx.jp/detail/cinema/v_c_klockworx/ckkw0035_0001/index.htm


【株式会社ビデックスについて】
 ビデックスは今年で創業10年。私たちは映像の視聴者だけでなく映像の作り手の協力を得て、優れた映像が活発に流通する社会の実現を目指しています。そのための①映像に特化したコンテンツ配信ネットワーク(Contents Delivery Network)技術、②ユーザビリティを実現するアプリケーション開発技術、③埋もれた映像資産を掘り起こすための映像ストアクラウドサービス技術を構築し、日々これらの技術をブラッシュアップしています。また、自社サービス「ビデックスJP」を運営しており、人気アニメやドキュメンタリー、洋画、邦画など常時3万本の作品を提供しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ビデックス
  4. >
  5. “伝説のドラマシリーズ”最新作『トリハダ ‐劇場版2‐』を「ビデックスJP」で配信開始!