世界中が「社内」になる『高度なセキュリティはそのままに、世界中から社内ネットワークにアクセス』

ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都中央区、以下ハミングヘッズ)はこのたび、情報漏洩対策ソフト「セキュリティプラットフォーム」(SeP)に、高度なネットワークをカンタンに構築できる機能を追加しました。長期の海外出張や、在宅ワークなど、多様なビジネスシーンでの活用が考えられます。

 

CC(ISO/IEC15408)EAL3 基準で、海外からの通信も安心
もし海外の出張先から、国内の社内ファイルサーバーにアクセスする場合であっても、セキュリティプラットフォームは国際標準規格(CC、ISO/IEC15408)EAL3にあったセキュリティなので、非常に安全です。国際的に通用するセキュリティであるため、世界中のあらゆるセキュリティを求められるシーンで信頼性があります。

社内へのアクセスが便利に、セキュアに
高度でセキュアなネットワーク構築を支える機能が、今回強化されたセキュリティプラットフォームの「非SeP拒否機能」です。これは会社の所有物ではないコンピュータから社内への通信を遮断する機能です。そのため、RRAS上でこの機能を使うことで、会社所有ではないコンピュータからのリモートアクセスを遮断することができます。

一方で、会社所有物のコンピュータからの通信は許可するため、自宅はもちろん、出張先からでも、自社内のネットワークへ安全にアクセスすることができます。この機能を利用することで仮想的なイントラネット構築を容易にでき、業務を効率化できます。

<製品概要>
「セキュリティプラットフォーム」紹介ページ

http://www.hummingheads.co.jp/sep/index.html

「ディフェンスプラットフォーム」無償版のダウンロードはこちらから
http://www.hummingheads.co.jp/pd/dep/storelist/

本リリースに関するお問い合わせ
TEL : 03-3531-7281
E-mail: sales@hummingheads.co.jp

・本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
・Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
・記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
・ディフェンスプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
・セキュリティプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
・ハミングヘッズ、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。
・ハミングヘッズセキュリティプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。
・4 Elements、フォーエレメンツ、Four Elementsはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。
 

 

名称 :ハミングヘッズ株式会社
設立 :1999年10月25日
所在地 :〒104-0052 東京都中央区月島1-2-13
資本金 :3億8,140万円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL :http://www.hummingheads.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ハミングヘッズ株式会社
  4. >
  5. 世界中が「社内」になる『高度なセキュリティはそのままに、世界中から社内ネットワークにアクセス』