南青山にキュレーションマガジンAntennaが「Antenna〈〉WIRED CAFE」をオープン!

— カフェから始まる情報のキュレーション ー

400万ユーザーが利用するキュレーションマガジンAntenna[アンテナ]が、WIRED CAFEとコラボしリアル店舗であるカフェを南青山にオープン。情報発信型のカフェとして、キュレーションの新しい未来を提案します。
株式会社グライダーアソシエイツ(代表取締役社長:杉本哲哉/所在地:東京都港区)は、2015年1月24日(土)にカフェ・カンパニー株式会社(代表取締役社長:楠本修二郎/所在地:東京都渋谷区)とコラボレーションし、昨年12月にオープンした南青山のコミュニティ型空間「COMMUNE246」内に、「Antenna〈〉WIRED CAFE」をオープンいたします。

■246COMMONからCOMMUNE246へ
昨年5月に惜しまれながらもクローズした屋外商業空間の「246COMMON」は、地元の方をはじめ、表参道の街に集うすべての方が交わるコミュニティとして、2年間で、のべ100万人の方に訪れていただきました。
クローズからおよそ半年。COMMUNE246としてさらにパワーアップして戻ってまいりました。およそ250坪のCOMMUNE246の敷地内で、新たな学びの場「自由大学」やコミュニティ型のコワーキングオフィス「みどり荘」、多様なスタイルのフードカーと共に、情報発信型のカフェ「Antenna〈〉WIRED CAFE」も参加いたします。

キュレーションマガジンAntenna [アンテナ] (https://antenna.jp/)と、WIRED CAFEがフード、ファッション、音楽、アート、学び-をWEIRDな(ちょっと変わった)視点でキュレーションし、変幻自在に発信してまいります。



■Antenna〈〉WIRED CAFEについて


ネット上に大量に散在する情報をWEIRDな切り口でキュレーションし、カフェというリアルな場で発信する「Antenna〈〉WIRED CAFE」。店内の壁面では、リアルタイムでその情報が次々と映し出されます。
店内のインテリアには、青山通りのコミュニティプレイスとして愛され、惜しまれながらも昨年クローズした旅するカフェ「246CAFEBOOK」の記憶が息づいています。


また、お食事は「DIY!WIRED (=WERID)LABO!!」をテーマに自分で“選んで作る楽しさ”が体感できるメニューラインアップを予定しています。ドリンクは香ばしいアーモンドのようなフレーバーとフルーティで力強い酸味が特徴のコロンビア・インサ産のWIRED CAFEこだわりのコーヒーを始め、季節応じたお飲み物をご用意いたします。

※写真はイメージです。

 

 

■Antenna〈〉WIRED CAFE店舗概要
店舗名  : AntennaWIRED CAFE
開業期間: 2015年1月24日 ~2016年11月30日
施設住所: 〒107-0062 東京都港区南青山3-13 COMMUNE246内
営業時間: 11:00~22:00
定休日  : 施設の休業日に準ずる。



■COMMUNE246施設概要
店舗名  : COMMUNE246
開業期間: 2014年12月23日 ~2016年11月30日
施設住所: 〒107-0062 東京都港区南青山3-13
営業時間: 11:00~22:00
定休日  : 店舗ごとに異なります。※年末年始は休業いたします。
ホームページ:  http://commune246.com/


【プレスリリース】
http://prtimes.jp/a/?f=d5122-20150121-5386.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社グライダーアソシエイツ
  4. >
  5. 南青山にキュレーションマガジンAntennaが「Antenna〈〉WIRED CAFE」をオープン!