「翠嵐 ラグジュアリーコレクション ホテル 京都」 2015年春開業(予定 )

日本初進出のスターウッド最高級カテゴリーブランド「ラグジュアリーコレクション」保津川越しに嵐山の絶景を望む歴史的景勝地に誕生

森トラストグループは、京都・嵐山にて計画中の「(仮称)京都嵐山計画」(所在:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺)を、今回が日本初進出となる、スターウッド ホテル&リゾートの最高級カテゴリーブランド『翠嵐(すいらん) ラグジュアリーコレクションホテル 京都』として2015年春に開業することで、スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.と合意しましたので、お知らせいたします。
なお、当社グル―プとスターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドInc.との協働事業は、「ウェスティンホテル仙台」に続き、今回が2度目となります。
森トラストグループでは、日本ならではのおもてなしの文化を象徴する旅館のスタイルと、これまで各国の個性・特徴を尊重しながら国際基準のサービスを提供してきたホテルブランドである「ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection®)」を融合し、世界中の観光客が求める新たなスタイルの宿泊施設をこの地に誕生させることで、世界に誇る日本の素晴らしさ、和のおもてなしの文化を発信し、観光都市・京都のさらなる発展に寄与してまいります。

 

 

敷地内イメージ※

客室イメージ※














※上記掲載のイメージCG・写真は、2014年12月現在の参考イメージであり、実際とは異なる場合がございます。

1.当ホテル事業の目的
①世界的観光都市・京都の発展に資する高級宿泊施設の提供
森トラストグループのホテル事業は、1970年代の国内レジャーニーズに応える事を目的とした日本初の法人会員制リゾート倶楽部の創業、東京都心部の国際拠点創出を目的としたインターナショナルホテルの誘致(「コンラッド東京」「シャングリ・ラ ホテル 東京」「東京マリオットホテル」等)、日本を代表するクラシックホテルの発展的継承や連携(「万平ホテル」の経営参加、「リーガロイヤルホテルグループ」との提携)など、時代のニーズに応える形で多様なホテル事業を展開してきました。現在、日本経済活性化の観点からも、国内観光産業の更なる成長が求められる中、2014年「ワールドベストシティ」ランキングで1位※1となった京都は、特に世界からの注目度も高く、当社グループのホテル事業においても、この地に国際拠点となり得る高級宿泊施設を展開することで、世界に開かれた観光産業の発展に貢献してまいりたいと考えています。

②この地ならではの個性「翠嵐」~色彩豊かな嵐山と、美しい翡翠色をたたえる保津川の絶景~
当ホテルの位置する嵐山は、古(いにしえ)より風光明媚な景勝地として貴族が別荘を構え、世界遺産「天龍寺」や「渡月橋」など数多くの名所・史跡を擁す、格式ある歴史と文化に育まれた地として知られています。中でも当ホテルは、翡翠色に輝く保津川越しに、司馬遼太郎氏が『目の前に、嵐山の翠巒(すいらん)が盛り上がっている。丘としては日本でもっとも美しい。』と称賛した※2、四季折々に美しい姿を現す嵐山の稜線を望める恵まれた立地にあります。この希少な地に創る新たなホテルは、その自然美を最大限に活かすことを目指しており、この地だからこそ実現できる世界観を「翠嵐」という言葉に込めました。

③ホテルコンセプト「継往開来(けいおうかいらい)」~先人のものを受け継ぎ、発展させながら将来を開拓する~
当ホテルでは、今もなお1000年も昔の原風景の美を感じられる京都嵐山が、これまで育んできた歴史や文化を体感しつつ、さらに世界に向けて発展する京都の未来に想いをはせ、『先人のものを受け継ぎ、発展させながら将来を開拓する』ことを意味する「継往開来」をコンセプトとしています。嵐山で育まれてきた歴史・文化を日本ならではのおもてなしの文化である旅館スタイルにのせるとともに、外国人旅行者が安心して快適な滞在を楽しめる最高級クラスのインターナショナルホテルサービスを融合させ、ゲストに今までにない体験を提供する、新たなスタイルの高級宿泊施設を目指しました。

④日本初進出のスターウッド最高級カテゴリーブランド「ラグジュアリーコレクション」の誘致
このたび誘致した「ラグジュアリーコレクション」は、世界約100か国で1200のホテルを所有・運営するスターウッド ホテル&リゾートが展開する9つのブランドの中でも、最高級カテゴリーに位置付けられるホテルブランドで、今回が日本初進出となります。同ブランドは、「Exceptional~特別で」「Indigenous~土地の個性を活かした」「Experience~新たな体験ができる」ことをコアバリューとして据え、世界中の賓客から愛されているホテルブランドです。私たちは、同ブランドが当ホテルのコンセプト「継往開来」を表現するのに最もふさわしいブランドと確信し、今回の誘致に至りました。

⑤日本文化を多彩に表現する様々な客室デザイン、歴史的建造物を活かしたレストラン、日本庭園
『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』は、嵐山の持つ自然美を最大限に活かした施設レイアウトに特長をもち、一枚の屏風絵のように窓一面に嵐山の絶景が広がる部屋や、翡翠色に輝く保津川と渡月橋を一望できる部屋、月見台を有する部屋、畳や専用露天風呂付きの部屋など、多様な客室を揃えています。さらに敷地内には、文化的価値の高い和風建造物を再生したレストランや甘味処・カフェ、日本庭園を配し、日本文化に現代的なエッセンスを加えた空間と料理を提供します。

※1 世界的に有名な旅行雑誌「Travel + Lesure」誌が行った、読者投票「ワールドベストアワード2014」より
※2 司馬遼太郎著「街道をゆく」より

2.『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』概要
『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』は、平安時代より貴族の避暑地・別荘地として栄えた嵐山の土地にふさわしい、京文化の美とモダンデザインの融合を随所に施し、京都・嵐山で育まれてきた歴史や文化を継承・発展させながら、未来を開拓していく「継往開来(けいおうかいらい)」のコンセプトのもと、この地ならではの新たな体験を提供いたします。

[客室]
・神秘的な存在である月をテーマとした上品な華やかさを持つ空間の客室
・翡翠、菫(すみれ)、藍など日本古来の伝統色をキーカラーとしたインテリア
・庭園や保津川越しの絶景を楽しめる39室(一部、嵐山温泉を引く専用露天風呂付)・専用露天風呂とテラスを有するスイートルームや和客室

専用露天風呂付スイートルームイメージ※

客室内専用露天風呂イメージ※














[レセプション、レストラン、甘味処・カフェ]
・離宮の装飾である御簾(みす)や格子をオマージュした格調高い設えで、中央カウンターでは中庭を眺めながら日本の伝統色である菫色を用いたチェアでチェックインのひとときを寛いで頂けるレセプションエリア
・伝統的な日本料理に現代のエッセンスを加えた会席料理や、特別な空間を演出する個室での鉄板焼をお楽しみ頂けるレストラン
・築100年超の歴史ある建物をリニューアルし、保津川を望むテラスを備えた京都ならではの和食や甘味、飲物を現代的なアレンジで提供する甘味処・カフェ

レセプションイメージ※

レストランイメージ※














※上記掲載のイメージCGは、2014年12月現在の参考イメージであり、実際とは異なる場合がございます。

【代表者コメント】
■森トラスト専務取締役兼 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ代表取締役社長 伊達美和子
世界的に注目を集める観光都市・京都にあって、 四季折々の美しい姿で多くの人々を魅了してきた嵐山の地に、来春、スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドの最高級カテゴリーブランドホテル『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』の開業が決まりましたことを大変嬉しく思います。森トラストグループは、当プロジェクトにおいて、京都・嵐山で培われてきた歴史や品格を受け継ぎながら、観光都市・京都の未来に貢献できる施設づくりを目指してまいりました。このたび、「ラグジュアリーコレクション」が日本で初めて誕生することで、日本が誇る京都の素晴らしい伝統・文化を、新たな形で世界に発信していけることと期待しています。

■スターウッド ホテル&リゾート上席副社長 アジア太平洋地区 オペレーション担当兼 統括副社長 日本・韓国・グアム・タイ・カンボジア・ベトナム地区担当 ロタ・ペール
日本における初のラグジュアリー コレクション ホテルとなる、『翠嵐 ラグジュアリー コレクションホテル 京都』と契約の運びとなりましたことを発表させていただくことは、大変喜ばしいことです。お客様に対してのきめ細やかな気配り、洗練された立地、そしてたぐいまれな経験から生まれたサービスをご提供することで、『翠嵐』はスターウッドのラグジュアリーホテルブランドの日本における位置づけをさらに強化することになります。『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』は世界に名高い日本のおもてなしの心と当ブランドの魅力的なご提案を融合させ、世界各地からいらしたお客様に、本物の京都ならではの滞在体験をご提供いたします。

所在地  京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12番
運営形態 経営/森トラスト株式会社〔本社:東京都港区 社長:森 章〕
     運営/森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社〔本社:東京都品川区 社長:伊達 美和子〕
敷地面積 4,429.2㎡(約1339坪)
延床面積 2,999.9㎡(約907坪)
規模 地上3階、地下1階
開業時期 2015年春予定
客室数 39室(露天風呂付スイートルーム4室、露天風呂付特別室2室、露天風呂付和客室12室、標準客室21室)
料飲施設〔レストラン〕席数 60席(ダイニング44席、鉄板焼4席、個室 1室・12席)
    〔甘味処・カフェ〕 席数 48席(テーブル席30席、個室1室・4席、テラス席14席)
宴会場 約100㎡(正餐 約50席、立食 約80席、スクール形式 約50席、シアター形式 約100席)
その他 スパ
『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』施設概要
※上記は、2014年12月現在の計画で、今後予告なく変更する場合がございます。

ホテル計画地周辺地図

計画地周辺地図

◆スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドについて
スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイド(Starwood Hotels and Resorts Worldwide, Inc. 〔本社:米国 コネチカット州、最高経営責任者:フリッツ・ヴァン・パーシャン〕)は、世界100カ国で約1,200のホテルやリゾートを所有・運営する、総従業員数 18万1,400人のホテル・レジャー企業です。スターウッドは、ホテル、リゾート、およびレジデンスのオーナー/運営会社/フランチャイザーとして、セント レジス(St. Regis®)、ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection®)、W®、ウェスティン(Westin®)、ル メリディアン(Le Méridien®)、シェラトン(Sheraton®)、フォーポイント・バイ・シェラトン(Four Points by Sheraton®)、アロフト(Aloft®)、エレメント(Element®)を含む人気ブランドを展開しています。同社が誇る業界屈指のロイヤルティプログラム、スターウッド プリファード ゲスト(SPG®)では、獲得したポイントを無料宿泊、ルームアップグレード、航空券などの特典に交換でき、ブラックアウト(特典除外日)なくご利用いただけます。またスターウッドは、ヴィラスタイルのリゾートとスターウッドブランドの優先利用権により世界一流のバケーション体験をお届けする一流企業、スターウッドバケーションオーナーシップInc.も所有しています。詳細は、www.starwoodhotels.com をご覧ください。

◆ラグジュアリーコレクションホテル&リゾートについて
ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection®)は、かけがえのない永遠の思い出となる印象的なご滞在をお届けする、選り抜きのホテルおよびリゾートです。世界中のお客様のために、ラグジュアリーコレクションは世界で最も刺激的かつ理想的な滞在先をご提供します。各ホテルおよびリゾートは地域の特色と伝統が生きづく、まさにその土地の魅力と歴史への入り口です。美しい内装と見事な外観、洗練されたサービス、最新の設備を備え、他では味わえない充実したご滞在をお約束します。ラグジュアリーコレクションは、欧州一有名かつ象徴的なホテルのコレクションとしてCIGAブランドのもと、1906年に誕生しました。現在、世界30ヶ国を超える活気あふれる都市と魅力的な滞在先に、85軒を超える豪華な一流ホテルとリゾートを所有しております。各ホテル独自の伝統や独特の個性を大切にする一方で、比類なきサービスや気品と格式で常にお客様の期待を上回るラグジュアリーコレクションでは、受賞歴のあるホテルが複数あります。その多くが数世紀もの歴史を誇るもので、いずれも世界の一流ホテルとして国際的に高く評価されています。詳細は、www.luxurycollection.com をご覧ください。

<本件に関する報道機関からのお問合せ先>
■森トラストグループの事業に関するお問合せ
森トラスト株式会社 
広報部 市野・大橋TEL:03-5511-2255 FAX:03-5511-2259

■『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』に関するお問合せ
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社 
マーケティング部 青島・北村・南條TEL:03-6409-2805 FAX:03-6409-2814

■スターウッドホテル&リゾートに関するお問合せ
日本スターウッド・ホテル株式会社 
担当:べ スンオクTEL:03-5423-6106 FAX :03-5423-4823

<同時発表>
国土交通記者会・国土交通省建設専門紙記者会・京都経済記者クラブ・大阪市政記者クラブ・大阪建設記者クラブ
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社
  4. >
  5. 「翠嵐 ラグジュアリーコレクション ホテル 京都」 2015年春開業(予定 )