今注目の書店「森岡書店」店主による新刊、新たな店開業への指南書『本と店主』刊行のお知らせ

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2015年12月2日(水)に、『本と店主』を刊行いたしました。本書は、「一冊の本を売る書店」を銀座に開業した「森岡書店」店主の森岡督行氏が、さまざまな業種で店舗を運営している方に、「人生にかかわった本」について尋ねた対談インタビュー集です。


どんな本を読んできたかを知ることは、どんな人かを知ることに繋がると、森岡さんは言います。
旅ベーグル、EEL、Rondabout/OUTBOUND、in-kyo、caféイカニカ、夏葉社、書肆 逆光、カキモリ、歩粉、ラ・ロンダジル、watari、コシラエルといった、手仕事をキーワードにし、丁寧なものづくりや、店づくりを行う人気のカフェや雑貨、アパレルショップ等の店主13名にインタビューをしました。読んできた本を通して、その人となりや暮らしぶり、店づくり、店を続けるということについて聞き出します。
これから独立して自分らしい店を運営したいと思っている人に向けたガイド本でもあり、あなたの「人生に関わる」かもしれない新しい本にも出会える一冊です。
 

(左から)「書肆 逆光」鈴木学さん、「森岡書店」森岡督行さん、「夏葉社」島田潤一郎さん

※本書はリトルプレス『ボナペティ BonAppétit』(vol.10 –16)の人気連載記事「本と人」に加筆・修正を加え、あらたに取材した記事をあわせて構成しています。

【森岡氏対談をする13名の人気店店主】
■ 小林和人(Roundabout/OUTBOUND)
■ 松村純也(旅ベーグル)
■ 鈴木学(書肆 逆光) 
■ 高橋寛治、渋谷文伸(EEL)
■ 平井かずみ(café イカニカ)
■ 磯谷仁美(歩粉)
■ 島田潤一郎(夏葉社)
■ 小林紀子(watari)
■ 長谷川ちえ(in-kyo)
■ 広瀬琢磨(カキモリ)
■ 平盛道代(La Ronde dʼArgile)
■ ひがしちか(Coci la elle)※順不同敬称略

【著者プロフィール】
森岡督行(もりおか・よしゆき)
1974年山形生まれ。2006年に東京・茅場町に「森岡書店」をオープン、2015年には「一冊の本を売る書店」として銀座店をオープン。著書に『BOOKS ON JAPAN1931–1972日本の対外宣伝グラフ誌』(ビー・エヌ・エヌ新社)、『荒野の古本屋』(晶文社)、『東京旧市街地を歩く』(エクスナレッジ)などがある。

【書籍概要】
書 名:『本と店主』
著 者:森岡督行
仕 様:四六判、224ページ
定 価:1,500円+税
配本日:2015年12月2日(水)
ISBN:978-4-416-71558-1

【書籍のご購入はこちら】
紀伊国屋書店:http://bit.ly/1XLtZGS
楽天ブックス:http://bit.ly/1RqEzU4
ヨドバシ.com:http://bit.ly/1NtcpSu
Amazon:http://amzn.to/1QiMVMM

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社誠文堂新光社
  4. >
  5. 今注目の書店「森岡書店」店主による新刊、新たな店開業への指南書『本と店主』刊行のお知らせ