“こども社員”が考えた、夢のアイテム「ピカピカでっカプリコ」プレゼントキャンペーンを実施

お笑いトリオ・ロバートや、NMB48・白間美瑠さん出演の新CMも3月22日よりオンエア

江崎グリコ株式会社(代表取締役社長:江崎勝久)は、「ジャイアントカプリコ」をこどもたちにPRするため、2014年より、こどもたちが“社員”となって企画に参加できる、架空の会社組織「こどもカプ式会社」を核としたプロモーションを展開しています。

 

2016年3月下旬より、本企画の一環として、キャンペーン対象となるジャイアントカプリコ(※)を購入して、商品パッケージ内に「あたりシール」が入っていたら、メタリックに輝く特大カプリコ型パッケージの「ピカピカでっカプリコ」がもらえるプレゼントキャンペーンを実施します。
色々なカプリコがたっぷり18本入った「ピカピカでっカプリコ」は、「こどもカプ式会社」の社員であるこどもたち自身が意見を交わす中で完成した、“こどもたちの考えた、こどもたちのためのプレゼントアイテム“です。
さらに、キャンペーンの告知として、3月22日より、全国で新テレビCMのオンエアを開始いたします。
新CMには、「こどもカプ式会社」社長役であるお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんをはじめ、副社長役の山本博さん、馬場裕之さん、そして、秘書役の白間美瑠さん(NMB48)が出演。放課後の学校を舞台に、「ピカピカでっカプリコ」の魅力を伝えます。「ピカピカでっカプリコ」に驚き、喜ぶこどもたちとの共演が見どころです。
今後も、「こどもカプ式会社」では、こどもたちと一緒に、こどもたちがわくわくする、さまざまな企画を展開してまいります。


■「ピカピカでっカプリコ」について
カプリコの形をした、メタリックで光沢感のある外装パッケージは全長60cmの特大サイズ。
「ピカピカ」と「でっかい大きさ」、こどもたちが大好きな2つの要素を盛り込みました。特別パッケージの中には、色々なカプリコがたっぷり18本入り。思わず友達に自慢したくなるアイテムです。

<キャンペーン概要>
キャンペーン形式:クローズドキャンペーン
プレゼント内容:「ピカピカでっカプリコ」1個
キャンペーン対象商品:
パッケージ前面にキャンペーン対象マークが入った下記の商品
・ジャイアントカプリコ<いちご>
・ジャイアントカプリコZ<クッキー&クランチ>
※対象マークのついた商品はなくなり次第終了となります。
応募受付締切:2016年6月20日(月) ※当日消印有効
キャンペーン内容:
キャンペーンマークの入った対象商品のパッケージ内に「あたりシール」が入っていたら、当選となります。
郵便はがきに「あたりシール」をはがれないようにテープなどでしっかりと貼り、郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号を明記の上、切手を貼って下記宛先まで郵送してください。後日、「ピカピカでっカプリコ」をお届けいたします。
はがきの郵送先:〒540-0031 日本郵便株式会社 北浜東郵便局留「ピカピカでっカプリコキャンペーン」係
お問い合わせ先:
キャンペーン事務局 電話:06-4801-8572
<受付時間:月~金曜日(祝日を除く) 10:00~12:00、13:00~17:00>

※くわしくは、キャンペーンサイト(http://www.glico.co.jp/caplico/2016cp/)でご確認ください。【3月15日頃公開予定】


■キャンペーン告知テレビCMについて
2016年3月22日より、新テレビCM「空からピカピカでっカプリコ篇」のオンエアを開始いたします。新テレビCMには、「こどもカプ式会社」のメンバーであるロバートのみなさんと、NMB48の白間美瑠さんが登場し、こどもたちと共演します。
今回のテレビCMの舞台は放課後の学校。ストーリーは、空から突然、「ピカピカでっカプリコ」が校庭に降ってくるというもの。カプリコならではの、わくわく感のあるシチュエーションで、キャンペーンの魅力を伝えます。

■「空からピカピカでっカプリコ篇」ストーリー
放課後の教室、ランドセルを背負って帰ろうとするこどもたち。
ひとりの男の子が窓から外を見上げて、「なんだろう?」。
なんと、空から降ってきたのは、大きな「ピカピカでっカプリコ」!
「ピカピカでっカプリコ」をキャッチしようと、校庭に集まったたくさんのこどもたちに、朝礼台の上から、秋山さん、山本さん、馬場さん、白間さんの「こどもカプ式会社」メンバーが呼びかけます。
「あたりがでたらー、『ピカピカでっカプリコ』もらえる!」
「ピカピカでっカプリコ」を見事キャッチした男の子は、大興奮。
まわりのこどもたちも、大歓声で男の子と盛り上がります。

■CMエピソード
今回のCMの舞台になったのは、今では使われていない小学校の校舎。校庭には、カメラをつけた、大型クレーンも登場しました。
まだ寒い中での屋外撮影となりましたが、空き時間には、ロバートのみなさんがこどもたちになぞなぞを出題して、即興のクイズ大会が行われるなど、終始なごやかな中で撮影は進みました。
最後は、秋山社長が、参加したこどもたち、カプリコのキャラクター「カプすけ」との再会を誓い、無事撮影終了となりました。

■CM制作概要
タイトル:「空からピカピカでっカプリコ篇」(15秒)
出演:ロバート・秋山竜次、山本博、馬場裕之
NMB48・白間美瑠 放映地域:全国 放映開始:2016年3月22日 エージェンシー:株式会社大広 クリエイティブ:大政剛・喜多真二・鯉沼悠 制作会社:ビービーメディア株式会社 プロデューサー:中原知巳・姥山華子 監督:志賀 匠(CAVIAR)


◎キャンペーン背景
「ピカピカでっカプリコ」を考えたのは、「こどもカプ式会社」のこども社員!
“「こどもカプ式会社」で、みんなにプレゼントしたら喜んでもらえる、とびっきりのわくわくするアイテムを考えよう!”
こども企画会議として、2015年秋、「こどもカプ式会社」のこども社員が集合しました。「ピカピカでっカプリコ」の原型となる試作品を手に、「どんな名前だったら楽しいだろうか?」「どんな色にしたら、欲しくなるだろうか?」など、白熱の議論となりました。
早口言葉のようなユニークなネーミングや、ピカピカでカラフルなデザイン。
こどもたちの意見を取り入れて、「ピカピカでっカプリコ」が完成しました。

◎◎こどもカプ式会社」とは?
「こどもたちによる、こどもたちのための会社」をコンセプトに設立した架空の会社組織です。
“ジャイアントカプリコに思いきりカプりつく時のようなわくわくすること”を、こどもたちならではの視点で考える場を作りたいとの思いをこめて企画しました。社員は全国のこどもたちと位置付け、会社の活動目的は、「こどもたちが、ワクワク楽しいことを考えていく」ことです。
大人でありながら誰よりもこども心を持ったロバートの秋山竜次さんを“社長“とし、今後も「こどもたち参加型企画を展開してまいります。
社長: 秋山竜次さん(ロバート) 副社長: 山本博さん(ロバート)、馬場裕之さん(ロバート)
秘書: 白間美瑠さん(NMB48) 社員: 全国のこどもたち

「こどもカプ式会社」 WEBサイト http://cp.glico.jp/caplico/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 江崎グリコ株式会社
  4. >
  5. “こども社員”が考えた、夢のアイテム「ピカピカでっカプリコ」プレゼントキャンペーンを実施