筑後の老舗「池亀酒造」が造る純米吟醸酒「黒兜」イタリアン・フレンチに似合うブルーボトル商品化プロジェクト

~ クラウドファンディングサイト「東京カレンダーファンド」第7弾新企画~

東京カレンダーは、池亀酒造と「東京カレンダーファンド」(http://greenfunding.jp/tokyo-calendar )にて、純米吟醸酒「黒兜」のブルーボトル商品化プロジェクトを起ち上げ、支援者を募集しています。
main image

東京カレンダー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:金田直之)は、池亀酒造株式会社(所在地:福岡県久留米市、代表取締役社長 蒲池輝行、以下「池亀酒造」)と「東京カレンダーファンド」(http://greenfunding.jp/tokyo-calendar )にて、純米吟醸酒「黒兜」のブルーボトル商品化プロジェクトを起ち上げ、2013年7月29日より支援者を募集しています。

「東京カレンダーファンド」はインターネットをつうじて多くの支援者から少しずつ資金を募り、飲食業界関係者が新しいビジネスや企画を実現するクラウドファンディングサイトです。
池亀酒造は福岡県久留米市の筑後川ほとりにある創業138年の老舗酒造で、伝統を守りつつリキュールなどの新しい商品開発にも力を入れています。製品の原料にもこだわり、筑後川の水と福岡県産の米(夢一献・山田錦)、自社で育てた自家培養酵母で酒造りをしています。純米吟醸酒「黒兜」は焼酎で使われる黒麹を使用した全国的にも珍しい日本酒で、さらりとした口当たりに果実のような爽やかな酸味と濃厚なコクがあり、あわせる料理のジャンルを問わないのが特徴です。

近年、日本酒の海外への輸出量は増加しており、パリの星付きレストランでも取り扱われるほど日本酒のおいしさは高く評価されています。今回のプロジェクトでは、日本でもイタリアンやフレンチに合わせて「黒兜」を飲んでもらえるよう、西洋料理のテーブルやワイングラスに似合うブルーボトルの商品化を目指します。

支援者には金額に応じた多彩な特典があり、池亀酒造の日本酒プレゼントやイタリアンとともに日本酒を楽しむパーティへのご招待のほか、法人支援者(レストラン・バー)向けに東京カレンダー公式サイトでの取材記事掲載などの特典を用意しています。

東京カレンダーは今後も「東京カレンダーファンド」をつうじ、東京と地方の「食」をつなぎ、地域活性化に貢献します。

【プロジェクト概要】   
 池亀酒蔵 の黒麹 日本酒「黒兜」ブルーボトルプロジェクト
 目標金額:600,000円
 募集期限:2013年9月11日(予定)
 支援プラン:1口2,000円~100,000円
 ※期間内に目標金額が集まれば企画は成立し、目標金額に達しなかった場合は、資金は支援者に全額返金されます。

 

【お問い合わせ】 東京カレンダー株式会社 担当:大平 TEL:03-5740-5839

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フューチャーアーキテクト株式会社
  4. >
  5. 筑後の老舗「池亀酒造」が造る純米吟醸酒「黒兜」イタリアン・フレンチに似合うブルーボトル商品化プロジェクト