ブロケードの第5世代ファイバーチャネルSANソリューション、EMCのエンタープライズおよびオールフラッシュ・ストレージ・システムに高性能基盤を提供

~ブロケードのファイバーチャネル接続機能は、新しいEMC VMAX3およびXtremIO製品ファミリーをサポート、機能向上に貢献~

ブロケードは、同社の第5世代(Gen 5)ファイバーチャネル・ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)ソリューションが、本日EMCが発表した新しいエンタープライズおよびオールフラッシュ・ストレージ・システムであるEMC VMAX3とXtremIOをサポートすることを本日発表しました。
2014年7月31日
《報道資料》
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社

ブロケードの第5世代ファイバーチャネルSANソリューション、EMCのエンタープライズおよびオールフラッシュ・ストレージ・システムに高性能基盤を提供

~ブロケードのファイバーチャネル接続機能は、新しいEMC VMAX3およびXtremIO製品ファミリーをサポート、機能向上に貢献~

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【本日の発表の要点】

●ブロケードは、同社の第5世代(Gen 5)ファイバーチャネル・ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)ソリューションが、本日EMCが発表した新しいエンタープライズおよびオールフラッシュ・ストレージ・システムであるEMC®VMAX®3とXtremIO™をサポートすることを発表しました。

●Connectrixソリューションを支えるBrocade Fabric Vision™テクノロジは、ストレージ・ネットワーク全体にわたる卓越した可視性および有用情報を提供し、アップタイムを最大限に高め、SAN管理を簡素化することで、先進的なVMAX3管理ツールを補完し、機能を強化します。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【カリフォルニア州サンノゼ、2014年7月8日(米国本社リリース抄訳)】データセンター・ファブリック・ネットワーキング・ソリューションのリーダー企業であるBrocade®(Nasdaq: BRCD、 以下ブロケード)は本日、ブロケードの第5世代(Gen 5)ファイバーチャネル・ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)ソリューションが、EMCが本日発表したエンタープライズおよびオールフラッシュ・ストレージ・システムをサポートおよび強化する、信頼性に優れた高性能な基盤を提供することを発表しました。

ファイバーチャネルSANは、完全なエンド・トゥ・エンド・ソリューションである新しいEMC® VMAX®3およびXtremIO™システムの重要な統合されたエレメントであり、企業によるデータセンターの利用を新定義するものです。この新しいソリューションの基盤として、EMCからConnectrix®ブランドで販売されるブロケードの第5世代ファイバーチャネルSANダイレクタおよびスイッチは、特に高度に仮想化されたクラウド・インフラをサポートするように開発され、アプリケーションのタスク処理を従来のディスク・ベース・アレイ・ストレージ・システムより著しく高速に行えるオールフラッシュ・アレイ・ストレージ・システムに最適化されています。

フラッシュ・ストレージは、新しいEMC XtremIOとVMAX3システムのもう一つの共通エレメントです。ブロケードの第5世代ファイバーチャネル・スイッチは、このEMCの革新技術に対応するために、特にオールフラッシュ・ストレージにおけるシステム性能、拡張性、管理機能、および可用性を最大限に高められるよう開発されています。すべてのフラッシュ・ストレージに対して、ファイバーチャネルは最高の帯域能力、迅速なアプリケーション応答時間、および優れた信頼性を提供し、これらはアプリケーションおよびユーザに対してフラッシュの利点を最大限に高めるのに必要不可欠な要件となります。

*EMC Corporation バイスプレジデント バリー・エイダー(Barry Ader)氏談
「EMCのConnectrixネットワークは、当社の市場をリードするハイブリッドおよびオールフラッシュ対応ストレージが顧客の現在および将来のビジネス・ニーズを満たすことを可能にする、プライベートおよびハイブリッド・クラウド・インフラの根幹を形成します。共有ストレージ・ソリューションの一部として、当社のフラッシュ対応VMAX3およびXtremIOオールフラッシュ・アレイに組み込まれた新しい機能および能力は、データセンター全体にわたる画期的なアプリケーションならびにワークロードの高速化、統合、およびアジリティ面での利点をもたらし、アプリケーションのタスク処理を著しく高速化させるこれらの次世代ハイブリッドおよびオールフラッシュ・アレイ・ストレージ・システムの能力に最適化されています」

*ブロケード データセンター・ストレージおよびソリューション担当バイスプレジデント ジャック・ロンドーニ
(Jack Rondoni)談
「本日、EMCがデータセンター・ストレージの可能性を新定義したように、ネットワークはアプリケーションの可用性および性能を確保する上でますます重要になってきています。また、XtremIOオールフラッシュ・ストレージとEMC ViPR®ソフトウェア・ディファインド・ストレージ・プラットフォームとの新たな統合は、中規模から大規模のエンタープライズSANにおけるEMC製ならびに非EMC製ストレージ・インフラの管理およびプロビジョニングのためのポリシー・ベースの自動化を実現するという両社共通の取り組みを拡張するものです」

ConnectrixファイバーチャネルSANは、旧世代VMAXシステムの2倍のスループットとなる16Gbpsフルラインレート・ポート2個を搭載しているEMC VMAX3システムをサポートする業界最高水準の性能を提供します。Connectrixソリューションに不可欠なBrocade Fabric Vision™テクノロジは、ストレージ・ネットワーク全体にわたる卓越した可視性および有用情報を提供し、アップタイムを最大限に高め、SAN管理を簡素化することで、先進的なVMAX3管理ツールを補完し、機能を強化します。VMAX3管理ツールとFabric Visionテクノロジを併せて利用することで、SAN管理者は相当の時間を節減すると共に、自社のストレージ環境全体を包括的に把握することができるようになります。

新しいEMC VMAX3は、予測可能なサービスレベル、拡張性、およびフラッシュに最適化された性能を大規模に提供可能で、フルラインレート16Gbpsファイバー・チャネル・スループットをサポートします。また、VMAX3は、大幅に簡素化された管理、常時接続可用性、およびクラウド・アジリティを提供します。

データセンターおよびハイブリッド・クラウド環境を新定義するための要件に対応するために、Brocade Fabric Visionテクノロジは、Brocade Network Advisorと共に、VMware vCloud SuiteおよびVMware Log Insightに統合される重要なSANヘルスおよびアナリティクス機能を提供します。この手法により、Fabric VisionテクノロジがVMware Cloud管理者に提供する革新的な診断、モニタリング、および管理機能が拡張されます。

Brocade Fabric Visionテクノロジは、アップタイムを最大限に高め、SAN管理を簡素化し、ストレージ・ネットワーク全体にわたる卓越した可視性および有用情報を提供します。

革新的な診断、監視、および管理機能を提供するFabric Visionテクノロジにより、管理者はブロケードが15年に渡り培ってきた卓越したSAN管理をワンクリックで享受でき、共通のネットワークの課題や維持コストを削減することができます。

●価格と出荷時期
EMCのハイエンドおよびオールフラッシュ・ストレージ向けのエンド・トゥ・エンド・ファイバーチャネルSANソリューションは、現在、EMCおよび同社のグローバル・チャネル・パートナー・ネットワークを通じて提供開始されています。価格情報は、EMC(emc.com)にお問い合わせ下さい。

●Brocadeについて:
ブロケード(Nasdaq:BRCD)のネットワーク・ソリューションは、アプリケーションと情報が各所に遍在する仮想化世界への移行を容易にします。詳細については、当社ウェブサイト( www.brocadejapan.com )をご覧になるか、japan-info@brocade.com までお問い合わせ下さい。

注記:ADX、Brocade、Brocade Assurance、B-wingシンボル、DCX、Fabric OS、HyperEdge、ICX、MLX、MyBrocade、OpenScript、VCS、VDX、およびVyattaは登録商標であり、The Effortless NetworkおよびThe On-Demand Data Centerは、米国またはその他の国におけるBrocade Communications Systems Inc.の商標です。その他のブランド、製品名、サービス名は各所有者の製品またはサービスを示す商標またはサービスマークである場合があります。

EMC、Atmos、Connectrix、Isilon、ViPR、VMAX、VNX、およびVPLEXは、米国および(あるいは)その他の国におけるEMC Corporationの登録商標または商標です。

(C)2014 Brocade Communications Systems, Inc. All Rights Reserved.

============================================

●本プレスリリースに関する報道関係の方のお問い合わせ:
ブロケードPRオフィス
電話:03-6454-6930
FAX:03-5204-9180
eメール:brocade@ambilogue.com

●ブロケード製品に関するお問合わせ:
ブロケード コミュニケーションズ システムズ 株式会社
マーケティング本部
電話:03-6203-9100(代表)
FAX:03-6203-9101
eメール:japan-info@brocade.com

============================================

以上
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
  4. >
  5. ブロケードの第5世代ファイバーチャネルSANソリューション、EMCのエンタープライズおよびオールフラッシュ・ストレージ・システムに高性能基盤を提供