世界最軽量級カーボンバイクフレームCARBONEX シリーズの新製品 さらに-20gを実現した軽量モデルなどを2015年1月中旬発売

カラーと配色を 15パターンから選べる「カラーセレクター」も開始します

ヨネックス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:米山勉)は、カーボンバイクフレームCARBONEXシリーズの新製品を発売いたします。

[1]さらに軽い!軽量モデル(CBXFS02)
塗装重量を20g減量させたフェザーライトコーティングを採用した軽量モデル(CBXFS02)を発売いたします。塗装重量のみを減らすことでCARBONEX®が備える強靭性や推進性はそのままで、より快適なライドをお楽しみいただけます。

[2]カラーと配色を 15パターンから選べる「カラーセレクター」を開始(対応製品:CBXFS03)
5色のカラーと3パターンの配色を自分好みで組み合わせられる「カラーセレクター」を開始いたします。カラーセレクターはヨネックスのwebサイト上でご利用いただけます。(納品は1月中旬からとなります。)

 

 

【従来のCARBONEXから-20gを実現したCBXFS02】

デザイン性を損なわないように、つや消し塗装を施しています。これにより塗装量を減少させ、耐久性の影響を与えずにフレームの軽量化を図りました加速性の向上に大きく貢献します。(基本性能とジオメトリは今年4月発売のCBXFS01と同様です)

◎メーカー希望小売価格:420,000円+税(フレームセット)◎2015年1月中旬発売予定  ◎サイズ:XS・S・M ◎原産国:日本

【15パターンから選べる「カラーセレクター」を開始します】

5色のカラー(レッド、ブルー、ライム、オレンジ、マゼンダ)を3パターンの配色(黒×黒、黒×白、白×黒)から選べる、カラーセレクターシステムを当社webサイト上で開始いたします。(対応製品:CBXFS03 納品は1月中旬からとなります)塗装方法はパール塗装を採用し、独特の光輝感を生み出します。 (基本性能とジオメトリは今年4月発売のCBXFS01と同様です)

>>http://www.yonex.co.jp/roadbike/

◎メーカー希望小売価格:420,000円+税(フレームセット) ◎2015年1月中旬発売予定 ◎サイズ:XS・S・M ◎原産国:日本 ◎カラー:レッド、ブルー、ライム、オレンジ、マゼンダ ◎配色パターン:黒×黒、黒×白、白×黒


【CARBONEXとは】

最大の特徴は弊社が40年の素材の研究とカーボン技術を結集した超軽量フレームです。製品名である「カーボネックス/CARBONEX」は当社のラケットやゴルフクラブで最初のカーボン製品に使用した製品名であり、弊社のカーボン技術の原点とも言えるものです。

CARBONEXは「世界最軽量のロードバイク」を目指すため、素材を軽量化しても剛性強度を保てる「X-フラーレン」などのナノテクノロジーを利用した素材やゴムのような弾性と精密な復元性に優れたチタン合金「ゴムメタル®※」、「ボックス形状」、「真円形状」といったフレームの機能を最大限発揮させる形状を各々のフレームに採用。また、弊社ラケット独自の形状理論「Oval Pressed Shaft(O.P.S.)理論」を用いたことで、剛性を保ちつつ振動に対して適度にしならせ路面追従性を高めました。これらの技術や新素材により、超軽量でありながら剛性、耐久性、快適性を併せ持つオールカーボンロードバイクフレームといたしました。

>>http://www.yonex.co.jp/news/2014/11/1410311230.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヨネックス株式会社
  4. >
  5. 世界最軽量級カーボンバイクフレームCARBONEX シリーズの新製品 さらに-20gを実現した軽量モデルなどを2015年1月中旬発売