<J・F・ケネディ大統領暗殺>で世界が変わった歴史的瞬間。映画『パークランド―ケネディ暗殺、真実の4日間』を「ビデックスJP」で、配信開始。

 株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」では、<J・F・ケネディ大統領暗殺>の歴史的瞬間を描いた映画『パークランド―ケネディ暗殺、真実の4日間』の配信を開始いたします。今まで明らかにされなかった、この事件で運命を狂わせた4人の男達の歴史的瞬間を目撃することになります。

(C) 2013 Walleye Productions, LLC. All Rights Reserved


あの事件に関わる4人の真実。世界が変わった歴史的瞬間を目撃せよ。
そこには、まだ語られていない真実があった。

1963年11月22日、全世界に激震が走る。テキサス州ダラスでパレード中のケネディ大統領が、銃で狙撃された。ケネディはジャクリーン夫人に抱えられ、パークランド・メモリアル病院に運び込まれる。騒然となる現場。誰もが助からないとわかりながらも、医師たちは最後まで懸命な救命処置を行った。当直医師やナース、警護をしていたシークレットサービスのチーフ、偶然事件映像を撮影していた男、容疑者をマークしていたはずのFBI、瞬時に国を委ねられたジョンソン副大統領・・・あの日、あの事件は多くの人々の運命を変えた。事件直後、極限状態の数時間の真実が明らかになる。

 

(C) 2013 Walleye Productions, LLC. All Rights Reserved.


元ジャーナリストが4年間の取材を経て挑んだ渾身作!
これまで語りつくされてきたケネディ大統領暗殺事件。今もなお多くの謎を残し、国家や宇宙といった壮大な陰謀説が数多く存在する。この事件の裏側をまったく新しい視点から描き出したのは、長年ジャーナリストとして活躍し、本作が初監督になるピーター・ランデズマン。自身でも事件現場や関係者へ4年にわたる取材を行い、それまで固く口を閉ざしていた人々からも新たな証言を得ることに成功。事実を重ねることにより、歴史の重要な1ページを見事に再現し、あらゆる目撃者の様々な人間模様がテンポよく描かれている。

<キャスト> ザック・エフロン マーシャ・ゲイ・ハーデン ビリー・ボブ・ソーントン ジャッキー・ウィーバー ポール・アジマッティ

<スタッフ> 製作:トム・ハンクス/ゲイリー・ゴーツマン  脚本・監督:ピーター・ランデスマン  原作:ビンセント・ブリオシ

<製作年・製作国> 2013年・アメリカ


【販売サイト】
■ビデックスJPのサイトはこちら :
 http://www.videx.jp/
■映画『パークランド―ケネディ暗殺、真実の4日間』作品販売ページはこちら:
 http://www.videx.jp/detail/cinema/v_c_culturepublishers/ccpb0065_0001/index.htm




【株式会社ビデックスについて】
 ビデックスは今年で創業10年。私たちは映像の視聴者だけでなく映像の作り手の協力を得て、優れた映像が活発に流通する社会の実現を目指しています。そのための①映像に特化したコンテンツ配信ネットワーク(Contents Delivery Network)技術、②ユーザビリティを実現するアプリケーション開発技術、③埋もれた映像資産を掘り起こすための映像ストアクラウドサービス技術を構築し、日々これらの技術をブラッシュアップしています。また、自社サービス「ビデックスJP」を運営しており、人気アニメやドキュメンタリー、洋画、邦画など常時3万本の作品を提供しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ビデックス
  4. >
  5. <J・F・ケネディ大統領暗殺>で世界が変わった歴史的瞬間。映画『パークランド―ケネディ暗殺、真実の4日間』を「ビデックスJP」で、配信開始。