【三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲】 海と公園を間近に臨む開放的なフードコート「マリーナキッチン 」 2013年1月18日(金)グランドオープン

「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」(運営:ららぽーとマネジメント株式会社)は、今年10月より進めている大規模リニューアルにおいて、2013年1月18日(金)にフードコート「マリーナキッチン」をオープンいたします。
東京湾と豊洲公園を間近に臨む都内随一のロケーションを活かした開放的な空間で、こだわりの逸品から、ファストフード、スイーツまで、様々な味を一度にお楽しみいただけます。
main image

■店舗ラインアップ

・つけめん TETSU (つけめん)
・石焼きトンテキ ぶたを(とんてき、豚丼)
・鶏丼や 博多 華味鳥(親子丼)
・コリアンキッチン ポジャギ(韓国料理)
・宮武讃岐うどん(うどん)
・Auntie Anne‘s(プレッツェル)
・BEN&JERRY‘S(アイスクリーム)
・クリスピー・クリーム・ドーナツ(ドーナツ)
・ケンタッキーフライドチキン(フライドチキン)
・フレッシュネスバーガー(ハンバーガー)
・WIRED KITCHEN

 

=====================================

●2013年1月18日(金)フードコート「マリーナキッチン」オープン!  

「マリーナキッチン」は、食事系8店舗、スイーツ系3店舗のバリエーション豊かな11業態の飲食店で構成されています。エリア面積約700坪、610席にテラスエリア60席を加えたスケールを感じさせる空間となっています。
南側に豊洲公園、西側に海辺テラスを臨む「マリーナキッチン」は、外部の開放的な環境を生かし、且つ内部に気持ち良さを取り込むデザインです。
メイン客席に配置された5本の独立柱は、タイルや、装飾パネルで彩られ、天井のデザインと相まって、デザインツリーと呼ぶべく、客席空間をやさしく包み込みます。

客席は明るいウッド系で、カウンター席、ビッグテーブル席、一般席、キッズ同伴席など様々なニーズに対応できる客席で構成されています。また、ショッピングの合間にほっとできるカフェ利用も想定したテラス席に加えて、キッズ同伴席に隣接してキッズプレイエリアも設置し、食事だけでなく遊びの要素も取り入れた空間となっています。
■場所   1F サウスポート
■店舗数  11店舗
■席数   約670席(館内約610席、テラス席約60席)

 

~店舗情報~


■つけめん TETSU (つけめん)
★SC初出店
★フードコート初出店
行列請負人として呼び声の高い「つけめんTETSU」が、つけ麺TETSUがフードコート初出店!2日間かけて極限まで旨味を引き出した動物系と煮干し、サバ、鰹を丁寧に炊き出した魚介系を合わせた濃厚スープが最大のウリです。さらに、その濃厚スープに負けないように生み出された麺は「香り」「コシ」「もっちり感」を兼ね備えた究極の麺に仕上がってます。渾身の一杯をご堪能ください。

 

■石焼きトンテキ ぶたを(とんてき、豚丼)
★関東フードコート初出店
トンテキ業態として、関東のフードコートに初出店!「トンテキ」とは、豚のステーキのこと。厚切りの豚ロース肉を、選べる3種の特製タレで仕上げた「石焼きトンテキ定食」、ご飯のおこげの香ばしさが食欲をそそる「石焼きぶたを丼」、後からスープを入れて1度で2度美味しい「石焼きぶたを炒飯」。 1度で2度美味しい「ぶたをスープ炒飯」。お客様の目の前で焼き上げ、アツアツの石焼きで提供します。


■鶏丼や 博多 華味鳥(鶏丼)
★SC初出店
★フードコート初出店
自ら大切に育てた九州の銘柄鶏「華味鳥」を使用した鶏丼の専門店。
一番のお勧めは、鰹、昆布、椎茸のだし汁が程よく効いた返しに、旨みがたっぷりの「華味鳥もも肉」を炊き合わせ、 ふわふわの卵でとじた“親子丼”。ほっとする甘さの九州産醤油を使用。
その他、水たき専門店の味を気軽に味わえる“水たき御膳”もおすすめ。


■コリアンキッチン ポジャギ(韓国料理)
★SC初出店
★フードコート初出店
超人気焼肉店・正泰苑がプロデュースするコリアンキッチン・ポジャギのショッピングセンター、フードコート初出店の店舗です。正泰苑らしくこだわりの国産・和牛を使った、極ステーキボウルをメインに「体に良い」をコンセプトに薬膳石焼ピビムパプや東京冷麺など、全てこの為だけに開発されたオリジナル限定メニューです。
また、直樽角ハイボールやシャリシャリ金麦などアルコールも充実した店舗です。
★豊洲限定商品
①東京冷麺 ⇒ 東京名物食材とお江戸の味をコンセプトに開発
②薬膳石焼ビビンパ ⇒ 韓国産の漢方薬を使った体に良いをコンセプトに開発
③国産・和牛・極ステーキボウル ⇒ 見た目にも楽しい、どんどん味がかわって
  いく牛肉どんぶり


■宮武讃岐うどん(うどん)
本場香川にて昭和23年創業の「宮武讃岐製麺所」より毎日送られてくるうどん生地を、 店舗で鍛えて製麺します。麺のコシ、風味、のどごしはまさに本場の味。 出汁は瀬戸内「伊吹」の高品質のいりこを贅沢に使用しており、麺のおいしさを引きたてると共に最後の一滴まで満足できる一杯に仕上げています。


■Auntie Anne‘s(プレッツェル)
★フードコート初出店
アンティ・アンズはアメリカ発、24の国と地域で約1200店舗を展開している、世界No.1のソフトプレッツェル専門店。外はサクッとしながら、中はふわふわっとしたユニークな食感が特長です。プレッツェルは、生地から全てお店で手作り。粉をこねて焼き上げるプロセスを、ライブ感たっぷりにお見せすることで、そのおいしさを目でも感じていただけます。
★OPEN特典
1月18日(金)~20日(日)の3日間、1,000円以上のお買上でオリジナルストラッププレゼント


■クリスピー・クリーム・ドーナツ(ドーナツ&コーヒー)
★フードコート初出店
アメリカで生まれたドーナツ&コーヒーストア。口の中でふわりととろける軽い食感が魅力です。フードコート内に初出店!ショッピングのブレイクタイム等にもバラエティに富んだドーナツを初のフードコート内店舗でぜひお楽しみください。 期間限定で発売されるシーズナリー商品もおすすめです!
★豊洲限定
1月18日(金)~2月3日(日)までららぽーと豊洲店限定のドーナツが入ったダズン ボックス(ドーナツ12個入り)を販売

 

■BEN&JERRY‘S(アイスクリーム)
★日本フードコート初出店
大人気ベン&ジェリーズが日本のフードコートに初出店!ベン&ジェリーズは、1978年にアメリカのバーモント州で生まれたプレミアムアイスクリーム。ゴロゴロしたチャンク(日本語で言うと、チョコレートやクッキーなどの具のこと!)となめらかなアイスクリームの組み合わせが大人気となり、いまでは世界中のお客様に愛されています。

3号店オープンを記念して、日本限定新フレーバー「ピーチ パーティー」を豊洲店先行発売!

3号店「BEN&JERRY’S ららぽーと豊洲店」のオープンを記念して、日本限定フレーバーの新作「ピーチ パーティー」を、豊洲店限定で先行発売いたします。ピーチの果肉をふんだんに使ったフレーバーで、桃のフレッシュな香りと、隠し味のラズベリーソースのさわやかな香りがお口いっぱいに広がります。BEN&JERRY’Sならではのたっぷりの果肉チャンクが特長です。
ららぽーと豊洲店では、世界で展開しているグローバルフレーバー13種と、日本限定フレーバー4種の合計17種のアイスクリームのほか、既存の2店舗と同様に、お好みのアイスクリームを贅沢にもりつける“サンデー”、アイスクリームと牛乳で作る“シェイク”、アイスクリームとコーヒーをブレンドした“カフェチラー”なども提供いたします。
今後もBEN&JERRY’Sでは、地元の皆様に愛されるショップづくりにじっくりと取り組みながら、新店舗を展開していく予定です。

 

■ケンタッキーフライドチキン(フライドチキン)
「安全なおいしさ」を実現するFHH&H
安心できる素材を使い、店舗で手作りするできたてのおいしさを最高のサービスとともにご提供する―1970年に日本で創業して以来、KFCグループが貫いてきたこの姿勢を、私たちは“FHH&H=Fresh(新鮮)、Healthy(安全で健康的)、Handmade(手作り)、そしてHospitality(おもてなしの心)”と呼んでいます。
おいしいを、ずっと。あたらしいを、もっと。
★OPEN特典
1月18日(金)~1月21日(月)までの4日間限定で、ナゲット5pc半額 (通常380円→190円) 


■フレッシュネスバーガー(ハンバーガー)
「オーガニック&ナチュラル」。大人がくつろげる落ち着いた雰囲気のバーガーカフェ。 北海道産の契約農家で収穫したじゃがいものフライドポテト。 ハンバーガーには、オーストラリア産オージービーフ100%パティ、 栗かぼちゃを練りこんだ特製バンズを使用。手搾りジュースやオーガニックコーヒー等、 ドリンクも充実。素材にこだわり、商品はできるだけ手作りしています。モーニングやランチ・カフェタイムにご注文頂けるセットメニューも人気です。


■WIRED KITCHEN
★フードコート初出店
ご近所の食卓「WIRED KITCHIN」がマリーナキッチンに登場。
メインメニューは人気のオリジナル“ドンブリ”
ごはんの上に、和・洋・エスニックなど様々な国の味覚をのせた“ドンブリ”は
具だくさんで目にも楽しく、お腹もココロも満たす一杯です。
テイクアウトにソフトクリームもご用意。おひとりでももちろん、仲間やご家族とご一緒でもお楽しみください。

 

 

●マリーナキッチン併設で、同日に「PLAZA」がOPENします。


■PLAZA (輸入生活雑貨)
マリーナキッチン併設の海の見える開放的な店内は、まるで遊び場!
※店舗イメージ
PLAZAは菓子・生活用品から化粧品まで
世界中から新しい発見や驚きのある商品をセレクトし、いち早く発信している輸入生活雑貨店です。
PLAZA ららぽーと豊洲店では、“Catchy&Fun”をコンセプトに、
思わず店頭で足をとめてしまうような楽しくて遊び心のある商品をセレクトしました。
アウトドアグッズやスポーツグッズなど、ファミリーで楽しんでもらえるおもしろアイテムも盛りだくさん。
海の見えるテラスデッキでは、シーズンごとにワークショップやイベントの開催も予定しております。

 


●飲食店舗ニューオープン情報 
マリーナキッチン以外にも、おいしい飲食店が続々OPENいたします!

 

■博多弁天堂 (和食・和定食)  12月14日(金) OPEN!
★関東初出店
★SC初出店
博多の地で行列を絶やさないお店『博多 弁天堂』が本州・SC初出店。九州の食材をメインに
九州のうまかもんを提供。弁天堂選べる定食では、九州各県のご当地グルメが満載。一人で食べるもよし。みんなでシェアして食べるもよし。どうぞ大正浪漫を感じる店内で、九州料理をご堪能下さい。


■吉祥庵 (そば・うどん)  12月21日(金) OPEN!
北海道産・福井産のそば粉を店内の石臼で丁寧に挽いて作る本格「二八蕎麦」と、本場讃岐から毎日届く生地を店内で鍛えたコシのある「うどん」が自慢の店です。お昼は、どんぶりと蕎麦、またはうどんのセットが充実。夜は、日本酒や焼酎などを各種そろえ、旬の素材を使った、酒の肴を多数ご用意いたします。


■東京スタイルみそらーめん ど・みそ (ラーメン)  
11/17 (土)OPEN!(営業中)
★SC初出店
味噌の伝道師「齋藤賢治」が提案する「東京スタイルみそらーめん」!各種食材は国内の厳選素材を使用し、5種類の味噌と各種スパイス、動物系・魚介系のダブルスープと中太ちじれ麺が絶妙に絡み合う。今や東京を代表する味噌らーめんの名店♪

★豊洲限定商品
ど・みそ初の白みそを使用したららぽーと店限定みそらーめん
「特白みそこっていりらーめん(煮干風味)」

 

 

●三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲について

「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」は、かつて石川島播磨重工業(現:IHI)の造船ドックとして栄えた広大な土地に、2006年10月5日オープン。
銀座から電車で5分の好立地に位置しながら、海に面した絶好のロケーションには、約180(店舗(※)の文化施設やショップ、レストランが集まる、都心では稀に見る大型商業施設です。
大人が過ごすのにふさわしい、ゆったりとした空間には世界的に著名な浮世絵コレクターである平木浮世絵財団所蔵の重要文化財を含む高品質の浮世絵を常設展示する【UKIYO-e TOKYO】や、日本初上陸の“こどもが主役のこどもの街”【キッザニア東京】、夕陽やレインボーブリッジの夜景が美しいレストランやバーラウンジ、12スクリーン・1,770席の【ユナイテッド・シネマ豊洲】などを有しています。
【三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲 概要】
名称 :三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲
所在地 :東京都江東区豊洲2-4-9
 TEL 03-6910-1234(代表 10:00~18:00)
運営 :ららぽーとマネジメント株式会社
オープン日  :2006年10月5日
店舗数     :(※)リニューアル中の為、一部閉店している店舗もございます。
交通 :東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲駅」徒歩3分
営業時間 :ショップ・サービス/10:00~21:00 レストラン/11:00~23:00 
       ※一部異なる店舗があります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 三井不動産商業マネジメント株式会社
  4. >
  5. 【三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲】 海と公園を間近に臨む開放的なフードコート「マリーナキッチン 」 2013年1月18日(金)グランドオープン