見積業務のスマート化で、営業力を強化!

~株式会社テクノブラッドにSmart at estを導入~

SBT
ソフトバンク・テクノロジー株式会社の連結子会社であるM-SOLUTIONS株式会社 (代表取締役社長:佐藤 光浩、本社:東京都新宿区、以下M-SOL)は、株式会社テクノブラッド(代表取締役社長:崔 秀根、本社:東京都台東区、以下、テクノブラッド)へ、iPad対応の業務支援アプリケーション Smart at(スマート アット)の見積支援サービス「Smart at est」(以下、本サービス)を導入しましたのでお知らせします。

 

Smart atは、初期費用無料、月額利用料980円(1ID)から利用できる、iPad対応業務支援アプリケーションです。
「タブレット端末のビジネス活用を推進し、ワークスタイルを変革させる」というコンセプトで、ユーザが手軽に使えて、業務効率の向上につながる、シンプルなサービスを提供します。

今回の導入で、テクノブラッドは、今まで電話とFAXで対応していた製品見積業務をiPadでシステム化しました。
あらかじめ製品のカタログデータを登録すれば、iPadで簡単に見積作成・メール送付することができるため、営業マンは訪問したその場で見積提出を行えるようになりました。受注までのリードタイムとコストを大幅に削減することができ、顧客満足度の向上、営業力の強化にもつながっています。また、カタログデータと、作成した見積データは社内で共有・一元管理ができるため、今まで行っていた電話やFAXでの対応が不要となったことをはじめ、社内全体の業務効率化も実現しました。
今後も本サービスを活用することで、さらなる業務のスマート化と、スピーディーな対応を継続し、顧客満足度の向上を図ります。

 

■ 導入の背景
テクノブラッドでは、ネットカフェ向けデジタルコンテンツの展開事業を進める中で、新規事業「スマホバッテリー事業」を立ち上げ、2013年8月より、事業者向けレンタル式モバイル充電器「U4バッテリー」( http://u4b.jp/ )の提供を開始しました。
当初、製品の設置先となる店舗への営業活動における見積業務は、営業担当者から社内オペレーターへの電話、およびFAXでの書類送付で対応していました。ところが、製品の販売規模が拡大していくにつれ、対応コストも増大するため、今までの方法を続けることが難しい状況になっていました。また、顧客対応を迅速化したいと考えていたことから、見積システムの導入を検討しはじめました。

そこでM-SOLは、iPadで簡単に見積を作成・提示でき、情報をリアルタイムで共有することができる、本サービスの提案を行いました。
iPadがあれば、いつでもどこでも簡単に見積を作成できること、1ID当たりのコストが月額980円と安価で、スモールスタートできることなどが評価され、採用されるに至りました。

 


M-SOLは今後も、iPadをはじめとしたスマートデバイスの活用を推進するため、ニーズに沿ったサービスを拡充させ、お客様のビジネスを支援してまいります。

▼Smart atに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://smartat.jp/
https://www.softbanktech.jp/mobile/smart-at/smart-at/?cid=20131031_01_pr

 

■ 株式会社テクノブラッド 会社概要

商号 :株式会社テクノブラッド
事業内容 :デジタルコンテンツに関わる総合事業
1.オンラインゲームのネットカフェパブリッシング
(キャンペーン、イベント企画運営等)
2.プロビジョン、ペイネットカフェなどソリューション販売、運営
3.WCGなどのe-sportsのイベント企画・運営
4.スマートフォン向けステッカー「Fantastick」の商品企画、販売
代表取締役社長 :崔 秀根
所在地:東京都台東区蔵前3-1-10 蔵前セントラルビル6F
設立年月日 :1999年2月5日
資本金 :283,500,000円
URL :http://www.technoblood.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SBT
  4. >
  5. 見積業務のスマート化で、営業力を強化!