中高年女性の半数以上はクリスマスプレゼント“欲しい”が、“もらう予定がある”のはたったの19.3%!半数以上は、夫からのプレゼントにがっかりしたことがある!プレゼントはネットで調べ、ネットで買う時代

~クリスマスを一緒に過ごしたい芸能人1位は“福山ロス”で話題になった“福山雅治”~

 40代、50代のための婦人服の製造販売ブランド、株式会社DoCLASSE は(本社:東京都世田谷区 社長:林恵子)は、DoCLASSEカタログ会員を対象に「2015年クリスマスに関する意識調査」を行いました。
 調査期間は2015年11月6日~2015年11月19日、DoCLASSEのカタログ会員40代~60代の女性587名を対象にネット調査を行いました。

※調査結果をご利用頂く際は、必ず「DoCLASSE調べ」と明記下さい。

 

【1】中高年女性にハロウィンブームは到来せず!?好きなイベントは圧倒的に「クリスマス」「お正月」
その理由第1位は「街の雰囲気が変わるから」、次いで「家族と過ごせるイベントだから」


 「 1年で一番好きなイベントは何ですか」という質問に対して、1位は49.7%が回答した「クリスマス」、次いで48.7%が回答した「正月」という結果となった。また「そのイベントが好きな理由を教えてください」という質問に対して、最多回答は53%が選択した「街の雰囲気が変わるから」、次いで「家族と過ごせるイベントだから」となった。

 昨今、日本を賑わしている「ハロウィン」や「イースター」は中高年女性にはまだまだ浸透しておらず、「街の雰囲気が変わり、家族と過ごせる」イベントである「クリスマス」の人気が根強いことが明らかとなった。


【2】クリスマスは「家で」「家族と」が定番!82.5%の人が「クリスマスは自宅で過ごす」と回答!

 「クリスマスを一緒に過ごす人」第1位は、90.4%が回答した「家族」となった。「クリスマスを過ごす場所」1位は82.5%が回答した「自宅」となり、2位は10.3%が回答した「レストラン」となった。

 中高年女性は友達や同僚とクリスマスを過ごすのではなく、「自宅で家族と過ごす」ということが再確認できた。



【3】ちょっぴり切ない中高年女性のプレゼント事情が判明!
クリスマスプレゼント半数以上が欲しい。一方、もらう予定があるのはたったの19.3%
プレゼントする予定が「決まっていない」「ない」人は64.4%


 「クリスマスプレゼントが欲しいと思うか」という質問に対して、55%が「欲しい」と答えた一方で、 「クリスマスプレゼントをもらう予定がある」と回答した人は19.3%という結果となった。 また「夫(もしくはパートナー)へクリスマスプレゼントを贈る予定がある」と回答した人は35.6%に留まった。

 中高年女性は「クリスマスプレゼントが欲しい!」と考えているが、「もらう予定がある」人はたったの19.3%しかいないという、ちょっぴり切ない中高年女性のクリスマスプレゼント事情が明らかになった。
 

 

【4】2015年クリスマスプレゼントは、あげるも、もらうも「1万円以下」が主流!?
「プレゼントへの期待額」「プレゼント購入額」、「1万円以下」が一昨年から大幅アップ
「プレゼントへの期待額」「プレゼント購入額」平均額は共に「約15000円」!


 「クリスマスプレゼントに期待する価格帯」の平均金額は「15,224円」となり、69%が「1万円以下」の金額を回答した。2013年の調査に比べて「1万円以下」の金額を選択した人は27%増加した。 一方で「クリスマスプレゼントの予算」の平均金額は「15,177円」となり、66%が「1万円以下」の金額を回答した。2013年の調査に比べて「1万円以下」の金額を選択した人は14%増加した。

 バブル世代と言われる中高年女性だが、「クリスマスプレゼントは1万円以下で交換する」というカジュアルなクリスマスプレゼント事情が浮き彫りとなった。


【5】プレゼント購入場所は、44.6%が回答した「百貨店」が不動の人気
一方「ネット通販」が、34.3%と台頭!インターネットで調査し、インターネットで購入する中年女性が多数


  「クリスマスプレゼントの予定購入(入手)方法」として、44.6%が回答した「百貨店」が1位となったが、2位に近年市場が拡大する「ネット通販」がランクインした。 また「クリスマスプレゼントを選ぶときに参考にするもの」第1位に、 40.9%が回答した「インターネット」が輝いた。

 近年台頭する「ネット通販」は中高年女性にも浸透しており、「クリスマスプレゼントはインターネットで調査し、インターネットで買う」という時代の変化が明らかになった。
 

 

【6】クリスマスプレゼントに欲しいもの1位は不動の「アクセサリー」第2位は「服」
洋服で欲しいもの第1位は「セーター」、次いで「コート」という結果に


 今年のクリスマスに欲しいプレゼントは何ですか」という質問に対して、1位は35.4%が回答した「アクセサリー」、2位は25.4%が回答した「洋服」という結果となった。
 
「クリスマスプレゼントで洋服をもらうとしたら、欲しいカテゴリーはなんですか」という質問に対しては、1位は48.9%回答した「セーター」、第2位は37.5%が回答した「コート」という冬ならではの洋服がランクインした。

 何を購入するか迷うクリスマスプレゼント、中高年女性が本当に欲しいものが明らかとなった。


【7】悩める夫にさらなる悲報!
中高年女性の半数以上は、パートナーからのプレゼントにがっかりした経験あり!
34.4%は「貰ったプレゼントの値段を調べた経験がある」と回答


 「夫(もしくはパートナー)からのプレゼントにがっかりしたことがある」と55.7%の人が回答した。また34.4%の人は「一度以上、もらったプレゼントの金額を調べたことがある」ことも判明した。

 「妻はプレゼントを冷静に見定め、時には値段も調べる」という、ただでさえ妻にクリスマスプレゼントとして何を買うべきか頭を抱える夫を、さらに悩ます事情が判明した。
 

【8】中高年女性が選ぶ、思い出のクリスマスソング第1位は「ホワイト・クリスマス」
クリスマスを一緒に過ごしたい芸能人第1位は「福山ロス」で2015年話題となった「福山雅治」


 「中高年女性が選ぶ、思い出のクリスマスソング」第1位は18.8%が回答した「ホワイト・クリスマス」、第2位は15.2%が回答した「ラスト・クリスマス」、第3位は14.2%が回答した「クリスマス・イヴ」となった。

 また「中高年女性が、クリスマスを一緒に過ごしたい芸能人」第1位は、7.5%が回答した「福山 雅治」、第2位は4.2%が回答した「西島 秀俊」、第3位は3.1%が回答した「マツコ・デラックス」となった。

 「福山ロス」というワードが生まれるほど世間に衝撃を与えた福山 雅治の結婚だが、中高年女性からの支持はまだ厚いことが分かった。
 


自分へのご褒美にも、“がっかりされない”プレゼントにも最適!
DoCLASSEは12月よりクリスマス向けあったか新商品を発売
クリスマス仕様の無料ラッピングサービスも同時スタート


 前述の調査結果にもあったように、クリスマスプレゼントを冷静に見定め、かつ期待する額「1万円以内」が69%という中高年女性にぴったりな、冬のあったか商品をDoCLASSEは12月より発売。男女ペアルックで楽しめる、スタイリッシュなジャガードライン・ニットや、究極の着心地を細部まで追求した“リラックス・ニット”で作った各商品で、“貰って、贈って楽しい”クリスマスをお過ごしください。

ペアで着られる、1万円以下のジャガードのニット
『レディース・ジャガードライン・ニット』(下写真)¥7,900 +税
『メンズ・ジャガードライン・ニット』¥8,900 +税

厳選した“モールヤーン”で編み上げた、“リラックス・ニット” シリーズ合計6商品(各3色展開)をご用意
『リラックス・ニットワンピース』(写真上) ¥9,900 +税
『リラックス・ニットセーター』(写真下)  ¥6,900 +税

スヌード別売¥3,900+税

スヌード別売¥3,900+税
パンツ¥8,900+税
※キッズパーカーも発売中!(¥5,900+税)

今ならDoCLASSE全商品に、無料でクリスマス仕様のラッピング&メッセージカードを付けられる!
お好きな住所にプレゼントをお届けいたします

①写真(下)のギフト包装(無料)でご指定先へ

注文の際「ギフト包装」をお申し付けください。
プレゼント商品は指定先へ配送、請求書はご注文者様に別送いたします。


②オリジナルのクリスマスカードも添えてお届け
「I LOVE YOU !」や「いつもありがとう!」など、お好きなメッセージを印字し
オリジナルメッセージカードとともに梱包。


③クリスマス当日にお届けします
オリジナルラッピング&カード付きでご希望の指定日に配達。

※店舗は12月25日(金)まで受付。
※カタログ・ネットは12月21日(月)までの注文に限る。
※詳細はお電話にてお問い合わせください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社DoCLASSE
  4. >
  5. 中高年女性の半数以上はクリスマスプレゼント“欲しい”が、“もらう予定がある”のはたったの19.3%!半数以上は、夫からのプレゼントにがっかりしたことがある!プレゼントはネットで調べ、ネットで買う時代