音質的,技術的観点から優れたオーディオ製品を選出 2015年度MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞決定

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2015年12月10日(木)に発売する『MJ無線と実験2016年1月号』の誌上で、34回目となる「MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞」を発表します。
「MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞」は、2015年度にMJ誌が取材したオーディオ機器の中から、音質的、技術的に優れた製品を選出するものです。本年度は同号に詳しい製品レポートが掲載されるスピーカー「B&W 802Diamond」が、7年をかけた研究成果を活かし、高音質化を実現したとして選出されました。その他にも部門優秀賞など59機種が選出されています。
また、同号には新年特大号付録として、現在では入手の難しくなってしまった「インスタントレタリング」の雰囲気を残す、「自作オーディオ用レタリングシール」が付属します。
 


 

MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞したB&W 802Diamond

付録は薄いフィルムに黒字と白字が印刷されたインスタントレタリング風シール。

 

【雑誌概要】
誌 名:『MJ無線と実験2016年1月号』
仕 様:B5判、228ページ
定 価:1,143円+税
発売日:2015年12月10日(水)

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社誠文堂新光社
  4. >
  5. 音質的,技術的観点から優れたオーディオ製品を選出 2015年度MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞決定