保育士100人に聞いた帰宅時間&就寝時間

残業や持ち帰り業務が多い保育業界。実際に帰宅が常に遅い、十分な睡眠時間が確保できないと悩む方も多くいらっしゃいます。今回は保育士を中心とする100人の方に日頃の帰宅時間や就寝時間について伺いました。

保育士や幼稚園教諭の人材紹介サービス【保育のお仕事】(http://www.hoiku-shigoto.com/)を展開する、株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国)は、読者を対象に行ったアンケートに基づいた独自のコンテンツを発表いたしました。

これは保育士を中心に日頃の帰宅時間や就寝時間などを聞いたもので、残業や持ち帰りが多い保育士の業務負担や日常生活において抱える課題が伺える内容になっています。

調査の概要(一部)
今回は保育業界で働く100名の皆さまを対象に、毎日の生活パターンに関するアンケートを実施しました。まず普段の帰宅の時間帯について伺ってみたところ、最も多かった回答は「19:00~20:00」で42%、次いで「20:00~21:00」「18:00~19:00」がそれぞれ20%でした。

※過去に保育業界で勤務していた方にはその際の平均的な帰宅時間を、またシフト勤務の場合には夜勤を除く遅番の際の帰宅時間をご回答いただいております。

全体的に見ると、保育業界以外の一般企業などに比べ、帰宅が大幅に遅いということはないようですが、一方で21:00以降に帰宅するという回答全体の14%ありました。

  続いて日頃の就寝時刻について伺ってみたところ、「23:00~24:00」が40%、「24:00~翌日1:00」が37%と双方あわせて8割近くになりました。

平成23年に総務省が実施した「社会生活基本調査 生活時間に関する結果 」によれば、就寝時刻の全国平均は23:15。これに比べ、今回の調査における平均就寝時間帯が極端に遅い訳ではありませんが、翌日が早番などのケースもある中で、日をまたいで就寝される方が4割以上いらっしゃるということは、注目すべき点でしょう。

一方で1日の平均睡眠時間を伺ってみたところ、最も多かったのが「5時間~6時間(38%)」次いで「6時間~7時間(27%)」「4時間~5時間(15%)」という結果になりました。先ほどの総務省の調査データで、アンケートの平均年齢に近い30~34歳女性の平均睡眠時間を見てみると、7時間34分。アンケート回答者の9割以上は平均を下回る睡眠時間しか確保できていないことが分かります。

【参考資料】総務省/平成 23 年社会生活基本調査 生活時間に関する結果
※調査は無作為で選出された約8万千世帯に居住する10歳以上の世帯約20万人を対象に実施されています。

最後に理想的な帰宅時間、最低限確保したい睡眠時間を聞いてみたところ、理想的な帰宅時間については「18:00以前(54%)」が最も多く、次いで多かったのが「18:00~19:00(34%)」。また最低限確保したい睡眠時間については「6時間~7時間(41%)」が最も多く、次いで「7時間~8時間(33%)」という結果になりました。
 

帰宅時間や睡眠時間に関するご意見

・帰宅が遅い上に持ち帰り仕事もあるので、生活のほとんどが仕事に拘束されているのが現実。(30代女性)

・帰宅後は家事中心であり、書き物などは朝3時などに起きて取りかかる日がほとんど。そのせいで体調を崩してしまうこともある。行事前などは帰りが更に遅くなるため、今後仕事を続けていくのが厳しいと感じている。(30代女性)

・遅番で帰宅が遅く、次の日が早番だと睡眠時間はほとんどない。(30代女性)

自由回答では、持ち帰り業務の多さや、日中の業務負担の大きさ、家事などプライベートでのタスクから、なかなか睡眠時間が確保できない、自分の時間が持てずに疲弊しているというご意見が多数ありました。

幼い子どもがいる場合などは、寝かしつけと共に就寝するものの、夜中あるいは早朝に起きて仕事や家事に取り掛かるというケースも多いよう。アンケート調査における帰宅時間や就寝時間は、極端に遅いものではありませんでしたが、保育士さんの業務の負担は、その時間だけでは計りきれないものがあると言えそうです。

記事に関する詳細
【表題】睡眠不足が当たり前?保育士100人に聞いた帰宅時間&就寝時間
【URL】http://www.hoiku-shigoto.com/report/trouble-at-work/time-to-go-home-and-sleep/
 
アンケート調査概要
・実施期間:2015年12月17日~2016年1月6日
・実施対象:
保育士(73.0%)・幼稚園教諭(17.0%)
元保育士・幼稚園教諭(9.0%)・その他保育関連職(1.0%)
・男女割合:女性/98.4%・男性/1.6%
・平均年齢:31.5歳

■保育のお仕事とは?
保育士、幼稚園教諭専門の転職支援・適職紹介サービスです。主に転職や復職にて、保育園や幼稚園で働きたい保育士さん・幼稚園教諭さんと求人中の施設・事業所とを仲介する形で、復職・転職を全面的にサポートしています。公立保育園、私立認可保育園、認定こども園、準認可保育園、託児所、学童保育、病院内保育、企業内保育、託児所など、幅広い就業先をご用意しています。その他、保育に携わるうえで役立つ情報を【保育のお仕事レポート】を通じて紹介しています。
【URL】http://www.hoiku-shigoto.com/

■保育のお仕事レポートとは?
主に保育園、幼稚園にお勤めの方や、転職や職場復帰を検討されている保育士さん、幼稚園教諭さんを中心に、日々の保育や、転職活動に役立つ情報の提供を行っています。内容は子どもとの関わり方から、職場の人間関係の悩み、転職ノウハウまで多岐にわたり、さまざまなニーズに対応できるコンテンツをご提供しています。
【URL】http://www.hoiku-shigoto.com/report/

【本リリースに関するお問い合せ】
株式会社ウェルクス
担当:白井
TEL:03-5638-6191 (代表)FAX:03-5625-6702
MAIL: yumi-shirai@welks.co.jp

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ウェルクス
  4. >
  5. 保育士100人に聞いた帰宅時間&就寝時間