今いる場所の近くの人とマッチングする「すれちがいマッチ」リリースから4ヶ月でカップル成立数が10万組を突破

“受動マッチング型婚活”に対する注目を背景に

婚活マッチングサービス「マッチアラーム」を提供するマッチアラーム株式会社(東京都新宿区、代表取締役:相原千尋)は、今いる場所の近くの人とマッチングを行う「すれちがいマッチ」のカップル成立数が10万組を突破したことをお知らせいたします。
「すれちがいマッチ」は、「偶然の出会いでトキメキを提供する」をコンセプトにした、その時近くにいるユーザー同士を携帯端末の位置情報からマッチングするサービスです(プライバシー保護の観点より、位置情報からユーザー の具体的な所在地が特定されることはありません)。
現在主流となっている年収や身長などの条件検索型ではなく、婚活サービス提供側からのマッチングを待つ新しい婚活形態 “受動マッチング型婚活(※)” に対する期待の高まりを受け、2014年3月のサービス提供開始以来4ヶ月で、当該サービスのカップル成立数は10万組を突破いたしました(2014年7月現在)。
マッチングには当社独自のアルゴリズムを用い、特に良いと考えられる近隣のユーザー同士を紐付けています。これにより、より精度の高い「偶然の出会い」の実現が可能となっています。


(※)受動マッチング型婚活とは?
受動マッチング型婚活とは、自ら条件検索などせずに、婚活サービス提供側からのマッチングを待つ婚活形態を指します。婚活を行う 独身男女は「待っている」だけで、年収や身長だけで判断した場合には出会えなかった、「自分と合いそうな相手」と繋がることが可能です。


<カップル成立までの流れ>

1. すれちがいマッチング開始
「すれちがい」ボタンを押すと、その時近くにいる相性がいいと考えられる相手の検索が開始されます。

2. プロフィールの確認と好意の送信
マッチングされた相手の方の写真とプロフィールを確認します。相手の方に興味をもったら、好意を示す合図(○ボタン)を送ることができます。
※この時点では、好意があることは相手の方にお知らせされません。

3. カップル成立とメッセージ交換
相手の方から同様に好意の合図が寄せられるとカップル成立となり、メッセージ交換を行うことが可能となります。


<マッチアラーム株式会社概要>
マッチアラーム株式会社は、日本の婚姻率向上を目指し、20・30 代を中心とした独身男女の婚活をサポートするマッチングアプリ「マッチアラーム」(http://matchalarm.com/)を提供しています。
「マッチアラーム」は、「偶然の出会いでトキメキを提供する」をコンセプトにしたFacebookを活用した安心安全なマッチングアプリで、毎朝 8 時に素敵な異性との出会いをお届けしています。

■商号 : マッチアラーム株式会社
■所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル25階 STARTUP Base Camp内
■設立:2011年9月
■事業内容:婚活支援のためのマッチングアプリ「マッチアラーム」の企画・運営
■URL:http://matchalarm.co.jp/


<本件に関するお問い合せ先>
マッチアラーム株式会社 広報 : 我妻(あづま)
MAIL: pr@matchalarm.co.jp
TEL: 03-6327-3283(代表)
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. マッチアラーム株式会社
  4. >
  5. 今いる場所の近くの人とマッチングする「すれちがいマッチ」リリースから4ヶ月でカップル成立数が10万組を突破