株式会社WHITE、Makuakeにてタッチ操作可能なダンボール製VRゴーグル「MilboxTouch」と「パックマン」VRゲームアプリをセットで先行販売開始!

株式会社WHITE(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 神谷憲司)は、クラウドファンディングのMakuakeにて、本日より、タッチ操作可能なダンボール製VRゴーグル「MilboxTouch」と「パックマン」のスマートフォン用VRゲームアプリ「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」を先行販売開始しますので、お知らせいたします。



 

 

 

■Makuakeでのプロジェクトの詳細

現在、株式会社WHITEでは、株式会社バンダイナムコエンターテインメントの「カタログIPオープン化プロジェクト(※1)」に参加し、「パックマン」のスマートフォン用VRゲームアプリ「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」の開発を行っています。本アプリは、Android向けとして2016年4月上旬に販売開始を予定しており、この度、「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」をさらに多くの方に楽しんでもらうべく、iOS向けアプリの開発資金をMakuakeで募ります。

支援方法は1,000円から18,000円までの9コースあり(※2)、支援者は「MilboxTouch」と「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」の正式販売開始日である2016年4月上旬以前に、アプリのダウンロード権やMakuake限定デザインの「MilboxTouch」を早割価格で入手(※3)することなどができます。「パックマン」をはじめゲームを愛する多くの方々に、ぜひご支援いただきたいと考えております。

(※2) Makuake URL:http://www.makuake.com/project/pacman/

(※3)「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」と「MilboxTouch」が入手できる価格、時期は、支援コースの金額によって異なります。


■「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」について
 


※利用シーンイメージ
 

※Makuake限定デザインの「MilboxTouch」


「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」は、アプリをダウンロードしたスマートフォンを「MilboxTouch」にセットして装着することで、往年の大人気ゲーム「パックマン」を立体的かつ360度視野で楽しむことができるVRゲームアプリです。通常「パックマン」は、頭上から迷路全体を俯瞰して操作を行うゲームですが、VR版では自身が「パックマン」の世界に飛び込み、「パックマン」目線で迷路を進んでいくことができます。ゴーグルを頭にセットしてゲームを行うため、深い没入感が生まれ、あたかも自分自身がゴーストに追いかけられているような臨場感を味わえることが特徴です。

また、「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」は、ノーマルモードを選択することでスマートフォンだけを使って楽しむこともできます。その場合、立体視はできず、360度視野でゲームを楽しむことができます。


●ゲーム画像イメージ

ルールはいつもの「パックマン」と同じ。



クッキーを食べ尽くすとステージクリア!


クッキーを食べている間にもゴーストたちが次々と。
パワークッキーを食べてゴーストを撃退しよう!


「パックマン」がゴーストにつかまるとミスとなり、三回ミスするとゲームオーバー。


あの伝説の“256面のバグ”も再現! お楽しみに♪


対応機種:Android4.2以上搭載
Android版発売日:2016年4月上旬(予定)
価格:300円
※iOS版は5月末ごろの販売を予定しています。


■「MilboxTouch」について

MilboxTouchは、明治大学(※4)の研究成果であるExtensionSticker技術(※5)を応用し、WHITEと明治大学が共同で開発したタッチインターフェース搭載型のダンボール製VRゴーグルです。ユーザーは、Milboxの筐体側面に導電性インクで印刷されたパターンを触ることで、ゴーグル内に設置したスマートフォンを操作することができます。このパターンの触り方を変えることで、ゴーグル上から、タップやスクロール、スワイプといった様々なスマートフォンの入力操作をすることが可能です。外部から入力操作ができる簡易型VRゴーグルは他になく、「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」は「MilboxTouch」でのみ遊ぶことが可能です。

「MilboxTouch」は、今年2月に発表された、米国SXSW(サウスバイサウスウエスト)のInteractive Innovation Awardsで、日本からは唯一の製品としてVR&AR部門のファイナリストに選出されました。

(※4)宮下研究室  http://miyashita.com/
(※5)ExtensionSticker技術 http://miyashita.com/?cat=38

 

 


「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」をプレイする際は、「MilboxTouch」の側面にあるタッチセンサーをぐるぐると時計回りに触ることで「パックマン」を前進させたり、反時計回りに触ることで後退させたりして遊びます。方向転換したい場合は、行きたい方向に自分の体を向けます。

発売日:2016年4月上旬(予定)
販売方法:Amazonにて(予定)
価格:2000円(税込) (予定)


■本日より、伊勢丹にて先行無料体験イベントを実施!

本日より伊勢丹新宿店にて、「MilboxTouch」および「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」の無料体験ができます。

期間:2016年2月17日(水)~3月1日(火)まで
場所:伊勢丹 新宿店本館2階アートギャラリー
 

 







(※1)カタログIPオープン化プロジェクトとは
「カタログIPオープン化プロジェクト」とは、バンダイ・ナムコ統合10周年記念企画として、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが実施している、ネットワークエンターテインメントのさらなる事業領域の拡大を目的とした取り組みです。クリエイター登録することで、カタログIP(同社保有のオリジナルIP)17タイトルを使った二次創作が、デジタルコンテンツの領域において可能となります。参加には、クリエイター登録が必要です。作品の公開は日本国内のみとなります。公式サイトURL https://open.channel.or.jp/



■株式会社WHITEについて
Good Vibes ComputingをVISIONとし、世の中にGood Vibesな新しい体験を提供していくIoT企画会社。企業と共同でのIoTプロダクトの企画・開発、およびMilboxを活用したVRコンテンツの企画・開発、その他デジタルマーケティングのプランニング全般を行う。

【会社概要】
社名                      : 株式会社WHITE (英文社名:WHITE Inc.)
事業内容    : IoTプロダクト・サービス事業 他
設立                      : 2015年4月15日
資本金                   : 3,000万円
出資者                   : 株式会社スパイスボックス
所在地                   : 東京都目黒区目黒2-11-3
代表者                   : 代表取締役社長 神谷憲司
URL                      :  http://255255255.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社スパイスボックス
  4. >
  5. 株式会社WHITE、Makuakeにてタッチ操作可能なダンボール製VRゴーグル「MilboxTouch」と「パックマン」VRゲームアプリをセットで先行販売開始!