女性疾病への理解を促す「MUSEE Happy Project」活動第一弾として「20代からの女性MEDI活(メディかつ)セミナー」を後援!

2015年12月14日(月)14時 イイノホールにて開催!

 全国に191店舗(※1)のサロンを展開し、店舗数・売上No.1(※2)美容脱毛専門サロン『ミュゼプラチナム』を運営する株式会社ジンコーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:髙橋 仁)は、美容とヘルスケアの分野から女性の未来を守るためにスタートした新プロジェクト「MUSEE Happy Project(ミュゼ ハッピー プロジェクト)」の取り組み第一弾として、女性疾病の正しい知識とケア方法の啓発を促すセミナーを後援いたします。
 本セミナーでは若年世代に多く見られる摂食障害や子宮頸がんなどの疾病をメインに、女性の皆さまの健康づくりに役立つ情報(健康管理法や注意すべき病気のケア方法など)をレクチャーいたします。

◆概要
 セミナータイトル:20代からの女性MEDI活セミナー ~摂食障害・子宮頸がんについて学ぶ~
 日時:2015年12月14日(月) 14:00~16:30(13:30開場)
 会場:イイノホール&カンファレンスセンター(〒100-0011 東京都千代田区内幸町2丁目1−1)
 定員:100名(予約制) ※応募者多数の場合は抽選となります。
 参加費:無料
 主催:女性MEDI活実行委員会
 後援:公益財団法人 日本対がん協会 / 株式会社ジンコーポレーション
 協力:一般社団法人 Stand for mothers / NPO法人 ラサーナ

◆講演内容
 【講演1】摂食障害の現状について
      社会医療法人 なにわ生野病院 心療内科部長 生野 照子
 【講演2】女性として美しく幸せに生きるための基礎知識
      公益財団法人未来工学研究所 特別研究員  伊藤 真理
 【パネルディスカッション】女性特有疾病の理解と予防について
      社会医療法人 なにわ生野病院 心療内科部長 生野 照子
      公益財団法人未来工学研究所 特別研究員 伊藤 真理
      株式会社ジンコーポレーション 代表取締役社長 髙橋 仁
      司会進行 松田 陽子

◆申込方法
 https://musee-pla.com/jin/mhp/index.php より必要事項をご入力のうえお申し込みください。
 本セミナーに関するお問い合わせ pr@jin-co.jp


◆登壇者プロフィール

生野 照子(いくの てるこ) 

 社会医療法人 なにわ生野病院 心療内科部長
 大阪メンタルヘルス総合センター センター長、神戸女学院大学 名誉教授
 ストレス疾患治療研究所 所長、大阪市立大学医学部 非常勤講師

 大阪市立大学医学部を卒業後、小児科医 心療内科医として活躍。摂食障害の治療に力を入れ、セルフヘルプ活動支援を積極的に行う。なにわ生野病院で心療内科とストレス疾患治療研究所を開設。臨床心理士、認定産業医、日本心身医学会専門医、日本心療内科学会上級登録医、日本小児科学会専門医、日本摂食障害学会功労会員、日本うつ病学会評議員、日本ストレス学会評議員、日本青年期精神療法学会理事など多数所属。現在は摂食障害協会法人化に向けて活躍中。
 

伊藤 真理 (いとう まり)

 公益財団法人未来工学研究所 特別研究員
 東京大学大学院医学系研究科疫学・予防保健学分野 客員研究員

 新聞記者として18年働いた後、東京大学大学院医学系研究科(公共健康医学専攻)に入学。公衆衛生学修士(専門職)。不妊治療やがん、精神・発達障害の当事者支援に取り組みながら、食環境と健康の関係や高齢者の要介護要因に関する研究に従事。最近は女性のリプロダクティブヘルス向上を目指して子宮頸がん検診の受診を阻む要因と改善策を研究。より多くの女性に検診を受けてもらうために自己採取HPV検査キットの有効性・有用性を検討しつつ最善の導入法を模索中。日本公衆衛生学会、日本生命倫理学会、日本保健医療社会学会に所属。
 

松田 陽子(まつだ ようこ)

 シンガーソングライター・セミナー講師・MC
 国連UNHCR協会 広報委員、NPO法人self代表
 一般社団法人 Stand for mothers 代表理事

 大阪府生まれ。関西外語大学・スペイン語学科卒業後、米・ニューヨークで本格的なボイストレーニングを受け、ブロードウェー・マリオットホテルのステージで歌う。帰国後、シンガーソングライターとして活躍。31歳のときに子宮頸がんになり子宮全摘出手術を受ける。現在、国連UNHCR協会・広報委員として難民支援や児童虐待防止などの活動や子宮頸がん検診啓発など生命の大切さを訴えるセミナーも開催しご活躍中。

 

 

MUSEE Happy Projectにかける私たちの想い
 多くの女性会員さまや約3,000名の女性スタッフを抱えるミュゼプラチナムでは、女性向けサービスを提供する企業の使命として、ピンクリボン活動など女性の健康を考えた啓発活動を行ってまいりました。今後はこれらの取り組みをさらに強化し、多くの女性の「幸せ」を生みだすべく、「MUSEE Happy Project」と題して医師や専門家ご協力のもと、より大きな活動へ発展させていきます。

『MEDI活(メディかつ)』とは……?
 健やかな毎日を送るための自発的な勉強や取り組みを「MEDICAL(メディカル)活動」として表現しました。
 

 

本件に関するお問い合わせ
(株)ジンコーポレーション 広報・PR担当 柳沼・青沼
 TEL:03-3486-2097 FAX:03-3486-2081 MAIL:pr@jin-co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ミュゼプラチナム
  4. >
  5. 女性疾病への理解を促す「MUSEE Happy Project」活動第一弾として「20代からの女性MEDI活(メディかつ)セミナー」を後援!