高音質・高機能を追求した、JBLの次世代最上位シリーズ「EVEREST(エベレスト)シリーズ」が登場!Bluetooth対応ヘッドホンとイヤホンの6製品を新発売

 












 

ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:仲井一雄)は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」から、新たなヘッドホンとイヤホンの最上位シリーズとして「EVEREST(エベレスト)シリーズ」を1月28日(木)より順次発売いたします。1946年の誕生以来、世界中の映画館をはじめ、スタジアム、コンサートホール、レコーディングスタジオなどプロフェッショナルたちによる高い要求に応え、信頼されてきたJBL。そのプロオーディオの分野で培った高音質と独自の技術開発による高機能を備えたヘッドホンとイヤホンの全6モデルを発売いたします。新たなシリーズ名「EVEREST」は、JBLの長い歴史の中で、家庭用ハイエンドスピーカーのフラッグシップモデルに冠してきた名であり、2016年に70周年を迎えるJBLの新ヘッドホンシリーズが次世代を担うフラッグシップとなることから命名しました。

今回発売となるEVERESTシリーズはすべてBluetooth対応のワイヤレスモデルです。上位モデルとなるオーバーイヤーヘッドホン「EVEREST ELITE 700(エベレストエリート700)」、オンイヤーヘッドホン「EVEREST ELITE 300」、カナルイヤホン「EVEREST ELITE 100」は、独自のサウンドテクノロジーにより開発した高性能ダイナミックドライバーを採用し、躍動感溢れるハイクオリティなJBLサウンドを実現しました。また、消音レベルを調整できる独自技術を採用したノイズキャンセリング機能を搭載し、電車や外出先など騒音のある場所でもクリアな音が楽しめます。加えて、「EVEREST ELITE 700」、「EVEREST ELITE 300」には、オートキャリブレーション機能を搭載。ひとりひとりの耳の形状をスキャニングし、その形状に応じて自動的に最適な音をセットアップ。自分の耳に最適な音で音楽をお楽しみいただくことができます。ネックバンドタイプの「EVEREST ELITE 100」は、イヤチップに人間工学に基づいて設計したスタビライザーを装着し、より快適な装着感で高音質が楽しめるカナルイヤホンです。

オーバーイヤーヘッドホン「EVEREST 700」、オンイヤーヘッドホン「EVEREST 300」、カナルイヤホン「EVEREST 100」は、上位モデルと同じ高性能ドライバーを採用し、高音質なJBLサウンドを実現しています。また、Bluetooth4.1に対応し、「EVEREST 700」は約25時間、「EVEREST 300」は約20時間、「EVEREST 100」は約8時間の長時間再生が可能となっています。さらに、「EVEREST 700」、「EVEREST 300」は、ハーマン独自の最新技術である「ShareMe 2.0」機能搭載により、「EVEREST 700」や「EVEREST 300」と別のBluetooth搭載機器をリンクし、1つの音源を2台で同時にワイヤレスで聞くことができます。カフェで友達と音楽や動画の音声をシェアするなど、楽しみ方が広がる機能です。カナルタイプの「EVEREST 100」は、音質とデザインと装着感が高い次元で融合したモデルで、マイク付きリモコンの搭載によりハンズフリー通話もお楽しみいただけます。JBLが誇る音響技術を惜しみなく投入したEVERESTシリーズが、最高峰の音をお届けします。

【特長】

<EVEREST ELITE 700、300について>

■独自の新開発40mm径ドライバーを採用。

独自のサウンドテクノロジーにより開発された高性能40mm径ダイナミックドライバーを採用。余裕のあるワイドレンジ再生を実現し、パワフルで躍動感溢れるJBLサウンドをお楽しみいただけます。


■ノイズキャンセリング機能を搭載。
外部騒音を低減し、電車や外出先など騒音のある場所でもクリアな高音質を楽しめるノイズキャンセリング機能を搭載。
また、新技術「NXTGen Active Noise Cancelling Technology」の搭載により、接続しているデバイスからアプリ経由で、ノイズ低減のレベル調整が可能です。

■最適な音を楽しめるオートキャリブレーション機能搭載。
ヘッドホンのハウジング部のボタンを押すと、オートキャリブレーション機能が作動。ひとりひとりの耳の形状をスキャニングし、その形状に応じて自動的に最適な音をセットアップ。自分の耳に最適な音で音楽をお楽しみいただけます。

■長時間のワイヤレス再生が可能。

「EVEREST ELITE 700」は最大約15時間、「EVEREST ELITE  300」は最大約10時間のワイヤレス再生が可能です。

充電はパソコンなどのUSBコネクタに繋ぐことで手軽に行なうことができます。
また、バッテリー切れの際も付属のケーブルを接続すれば、ワイヤードヘッドホンとして使用ができるので、旅行や外出時にも最適です。さらに、電源が入った状態で一定時間操作がない場合に、自動で電源が切れるオートパワーオフ機能を搭載。バッテリーの節電に役立ち、長時間の使用を可能にします。
(※再生時間は、Bluetooth接続し、ノイズキャンセリング機能をONにした場合の時間です。また、時間は使用環境により異なります。)

■エコーキャンセリング技術の搭載で、高品質なハンズフリー通話を実現。
ハウジング部分にはマイクを内蔵。高性能エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現しました。スマートホンとの相性も抜群です。

<EVEREST ELITE 100について>

■独自の新開発13.5mm径ドライバーを採用。

独自のサウンドテクノロジーにより開発された高性能13.5mm径ダイナミックドライバーの採用により、中高音域の高い解像度とタイトで力強い低音を実現。ハイスピードで鮮明かつワイドレンジな音楽再生を可能にしました。

■ノイズキャンセリング機能を搭載。
外部騒音を低減し、電車や外出先など騒音のある場所でもクリアな高音質を楽しめるノイズキャンセリング機能を搭載。
また、新技術「NXTGen Active Noise Cancelling Technology」の搭載により、接続しているデバイスからアプリ経由で、ノイズ低減のレベル調整が可能です。

■最大約6時間のワイヤレス再生が可能。
最大約6時間のワイヤレス再生が可能です。また、充電はパソコンなどのUSBコネクタに繋ぐことで手軽に行なうことができます。また、バッテリー切れの際も付属のケーブルを接続すれば、ワイヤードイヤホンとして使用ができるので、旅行や外出時にも最適です。(※再生時間は、使用環境により異なります。)

 

■快適な装着感を実現したスタビライザーを採用。
動いても耳にしっかりフィットし快適な装着感を得るために、人間工学に基づいて設計したスタビライザーを採用。スタビライザーは簡単に取り外しが可能なので、通常のイヤチップのみでもお使いいただけます。

■エコーキャンセリング技術の搭載で、高品質なハンズフリー通話を

実現。

高性能エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現しました。通話、音量調整、曲のスキップが可能なマイク付き3ボタンリモコンの搭載により、鞄からスマートホンを取り出すことなく、快適に通話や音楽視聴をお楽しみいただけます。


<EVEREST 700、300について>

■Bluetooth 4.1に対応し、長時間のワイヤレス再生が可能。

Bluetooth 4.1に対応し、「EVEREST 700」は最大約25時間、「EVEREST 300」は最大約20時間のワイヤレス再生が可能です。
充電はパソコンなどのUSBコネクタに繋ぐことで手軽に行なうことができます。また、バッテリー切れの際も付属のケーブルを接続すれば、ワイヤードヘッドホンとして使用ができるので、旅行や外出時にも最適です。
(※再生時間は、使用環境により異なります。)

■独自の新開発40mm径ドライバーを採用。

独自のサウンドテクノロジーにより開発された高性能40mm径ダイナミックドライバーを採用。余裕のあるワイドレンジ再生を実現し、パワフルで躍動感溢れるJBLサウンドをお楽しみいただけます。


 

■「ShareMe  2.0」機能搭載により、別のヘッドホンと音楽のシェアが可能に。

「EVEREST 700」と「EVEREST 300」には、ハーマン独自の「ShareMe 2.0」機能を搭載。「EVEREST 700」や「EVEREST 300」と、他のBluetooth搭載機器をリンクし、2台同時にワイヤレス再生することができます。友達や家族と音楽や動画の音声を手軽にシェアでき、楽しみ方が広がります。

 

 

■エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現。
ハウジング部分にはマイクを内蔵。エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現しました。スマートホンとの相性も抜群です。


 

<EVEREST 100について>

■Bluetooth 4.1に対応し、最大約8時間のワイヤレス再生が可能。

Bluetooth 4.1に対応し、最大約8時間のワイヤレス再生が可能です。また、充電はパソコンなどのUSBコネクタに繋ぐことで手軽に行なうことができます。

(※再生時間は、使用環境により異なります。)

■世界最小クラスの新開発5.8mm径ドライバーを採用。
世界最小クラスの高性能5.8mm径ダイナミックドライバーを採用し、中高音域の高い解像度とタイトで力強い低音を実現し、ハイスピードで鮮明なワイドレンジ再生を可能にしました。

 

■快適な装着感を実現したスタビライザーを採用。
動いても耳にしっかりフィットし快適な装着感を得るために、人間工学に基づいて設計したスタビライザーを採用。スタビライザーは簡単に取り外しが可能なので、通常のイヤチップのみでもお使いいただけます。

 

 

■エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を

実現。

エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現しました。通話、音量調整、曲のスキップが可能なマイク付き3ボタンリモコンの搭載により、鞄からスマートホンを取り出すことなく、快適に通話や音楽視聴をお楽しみいただけます。




【主な仕様】
製品名:EVEREST ELITE 700 (エベレストエリート700)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(オーバーイヤー)ノイズキャンセリング
カラー:ブラック、ブラック/ブルー、ホワイト
Bluetooth:Bluetooth4.0
ユニット:40mm 径ドライバー
対応プロファイル:A2DP V1.2、AVRCP V1.4、HFP V1.6
周波数特性:10Hz - 22kHz
感度:99dB/mW(有線接続時)
インピーダンス:16Ω(有線接続時)
入力プラグ:φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ)
重量(ケーブル含まず):305g
連続使用時間:約15時間(充電約3時間)※時間は使用環境により異なります。
付属品:充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル、専用キャリングケース
発売日:4月下旬
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格40,880円(税抜)

製品名:EVEREST ELITE 300 (エベレストエリート300)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(オンイヤー)ノイズキャンセリング
カラー:ブラック、ブラック/レッド、ホワイト
ユニット:40mm 径ドライバー
対応プロファイル:A2DP V1.2、AVRCP V1.4、HFP V1.6
周波数特性:10Hz - 22kHz
感度:102dB/mW(有線接続時)
インピーダンス:16Ω(有線接続時)
入力プラグ:φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ)
重量(ケーブル含まず):255g
連続使用時間:約10時間(充電約2時間)※時間は使用環境により異なります。
付属品:充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル、専用キャリングケース
発売日:4月下旬
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格34,880円(税抜)

製品名:EVEREST ELITE 100 (エベレストエリート100)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(カナル)ノイズキャンセリング
カラー:ブラック、ホワイト
Bluetooth:Bluetooth4.0
ユニット:13.5mm径ドライバー
対応プロファイル:A2DP V1.2、AVRCP V1.4、HFP V1.6
周波数特性:10Hz - 22kHz
感度:99dB/mW(有線接続時)
インピーダンス:16Ω(有線接続時)
入力プラグ:φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ)
重量:40g
連続使用時間:約6時間(充電約2.5時間)  ※時間は使用環境により異なります。
付属品:充電用USBケーブル、キャリングケース、スタビライザー (S/M/L)、 イヤチップ(XS/S/M/L) ※いずれもMサイズ装着済み
発売日:4月下旬
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格27,880円(税抜)
※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

製品名:EVEREST 700 (エベレスト700)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(オーバーイヤー)
カラー:ブラック、ブルー、グレー
Bluetooth:Bluetooth4.1
ユニット:40mm径ドライバー
対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2
周波数特性:10Hz - 22kHz
感度:102dB/mW(有線接続時)
インピーダンス:16Ω(有線接続時)
入力プラグ:φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ)
重量(ケーブル含まず):274g
連続使用時間:約25時間(充電約3時間)※時間は使用環境により異なります。
付属品:ヘッドホンケーブル、充電用USBケーブル
発売日:1月28日(木)
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格27,880円(税抜)

製品名:EVEREST 300 (エベレスト300)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(オンイヤー)
カラー:ブラック、クリアブルー、ピンク、ホワイト
Bluetooth:Bluetooth4.1
ユニット:40mm径ドライバー
対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2
周波数特性:10Hz - 22kHz
感度:102dB/mW(有線接続時)
インピーダンス:16Ω(有線接続時)
入力プラグ:φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ)
重量(ケーブル含まず):245g
連続使用時間:約20時間(充電約2時間)※時間は使用環境により異なります。
付属品:ヘッドホンケーブル、充電用USBケーブル
発売日:1月28日(木)
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格21,880円(税抜)

製品名:EVEREST 100 (エベレスト100)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(カナル)
カラー:ブラック、ホワイト
Bluetooth:Bluetooth4.1
ユニット:5.8mm径ドライバー
対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2
周波数特性:10Hz - 22kHz
感度:96dB/mW
重量:16g
連続使用時間:約8時間(充電約3時間) ※時間は使用環境により異なります。
付属品:充電用USBケーブル、スタビライザー (S/M/L)、 イヤチップ(S/M/L) ※いずれもMサイズ装着済み
発売日:1月28日(木)
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格14,880円(税抜)
 ※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

【キャンペーン情報】
EVERESTシリーズの発売を記念したキャンペーンを開催。キャンペーン期間中にいずれかのJBLヘッドホン、イヤホンをご購入されたお客様全員に、JBLオリジナルイヤホンケースをプレゼントします。
●キャンペーン名:EVERESTシリーズ発売記念「JBLオリジナルイヤホンケースプレゼント」キャンペーン
●キャンペーン期間:2016年1月28日(木)~2016年3月31日(木)
●キャンペーン対象製品
・EVEREST 100・EVEREST 300・EVEREST 700
・SYNCHROS E10・SYNCHROS E30
・SYNCHROS E40BT・SYNCHROS E50BT
●キャンペーン対象店舗
ハーマン公式通販サイト、HARMAN Store東京ミッドタウン店、その他、キャンペーン対象製品取扱店

●イヤホンケースイメージ

 

 







<JBLについて>
美しい外観とプロ・サウンドを両立した家庭用スピーカーの開発を目指して設立。以来、世界中のあらゆる音楽が関わるシーンで、プロアマ問わず信頼され、愛用され続けている、世界最大級のオーディオメーカーです。
家庭用超高級スピーカーからイヤホン、ヘッドホン、ホームシアターを展開。また、トヨタを始めとする車載純正オーディオ、マルチメディア用などの民生機器から、世界中の映画館、スタジアム、コンサートホール、そして放送局やレコーディングスタジオなどが対象となる業務用機器を投入しています。JBLは世界中の競技場で音響システムとして採用されており、ブラジルワールドカップでは全競技場の6割がJBLの製品を採用しました。

<ハーマンインターナショナル(米国本社/Harman International Industries, Incorporated)について>
ハーマンインターナショナルは、プレミアム・オーディオ、ビジュアル、コネクテッド・カーと、それらを統合したソリューションを、自動車、消費者、プロフェッショナルの市場に向けて、設計・製造・販売しています。弊社のAKG®、Harman Kardon®、Infinity®、 JBL®、 Lexicon®、Mark Levinson®を含む主要ブランドは、オーディオ愛好家やアーティスト、イベント/コンサート会場などで多く利用され、称賛を受けています。また今日では、弊社のオーディオやインフォテイメント・システムが装備された自動車が世界で2,500万台以上走っています。ハーマンインターナショナルは全世界に25,000名の社員が在籍、2015年3月末までの12か月で59億米ドルの売上を報告しています。 

<先行展示のご案内>
なお、今回の新商品を六本木・HARMAN Store 東京ミッドタウン店にて、1月21日(木)より、展示、先行予約を行います。http://www.harman-japan.co.jp/info/harmanstore/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ハーマンインターナショナル株式会社
  4. >
  5. 高音質・高機能を追求した、JBLの次世代最上位シリーズ「EVEREST(エベレスト)シリーズ」が登場!Bluetooth対応ヘッドホンとイヤホンの6製品を新発売