【秩父鉄道×ekiSh】を開始

main image
【秩父鉄道×ekiSh】春のSLぶらり旅
今年で25周年のSLパレオエクスプレス
蒸気機関車に乗って、秩父の春をekiShと満喫


秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長: 大谷隆男)と、株式会社オープンキューブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中鋼、以下オープンキューブ)は、オープンキューブが運営する、日本全駅でモバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス「ekiSh(エキッシュ) http://eki.Sh 」において、コラボレーション企画「【秩父鉄道×ekiSh】春のSLぶらり旅」を実施いたします。

今回の企画は、以下3つのコンテンツで構成されております。

1. SLパレオエクスプレス停車駅からのチェックインで、オリジナルバッジをプレゼント
2. 対象駅の係員へマスターバッジを提示すると、秩父鉄道オリジナルグッズをプレゼント
3. 秩父鉄道の車両をekiShグッズとして販売


■【秩父鉄道×ekiSh】の詳細

【特典1】SLパレオエクスプレス停車駅からのチェックインで、オリジナルバッジをプレゼント
(オリジナル画像ファイルの「main.jpg」をご覧ください)

企画期間中、SLパレオエクスプレスが停車する8駅いずれかを訪れ、ekiShサイトにてチェックインをすると、秩父鉄道とコラボレーションした「春のSLぶらり旅」バッジがもらえます。さらに、今回は対象の8駅それぞれにオリジナルバッジをご用意。すべての対象駅にチェックインすると、マスターバッジがもらえます。

○バッジがもらえる対象の8駅熊谷駅、武川駅、寄居駅、長瀞駅、皆野駅、秩父駅、御花畑駅、三峰口駅

※ekiShバッジはデジタルコンテンツです。


【特典2】引換場所の駅窓口へマスターバッジを提示すると、秩父鉄道オリジナルグッズをプレゼント
(オリジナル画像ファイルの「sub1.jpg」をご覧ください)

熊谷駅または三峰口駅の駅係員にマスターバッジを提示すると、今回の企画でしか手に入らない、秩父鉄道オリジナル缶バッジがもらえます。

【引換場所】熊谷駅または三峰口駅
【引換期間】4/21~12/3
【引換方法】8駅制覇のマスターバッジ画面を提示で一人ひとつまでプレゼント。
※先着500名まで


【特典3】秩父鉄道の車両をekiShグッズとして販売
(オリジナル画像ファイルの「sub2.jpg」をご覧ください)

秩父鉄道の車両をekiShグッズとして販売致します。今回、「都心から一番近い蒸気機関車」として有名なSLパレオエクスプレスに加え、アメリカ生まれの貨物列車「秩父鉄道デキ1号」や、ビビッドな赤が眩い「秩父鉄道デキ103号」などの人気車両6種をekiShグッズ化。
また、SLパレオエクスプレス25周年を記念して、本企画の開催期間限定で「SLパレオエクスプレス(25周年限定バージョン)」を販売致します。これらのグッズは秩父鉄道の沿線全駅で購入することができます。(秩父鉄道(株)商品化許諾済)

※ekiShグッズはデジタルコンテンツです。
※車両グッズは企画の開催期間終了後も販売致します。
※「SLパレオエクスプレス(25周年限定バージョン)」のみ、2012年4月21日~12月3日までの販売となります。


■開催期間

2012年4月21日(土)~12月3日(月)


■SLパレオエクスプレス とは

秩父鉄道の熊谷駅から三峰口の間を走るSL列車です。
SLパレオエクスプレスがけん引するC58363は、昭和19年2月19日 川崎車両で新製された蒸気機関車で、現役時代は東北地方を中心に活躍しました。
昭和47年に現役引退後は、吹上町立吹上小学校(現在の鴻巣市立吹上小学校)の校庭で余生を送っていましたが、昭和63年3月開催のさいたま博覧会にあわせて「SL運行を!」の声があがり、その大役にC58363が抜擢され、「秩父路のSLパレオエクスプレス」として復活をはたしました。
今年で運行25周年をむかえ、客車をリニューアルし、昭和レトロな旅を演出しています。


■ekiSh(エキッシュ)とは

ekiSh(エキッシュ)とは、日本全国の「駅」が対象の、モバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス。実際の駅に訪れ、フィーチャーフォンやスマートフォン、タブレット端末のGPS機能で「チェックイン」することにより、その駅の「スタンプ」がもらえます。条件を満たすと「バッジ」が獲得でき、ご当地「グッズ」も集められます。駅周辺のグルメ情報や天気情報が“収集”でき、TwitterでekiShユーザー(ekiSher)同士で情報交換も。
「日本全駅、集めて、集めまくる。」

○ekiSh(エキッシュ)
http://eki.Sh

○ekiSh公式Twitterアカウント
http://twitter.com/ekiShJP

○ekiSh公式facebookページ
http://www.facebook.com/ekiShJP

○ekiSh公式mixiページ
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=230088


■秩父鉄道株式会社 概要

(1)会社名:秩父鉄道株式会社
(2)所在地:〒360-0033 埼玉県熊谷市曙町1丁目1番地
(3)代表者:代表取締役社長 大谷 隆男
(4)設立日:1899年11月8日
(5)資本金:750,000,000円
(6)事業内容:鉄道事業、不動産事業、観光事業、バス事業、その他事業


■株式会社オープンキューブ 概要

(1)会社名:株式会社オープンキューブ
(2)所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクェアタワー17F
(3)代表者:代表取締役社長 田中鋼
(4)設立日:2004年4月22日
(5)資本金:10,000,000円
(6)事業内容:インターネットメディア事業、インターネットコンテンツ事業


【本件の連絡先】
秩父鉄道株式会社
担当者:小林和世、田中菜摘
E-mail:eisui@chichibu-railway.co.jp
URL :http://www.chichibu-railway.co.jp

株式会社オープンキューブ
担当者:内田 慧太
E-mail: press@opencube.co.jp
URL : http://opencu.be




  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社オープンキューブ
  4. >
  5. 【秩父鉄道×ekiSh】を開始