【オリコン ビジネス書ランキング1位】『7つの習慣』のまんが版が65万部突破!

読者の5割が“女性”!!

 女性ファッション雑誌販売部数トップシェアの株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見
清一)発行のビジネス書『まんがでわかる7つの習慣』は、2014年5月16日をもって12刷65万部を突破します。
main image
 本書は、世界で3000万部を突破した、経営コンサルタントスティーブン・R・コヴィーの著書『7つの習慣』を
初めてまんが化したもの
です。主人公をバーテンダーを目指す23歳の女性に設定し、修業の中で、自分の生き方
や考え方を変えながら成長していくというストーリーに仕立てました。『7つの習慣』の要点をストーリーに織り込みわかりやすく簡潔に解説したことで、女性読者が5割以上を占めています。働く女性のみならず、自分磨きや自己
啓発を目的とした主婦や20代の若い女性などにも、マンガで読めるということで手にとっていただいています。
 宝島社は、企業理念である「人と社会を楽しく元気に」のもと、今後もより多くのお客さまに喜ばれる良質な
コンテンツを企画・提供していきたいと考えています。

<売れているポイント>
 ①わかりやすい⾔葉でまんが化
 ②主人公を“23歳⼥性”に設定することで、ビジネス書を読むのが苦手な人にもとってもらいやすく!
 ③分厚い原書に⽐べ、⼥性でも持ち運びやすい⼤きさと厚さ!

【仕掛け人も⼥性!】素晴らしい「古典」ビジネス書を、現代版にして届けたい
<編集担当 
宝島社 編集局第1編集部 宮下雅子(37才)コメント>
「これまで数々の著名人の「自己啓発本」が出版されていますが、“誰かみたいになる”のではなく、“⾃分⾃⾝を⾒直し、⾃分の土台や人としての基礎を磨きたい” と考える人が、東日本大震災後増えているように感じました。そういったニーズに向けて、人の土台となる素晴らしい「古典」を、今の時代に合う形にして届けたいという思いから、シリーズ第1弾として『まんがでわかる7つの習慣』を企画しました。
 『7つの習慣』は、大企業の経営者も推薦する自己啓発本ですが、男性のビジネスパーソンだけでなく、⼥性にも手に取っていただけるものにしたいと思い、⼥性にもグッとくるイラストやストーリー設定を徹底しました。」


<書籍情報>
書籍『まんがでわかる7つの習慣』
発売:2013年10月11日
監修:フランクリン・コヴィー・ジャパン
漫画:⼩⼭⿅梨⼦
定価:本体1000円+税
判型:四六判
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 宝島社
  4. >
  5. 【オリコン ビジネス書ランキング1位】『7つの習慣』のまんが版が65万部突破!