学生時代に恋人はいた?婚活中の独身男女の7割以上が「はい」と回答

Facebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」を運営・開発するマッチアラーム株式会社(東京都新宿区/代表取締役:相原千尋)は、独身男女3,676名を対象に、恋活・婚活に関する調査を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。
<調査概要>
集計期間:2014年6月27日〜6月29日
調査方法:インターネットログイン式アンケート
調査対象:マッチアラーム会員 (http://matchalarm.com/)
調査数:20・30代の独身男女3,676名

Q. 学生時代に恋人はいましたか?(単一回答)
■男性の回答
はい 75.8%
いいえ 24.2%

■女性の回答
はい 72.9%
いいえ 27.1%


今回の調査では、「学生時代に恋人はいましたか?」という質問に対して、「はい」と回答した人が、男性で75.8%、女性で72.9%という結果となり、男女ともに7割以上の人が学生時代に恋人がいたことがわかりました。

また、「当時の想い出を教えてください」という質問に対して、「はい」と回答した人からは、「青春時代だった」、「とにかく楽しかった」、「まだ初々しいかった」といったコメントが多く寄せられました。

一方で、「いいえ」と回答した人からは、「出会いがなかった」、「もてなかった」、「片思いで告白できなかった」といったコメントが多く見られます。


「はい」と回答した人のコメント
◯男性
・「制服デートが楽しかった」(男性/20代前半/福岡県)
・「青春でした♪」(男性/20代後半/熊本県)
・「楽しい思い出」(男性/20代前半/東京都)
・「初恋」(男性/20代前半/神奈川県)
・「学校が終わった後に一緒に家に帰ったことが一番いい思い出です」(男性/20代前半/東京都)
・「電車男の映画デート。初めてキスした。」(男性/20代前半/東京都)
・「手をつないで歩いて、お互い手のひらが汗で濡れてた」(男性/20代前半/広島県)
・「授業終わってから一緒に帰るのがいちばんの思い出でした!」(男性/20代前半/京都府)
・「よく動物園デートなどお金のかからないスポットに遊びに行きました。」(男性/20代前半/大阪府)
・「三回告白してようやくオッケーをもらえた」(男性/20代半ば/東京都)
・「一途にずーっとすきでした」(男性/20代半ば/千葉県)
・「友達カップルと頻繁にダブルデートしてました」(男性/20代半ば/富山県)
・「一緒いても人に見られるのが恥ずかしかった!」(男性/20代半ば/福岡県)
・「いい思いで」(男性/20代後半/青森県)
・「部活も勉強も恋愛も充実してた思い出。まさに青春を謳歌してた」(男性/20代半ば/新潟県)
・「甘酸っぱい」(男性/20代半ば/秋田県)
・「初めての彼女に舞い上がったのはいい思い出」(男性/20代半ば/京都府)
・「人生で一番好きになった人でした」(男性/30代前半/石川県)
・「バレンタインにラブレターもらった!」(男性/30代前半/神奈川県)
・「毎日メールした」(男性/20代前半/東京都)
・「ドキドキして何も覚えてない…」(男性/30代後半/愛知県)

◯女性
・「甘酸っぱい思い出(笑)」(女性/20代前半/宮城県)
・「ただただたのしかったです!」(女性/20代前半/大分県)
・「1つ上の先輩に恋してました!」(女性/20代前半/神奈川県)
・「学生なのでお金は使えませんでしたが、公園でおしゃべりしたり何気無いことが楽しかったです。」(女性/20代半ば/埼玉県)
・「同じ部活の人と付きあっていました‼行き帰りがデートだったのが思い出です♡」(女性/20代後半/神奈川県)
・「初々しいかった」(女性/30代前半/東京都)
・「文化祭の中で告って付き合った」(女性/30代前半/大阪府)
・「制服でチャリンコ二人乗り♡」(女性/30代半ば/京都府)
・「携帯もなく、時間帯を約束して家や公衆電話からドキドキしながら家に電話。今ではもう味わえないスリルがありました。」(女性/30代前半/兵庫県)
・「学校帰りに待ち合わせしたなぁ」(女性/30代後半/広島県)
・「ベタですが、制服放課後デートしました」(女性/20代半ば/東京都)
・「バイクの後ろに乗せてもらって海みにいきました!」(女性/20代後半/埼玉県)
・「先生と付き合っていて、刺激的だった」(女性/30代後半/大阪府)
・「とにかく授業合間に毎日互いに手紙書いて学校終われば一緒に過ごしてました¥(//∇//)¥」(女性/20代半ば/京都府)
・「バイトの先輩でした」(女性/30代後半/東京都)
・「帰るのがもったいなくて、いつも遠回りをして家までおくってくれた」(女性/30代半ば/神奈川県)
・「ゼミの合宿に一緒に行ったこと」(女性/30代後半/東京都)
・「卒業旅行でディズニーランドを」(女性/20代半ば/京都府)
・「一目惚れして、生まれて初めて逆ナンして付き合いました(^o^)」(女性/20代前半/熊本県)
・「淡い恋でした」(女性/30代後半/愛媛県)

「いいえ」と回答した人のコメント
◯男性
・「ずっと片思いばっかりしてました」(男性/20代前半/東京都)
・「部活に奮闘し、それどころではありませんでした」(男性/20代前半/神奈川県)
・「男まつりでした」(男性/20代前半/長崎県)
・「雨の夜に電話で告白したらしばらくの沈黙のあと、ごめんなさいという返事がかえってきました」(男性/20代前半/宮城県)
・「男子校で恋愛が皆無でした…」(男性/20代前半/神奈川県)
・「アタックしてはフラれるを繰り返す悲しい学生時代でした」(男性/20代半ば/千葉県)
・「バイト先に先に好きな人はいましたが、特にアクションは起こしませんでした」(男性/20代半ば/静岡県)
・「好きだけど、自分からアピールできず、ただ見てるだけでした」(男性/30代前半/東京都)
・「チャンスを逃したことをアラサーの今でも後悔してます…」(男性/20代後半/千葉県)
・「男子校だったので共学の生徒を羨ましくみていました…」(男性/40代前半/高知県)
・「シャイで声がかけられなかった」(男性/20代前半/兵庫県)

◯女性
・「部活ばっかりで、異性をちゃんと見たことがなかった」(女性/20代後半/福井県)
・「手作り弁当とか作ったなぁ」(女性/30代後半/滋賀県)
・「部活に熱中!」(女性/30代後半/東京都)
・「根暗キャラでモテなかった…」(女性/30代半ば/福岡県)
・「部活と勉強の日々でした」(女性/30代後半/新潟県)
・「同じ人に3回告白をしましたが、だめでした…」(女性/20代前半/神奈川県)
・「シャイでした」(女性/30代後半/福岡県)
・「すごく真面目な学生だった!」(女性/20代後半/山形県)
・「先生に恋しました」(女性/20代後半/北海道)
・「なかなか、出会いがなかったので…戻れるなら、学生時代に戻って素敵な恋愛したいです!」(女性/30代前半/千葉県)
・「4年間ずっーと好きな人がいたけど、二回も振られてしまいました。泣き笑」(女性/30代半ば/東京都)
・「勉強ばっかりで、女子校だったんで、出逢いもなかったです」(女性/30代前半/千葉県)



■■■データの引用・転載時のクレジット表記について■■■
本調査結果の引用・転載の際は、必ずクレジット、及びWeb媒体の場合は当サイトへのリンクを明記くださいますようお願い申し上げます。

【クレジット表示例】
・「マッチアラーム」調べ
・毎朝8時に1人の異性との出会いを届ける婚活アプリ「マッチアラーム」が実施した調査によると…

【リンクの貼り方】
リンク先URL:http://matchalarm.com/
リンクテキスト例:毎朝8時の出会い「マッチアラーム」



■調査背景
現 代社会において、ライフスタイルや価値観は常に変化しており、それは男女の恋愛・結婚を取り巻く環境にも影響を及ぼしています。女性の社会進出、仕事の多 忙化、お見合いや職場結婚といった出会いのインフラの崩壊など、様々な要因により婚姻率は低下し、ひいては少子化をもたらします。
マッチアラームでは、独身男女の恋愛・結婚に関するアンケート調査を実施し、結果を分析・公表することにより、日本の恋愛・結婚事情の改善に貢献することを目指しております。

■マッチアラームのご紹介
「マッチアラーム」は、若い世代の婚活をサポートし日本の婚姻率向上を目指す、Facebookを活用した20・30代中心の安心・安全な独身男女のマッチングサービスです。毎朝8時に“待っているだけ”で素敵な異性との出会いをお届けします。
URL: http://matchalarm.com/
インターネット異性紹介事業届出・認定済み/認定番号: 30120132000

■会社概要
名称: マッチアラーム株式会社
本社住所: 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル25階 STARTUP Base Camp内
設立: 2011年9月
代表者: 代表取締役 相原 千尋
株主: 経営陣、CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合、三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合
URL: http://matchalarm.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ先
マッチアラーム株式会社 広報担当 久須美
Tel: 03-6327-3283
Email: pr@matchalarm.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. マッチアラーム株式会社
  4. >
  5. 学生時代に恋人はいた?婚活中の独身男女の7割以上が「はい」と回答