フリークアウトDSP「FreakOut」、業種別のブランド保護機能を追加し、アドベリフィケーションを強化

〜業種特有のネガティブコンテンツをリアルタイムかつ高精度に判別・回避し、より高度なブランドコミュニケーションを実現〜

株式会社フリークアウトが開発、提供するRTB(リアルタイム入札)対応DSP「FreakOut」は、Momentum 株式会社が開発する業界初の業種別ブランド保護機能を保有するアドベリフィケーションエンジン「Black Swan」を搭載し、2015年11月初旬よりサービス提供を開始いたします。


株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:本田 謙、以下フリークアウト)が開発、提供するRTB(リアルタイム入札)対応DSP「FreakOut」(*1)は、Momentum 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大久保 遼、以下 Momentum)が開発する業界初の業種別ブランド保護機能を保有するアドベリフィケーションエンジン「Black Swan」を搭載し、2015年11月初旬よりサービス提供を開始いたします。

アドベリフィケーションとは、広告主様のブランド価値を保護し、ユーザーが認識できる場所に広告が掲載されるよう、広告配信をコントロールする機能です。フリークアウトはこれまでも、株式会社はてな(本社:京都府京都市)との共同開発機能「BrandSafe はてな for FreakOut」(*2)や、コムスコア・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)が提供する「validated Campaign Essentials™ (vCE®)」(*3)との連携を通して、アドベリフィケーションの強化を推進してまいりました。

今回新たに搭載した「Black Swan」は、ブランド毀損に繋がるオンライン広告掲載面を、業種別に判別・回避し、ブランドを保護するアドベリフィケーション機能です。ニュース記事、ブログ記事のコンテンツを機械的に解析し、広告主様の業種に関連するネガティブな記事を除外することで、ブランド毀損に繋がる広告掲載を防ぐことができます。自動車・航空・化粧品・飲料などを含む27業種に対応しており、業種別ネガティブコンテキストに対応できるのは、「Black Swan」のみの特徴です。

■業種別ブランド保護の具体例
自動車:ニュース記事(自動車事故発生)への新車種プロモーション ← 広告掲載防止
飲料:ブログ記事(飲酒トラブル)へのアルコールプロモーション ← 広告掲載防止

「FreakOut」をご利用頂く広告主様は、「Black Swan」を導入頂くことで、ブランドイメージの毀損を回避しながら、多様なターゲティング手法での広告配信、ブランドコミュニケーションが可能です。また、「FreakOut」と「Black Swan」は、一体化したツールとしてシームレスにご利用頂けます。「FreakOut」に統合された管理UIで広告配信除外先カテゴリの条件設定が可能、且つ、RTBによる入札時に、広告配信先をリアルタイムに判別し、不適切な広告掲載面への広告配信を未然に抑止することが可能なため、簡易なオペレーションで、無駄なコストを掛けることなく、より高度なブランドコミュニケーションにご利用頂けます。

フリークアウトは、今回の「Black Swan」搭載により、アドベリフィケーションを一層強化し、今後も積極的にブランド保護に対する取組みに努め、ブランド広告主様のオンラインマーケティングを支援してまいります。


<補足説明>
*1 DSP「FreakOut」とは:
DSPとは膨大な広告枠在庫の中から、発生した広告表示機会 (=インプレッション) が広告主にとってどれくらい有益かをリアルタイムに判断し、接触しているオーディエンスによって適切な価格で入札することで、適正な価格で広告主にとって必要なインプレッションだけを買い付け、広告主(購入者)の広告効果を最大化するプラットフォームです。DSP「FreakOut」は、2010年より国内初のDSPとして展開しており、ブランド認知促進から販売促進までさまざまな目的に活用いただいております。

*2「BrandSafe はてな for FreakOut」とは:
はてなが提供するソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」で使用しているサイト判定アルゴリズムをもとに、ブランド保護の観点から不適切な広告掲載先ページを瞬時に自動判定し、広告配信を抑制する、アドベリフィケーション機能です。フリークアウトとはてなが共同開発をし、2014年8月にサービス提供を開始しております。
(参考:https://www.fout.co.jp/pr20140819/

*3「validated Campaign Essentials™ (vCE®)」とは:
キャンペーンをより深く分析できるレポーティング機能とキャンペーンを成功に導くための各種機能を備えた、総合的な広告効果測定ツールです。2014年8月よりDSP「FreakOut」と連携し、サービス提供を開始しております。
(参考:https://www.fout.co.jp/pr20140828/


【株式会社フリークアウトについて】
フリークアウトはRTBで広告枠買付を行うDSPならびに顧客のデータ資産管理ツールのDMPを提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。現在、120社を越える広告代理店様のDSP/DMP事業を支える技術インフラの提供を行うと同時に、通信キャリア、航空会社、飲料メーカー、トイレタリー企業をはじめ5,000アカウントを超える顧客に当社プラットフォームをご活用いただいております。
URL :https://www.fout.co.jp/
所在地 : 東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズ クロスポイント
代表者名: 代表取締役 本田 謙
資本金 :  10億4,964万2,400円
事業内容: マーケティングプラットフォームの開発、販売

【Momentum 株式会社について】
広告主・広告代理店向けに広告配信におけるアドベリフィケーション(ブランド価値保護)、アドフラウド(不正広告)対策を実現する第三者配信ツール「Black Swan」を提供しています。また、独自のオーディエンス情報及び媒体情報を基にした不正広告解析技術を軸に広告配信ネットワーク接続用プラグイン「Black Heron」 を提供しています。
URL :http://www.m0mentum.co.jp/
所在地 : 東京都港区東麻布1-10-12 カメダビル7階
代表者名: 代表取締役 大久保 遼
資本金 :  7,300万円
事業内容: アドテクノロジー事業

【本件に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト 箭内(やない)
E-mail: info@fout.jp Tel:03-6721-1742

【取材に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト 社長室:井野口
E-mail:pr@fout.jp Tel:03-6721-1740

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社フリークアウト
  4. >
  5. フリークアウトDSP「FreakOut」、業種別のブランド保護機能を追加し、アドベリフィケーションを強化