実績No.1企業向けオンラインストレージGigaCC ASP/OFFICEユーザー事例を更新

~株式会社みずほ銀行、東京大学 大学院 新領域創成科学研究科におけるオンラインファイル共有を強力に支援~

日本ワムネットは、企業向けファイル共有ソリューション「GigaCC ASP/OFFICE」ユーザー事例ページを更新しました。

 

大容量デジタルデータ伝送サービス事業を展開する日本ワムネット株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:石澤 幸信、以下日本ワムネット)は、企業向けファイル共有ソリューション「GigaCC ASP/OFFICE」(ギガシーシー エイエスピー/オフィス)ユーザー事例ページを更新しました。

【株式会社みずほ銀行様】
株式会社みずほ銀行 グローバルトレードファイナンス営業部様では、世界各地に展開する駐在とリアルタイムにファイルを共有するためGigaCC OFFICEを導入。業務の効率化と情報共有によるコミュニケーションの円滑化を図っています。
導入事例詳細は以下のページから:
http://www.gigaccsecure.jp/asp_office/case/000249.html

【東京大学 大学院 新領域創成科学研究科様】
東京大学 大学院 新領域創成科学研究科様では、機密情報ファイルを安全に共有するためにGigaCC ASPを導入。スムーズなファイル共有環境と大幅なペーパーレス化を実現しています。
導入事例詳細は以下のページから:
http://www.gigaccsecure.jp/asp_office/case/000248.html

GigaCC ASP/OFFICEは、2013年度に引続き、2014年度オンラインファイル共有市場において、ベンダー別売上金額およびシェア2年連続No.1(※)企業向けオンラインストレージソリューションです。
(※)出典:ITR「ITR Market View:ファイル共有・転送/コンテンツ管理市場2015」

日本ワムネットでは、多様化するセキュリティポリシーに柔軟に対応した承認ワークフロー機能、共有したファイルへのコメント機能、ASEAN地区との高速伝送サービスの提供、モバイル環境でのセキュアなファイル共有の実現など、これからも企業間のオンラインファイル共有を業務効率化とセキュリティの両面から支援して参ります。

<GigaCC ASP/OFFICEについて>
GigaCC ASP/OFFICEは企業間でのファイル送受信、共有を安全・確実に行なうことができるツールとして、製造・金融・サービス・流通・メディアなどの上場企業や大企業を含む、多くの法人・自治体などで採用されています。プロジェクトや部署単位で利用可能なクラウドプランGigaCC ASP、カスタマイズや認証システム連携などによって、大規模運用を実現するオンプレ型プランGigaCC OFFICEをラインナップしています。
詳しくは http://www.gigaccsecure.jp/asp_office/ をご覧ください。

<日本ワムネットについて>
日本ワムネットは、株式会社ティーガイア、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社等が出資する合弁会社です。大容量データを安全に伝送、共有、保管するサービスやWEBサイトのネットワークシステムの開発や販売事業を展開しています。2014年3月31日付で弊社は、携帯電話販売最大手としてトータルモバイルソリューションを展開する株式会社ティーガイアの関連会社となり、そのシナジー効果として、オフィス環境からモバイル環境に至るビジネスをよりセキュア・スマートに行えるパッケージの提案を行っています。
http://www.wamnet.jp

<本件に関するお問い合わせ先>
【一般の方からのお問合せ】
日本ワムネット株式会社 営業部
〒104-0033 東京都中央区新川1-5-17 エイハ新川9F
TEL: 03-5117-2150  FAX: 03-5117-2155
Email: japan.sales@wamnet.jp



本リリースに記載の社名、製品名、並びにサービス名は各社の商標または登録商標です
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本ワムネット株式会社
  4. >
  5. 実績No.1企業向けオンラインストレージGigaCC ASP/OFFICEユーザー事例を更新