紫外線対策、大人だけでなく子どもにも!

外出時には日焼け止め、UVカットウエア、帽子、サングラスなどを活用しましょう

暖かくなってきて、外出する機会も増えてくる季節。これから気になるのが紫外線(UV)。外で遊ぶ機会が多い子どもたちにとっても注意が必要です。環境省によると、紫外線の浴び過ぎは、日焼け、しわ、シミなどの原因となり、長年紫外線を浴び続けると、腫瘍や白内障等を引き起こす場合があると言われています。また、WHO(世界保健機関)によると「生涯で浴びる紫外線量の大半を18歳までに浴びてしまう」とも言われ、子どもたちの紫外線の浴び過ぎに対する注意喚起がなされています。そのため、以前は母子手帳に記載されていた「日光浴」を勧める記述も、今では戸外の空気や光に触れる「外気浴」へと変わっています。
紫外線対策の方法としては、「UVカットクリームを塗る」、「UVカット対応のウエアを着る」、「帽子をかぶる」、「サングラスをかける」などが挙げられます。日本トイザらスでは、お子様向けの各種紫外線対策アイテムを取り揃えておりますので、一例をご紹介します!
main image

◆UVカットクリーム「UVベビー ウォーターミルク(SPF15/SPF 25)」 各599円
0ヶ月のお子様から使用可能なやさしい日焼け止めで、敏感肌の方にもお使いいただけます。紫外線の影響で失われがちなうるおい成分と、肌荒れ防止成分を配合し、UVカットしながらスキンケアもできます。この他、汗や水に強い「UVベビー ウォータープルーフ(SPF35/SPF 50)」(各599円)や、日焼け止めをすっきり落とす「UVベビー クレンジングナップ」(199円)なども取り揃えます。

◆UVカットウエア 1,499円~ <5月下旬販売開始予定>
夏の強い日差しからお子様を保護する、UVカット率90%以上の幼児用UVカットウエアです。今年は、当社では初登場となるキャラクターのイラストが描かれたトイザらス限定のUVカットウエアを30種類以上の豊富なラインナップで展開します。また、2タイプのママ用の授乳口付きUVカットTシャツ(各1,989円)も5月上旬に販売開始予定です。

◆帽子 999円~ <一部、5月下旬販売開始予定>
首まわりへの紫外線を防ぐための日よけが付いたものや、紫外線を遮蔽するUV加工を施したものなど、お子様を紫外線から守る工夫を凝らした様々な帽子を乳児用、幼児用合わせて20種類以上取り揃えます。

◆サングラス 各599円 <一部、4月中旬販売開始予定>
カラフルでおしゃれなデザインのものや、ベルト付きでしっかり装着できるものなど、99%以上の高いUVカット率のサングラスを乳児用、幼児用合わせて30種類以上取り揃えます。

※店舗により一部商品の取り扱いがない場合があります。
※シーズン商品のため品切れになる場合があります。
※価格(税込)や販売開始時期などは2013年3月21日現在のもので、後日予告なしに変更になる場合があります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本トイザらス株式会社
  4. >
  5. 紫外線対策、大人だけでなく子どもにも!