システナ、統合監視ソフトウェアのZabbix社と認定パートナー契約を締結 ~ OSSによる運用自動化の推進を目指して「システム監視自動化サービス」を開始 ~

株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:逸見愛親)は、Zabbix社(本社、Zabbix LLC:ラトビア共和国、代表取締役社長:Alexei Vladishev (アレクセイ ウラジシェフ)、日本支社、Zabbix Japan LLC:東京都港区、代表:寺島広大)と2015年12月10日に認定パートナー契約を締結いたしました。認定パートナー契約の締結とあわせて、オープンソース・ソフトウェア(OSS)を利用したコスト・パフォーマンスに優れたシステム監視の自動化の推進を目指し、「システム監視自動化サービス」の提供を2015年12月10日より開始いたします。
 
■サービスの特長

1.     システム監視環境の構築
オープンソース・ソフトウェア(OSS)を利用して、コスト・パフォーマンスに優れたシステム監視環境を構築いたします。

2.     24時間365日体制での有人監視
オペレータが常時(24時間365日)監視を実施し、お客様のご指定に応じた通知を行います。

3.     Zabbixハードウェア/ソフトウェア・サポートの提供
お客様にご購入いただいたZabbix製品について、Zabbix社の公式サポートをシステナからご提供いたします。

4.     性能診断レポート、構成管理レポートなどの付加価値の提供
オプション・サービスとして、性能診断、構成管理などのレポートをご提供いたします。

 

 

■サービス開始の目的

システナでは、長年に渡りシステム開発・システム運用の実績を積み重ね、運用コストの削減というお客様の課題に積極的に対応してまいりました。現在、監視環境を持たず手作業でシステム監視を実施しているお客様や、システム監視にかかるコスト削減をお考えのお客様のニーズに応えるソリューションとして、オープンソース・ソフトウェアであるZabbixを利用することでコストを抑え、お客様のお持ちのシステムにきめ細かく対応するために、物理環境・クラウド環境・仮想化環境など監視対象システムの環境種別を問わない、システム統合監視環境を提供いたします。高度なIT知識を必要とせずともシステム統合監視環境をご利用いただけるよう、環境構築、監視運用、サポート対応をセットでご提供し、システナの強みであるトータル・ソリューション・サービスのひとつとして「システム監視自動化サービス」をご提供させていただきます。

 ■サービスの概要

 サービス名                : システム監視自動化サービス

 提供サービス             : システム監視環境の構築、リモート監視運用、サポート対応

 標準価格                 : 導入費用:40万円~/保守費用:115万円~(年間契約)


■株式会社システナについて

 社名                      : 株式会社システナ

 所在地                   : 〒105-0022 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング14F

 代表者                   : 代表取締役社長 逸見 愛親

 資本金                   : 15億1,375万円(平成27年10月1日現在)

 設立                      : 1983年3月

 上場金融商品取引所  : 東京証券取引所市場第一部(証券コード:2317)

 URL                      : http://www.systena.co.jp

 事業内容                : モバイル機器ソフトウェアの開発・品質検証、金融機関およびWebビジネス向けシステム開発、システムの運用・ヘルプデスク、IT商品の販売、クラウドサービスなど、システムの企画・設計・開発・導入から保守・ユーザーサポートまでのトータル・ソリューション・サービスの提供

 
 お問い合わせ先          : 株式会社システナ フレームワークデザイン本部

          担当者:土屋 俊介

          TEL:03-6367-3848 FAX:03-3578-3017

          E-Mail:fwd-diver-ml@systena.co.jp

 
■Zabbixについて

Zabbixはネットワーク・サーバー・ネットワーク機器・サービス・その他のITリソースの監視・追跡を行うために開発されたエンタープライズクラスのオープンソースのモニタリングソリューションです。柔軟な通知メカニズムを備えているため、ユーザはあらゆる種類のイベントについて電子メール、Jabber、およびSMSベースのアラートを設定できます。それによって管理者はサーバやデバイスの問題を迅速に認識することができます。Zabbixは継続的に開発が行われ、新しいバージョンのリリースのたびに新機能追加とパフォーマンスの改善が行われています。
Zabbixモニタリングソリューションは金融・保険業、IT通信業、ヘルスケア、公共機関、小売業、エネルギー・化学産業などを含むあらゆる業界の中小企業や、大規模エンタープライズ環境で活発に使われています。ソフトウェアのダウンロード数は毎月3万を超え、世界中にいる5万人以上のメンバーがアクティブなコミュニティを形成しています。

■Zabbix社について

Zabbix LLCは2005年に設立されました。ラトビア共和国の首都リガにある本社ではソフトウェア開発を行っています。日本支社であるZabbix Japanは、東京にあります。Zabbix社の主力製品は、オープンソースで配布されるエンタープライズモニタリングソリューションのZabbixです。Zabbix社は技術およびコンサルタントサポート、Zabbixの導入、実装、カスタム開発のサービス、およびZabbixのプロフェッショナルトレーニングなど幅広い商用サービスを提供しています。ユーザのニーズに対する柔軟なアプローチと、最高のサービスを手頃な価格で提供することに重点を置いています。Zabbix社には世界中に各地域を代表する75以上のパートナーがいます。

 Webサイト:http://www.zabbix.com/jp/

 ■Zabbix社からのコメント

Zabbix Japan LLC 代表取締役社長 寺島 広大

「Zabbixが持つ統 合監視機能とマルチテナント機能を利用した「システム監視自動化サービス」およびオプションとして提供される各サービスはZabbixソリューションをよ り強化するものとして多くの企業が持つシステム監視の煩雑化やリソース不足といった課題に、大きな価値をもたらすものと確信しています。システム運用の実 績・経験も非常に多く、お客様に必要なITライフサイクルの全てをワンストップで提供しているシステナ様とのパートナーシップ締結により、Zabbixを より安心して利用いただけるよう協業を進めて参ります。」


*ZabbixはZabbix SIAのラトビアおよびその他の国における登録商標または商標です。

*記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

*ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社システナ
  4. >
  5. システナ、統合監視ソフトウェアのZabbix社と認定パートナー契約を締結 ~ OSSによる運用自動化の推進を目指して「システム監視自動化サービス」を開始 ~