チャリティーブレスレット販売開始!国際ガールズ・デー10月11日より【Anishaアニーシャ】

チャリティーの売り上げ金全額を公益財団法人プラン・ジャパンのBecause I am a Girlキャンペーンに寄付

世界の民芸やフォークロアを取り入れた商品を扱う株式会社アミナコレクション(本社:横浜市中区/代表取締役社長:進藤さわと)が展開しているファッションブランド「Anisha(アニーシャ)」は、女性を応援するブランドとして、国連「国際ガールズ・デー」である10月11日より「Anisha for Because I am a Girl」チャリティーブレスレットを販売することになりました。売り上げの全額を公益財団法人プラン・ジャパンのBecause I am a Girlキャンペーンに寄付し支援していきます。

 

【Anisha for Because I am a Girl】チャリティーブレスレット 2014.10.11(Sat)販売スタート

Anishaは女性を応援するブランドとして、公益財団法人プランジャパン「Because I am a Girl」キャンペーンに賛同し、国連「国際ガールズ・デー」である10月11日より「Anisha for Because I am a Girl」チャリティーブレスレットを販売します。

チャリティーの売り上げ金全額を公益財団法人プラン・ジャパンのBecause I am a Girlキャンペーンに寄付、インドにおける女子教育を支援して参ります。

Anisha 公式ホームページ: http://www.anisha.jp/

 






【Anishaチャリティーブレスレット概要】
発売日:2014年10月11日(土)より
☆ Anisha 元町店
☆ Anisha コレットマーレみなとみらい店
☆ Anisha Luz 自由が丘店
☆ Anisha オンラインショップ 10/11(土)12:00より販売 http://www.cayhane.jp/shop/c/c03/

ブレスレットのデザインは3種類・全9色 価格:1本800円~1,500円(税抜き)











【 Because I am a Girl とは 】
国際NGOプランが日本をはじめ世界的に展開しているグローバルキャンペーンです。
途上国の女の子たちの問題を訴え、彼女たちが「生きていく力」を身に付けることを目指しています。

【 国際GIRL’S DAY とは 】
毎年10月11日は国連「国際ガールズ・デー」
International Day of the Girl Child

(下記、公益財団法人プラン・ジャパンHPより)
国連で毎年10月11日を「国際ガールズ・デー」とすることが定められました。

世界では、女の子であることに加え、年齢が低いことも家庭や社会で軽視される要因となります。
将来の稼ぎ手として期待できない女の子は、家計への負担などから、学校へ行くことも許されず、早くに結婚させられたり、働かされたりと差別を受け、自分の人生が自由に選択できることすら知りません。

プランは、これまでBecause I am a Girlキャンペーンの一環として、国際ガールズ・デーの制定を国連に働きかけてきました。
国際ガールズ・デーの制定は、社会的に軽視、差別され、時に危険な目にあってきた女の子たちが、潜在能力を発揮できる社会を作っていくための第一歩です。
女の子一人ひとりが持つ可能性や能力を社会で存分に生かしていくために、国際ガールズ・デーは大きな役割を担っています。http://www.plan-japan.org/girl/about/girlsday.html

 


◎株式会社アミナコレクションについて◎
-Amina Collection CO.,LTD-
世界各地の伝統的なモチーフや色使いを取り入れたファッションブランド、『Amina』、『yul』や『Anisha』、インド・インドネシアを中心とした地域に根付くモチーフや素材を活かした家具ブランド『Ç-craft(チークラフト)』など、世界各地の民芸を現代の都市生活で活かすためのブランド事業、卸事業、店舗事業を展開しています。
会社案内 http://www.amina-co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アミナコレクション
  4. >
  5. チャリティーブレスレット販売開始!国際ガールズ・デー10月11日より【Anishaアニーシャ】