涼しく快適で熱中症対策にもなる窓辺を提案する 「MADOショップ“涼活”2014」開催!

夏祭りへの出店や快適な窓辺を提案し夏季の売上げ20%増を目指します。

YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100億円)は、パートナーシップを結ぶ建材流通店と展開する「MADOショップ」と共に、夏場のリフォームアイテムを提案するキャンペーン「MADOショップ“涼活”2014」を開始します。
「MADOショップ」は、昨年度リフォーム業界としては初めて“涼活”を取り入れた商品提案や販促イベントを開催し、夏季(7~9月)における来店客数を2割増やすことができました。“涼活”2年目となる今回は、よりタイムリーな提案に繋げるために開催時期を一ヶ月前倒しし昨年に続き環境省が後援する「熱中症予防声かけプロジェクト」に参画するほか、店舗ではグリーンカーテンや打ち水など涼しい窓辺の過ごし方を紹介。更には、風鈴やうちわなど夏ならではのアイテムを製作するイベントなども通じて、夏場の窓の重要性や具体的なリフォームアイテムをご提案し「MADOショップ」としての夏場の販売を前年度比で20%アップを目指します。

■「MADOショップ“涼活”2014」の概要

1.涼活とは
暑い夏場を涼しく快適に乗り切るための生活提案や工夫を啓蒙する活動です。化粧品メーカーや食品会社などが販促に活用するケースは多くありますが、住宅リフォーム業界では「MADOショップ」が初めて涼活と絡めた販促活動を行っています。

2.具体的な施策
(1)官民合同「熱中症予防声かけプロジェクト」への参画
このプロジェクトは、熱中症についての正しい知識の普及を図るとともに、熱中症予防のための注意事項(熱中症予防5つの声かけ:温度に気を配ろう、飲み物を持ち歩こう、休息をとろう、栄養をとろう、声をかけ合おう)や共通ロゴマークを用いて各々の活動を通じ国民へ声かけを実施するものです。企業及び行政、そして国民が創造的に連帯し、「ひと涼みしよう」と声を掛け合い、コミュニケーションの力で、熱中症予防による死亡者をゼロにしていこうという国民運動に「MADOショップ」が参画します。最近では、高齢者を中心に住宅内で熱中症になる方が多く、その予防のためには快適な窓辺をお届けする必要があります。「涼活」に繋る店づくりなどを通じて“まちの避暑地”となるとともに、リフォームに馴染みのなかった方々との接点を創り出しながら、夏の暑さに効果的な窓リフォームを提案します。

 

 

 

(2)店舗へのアロマ体感コーナーの設置やエコハウス作りなどのイベント開催
体感温度が涼しくなる涼感アロマ「クールフィール」を紹介するコーナーの新設や、規模の大きい店舗ではグリーンカーテンや打ち水など、涼しい窓辺の過ごし方を紹介。また、
お子様の自由研究向けにエコハウス作りなどのイベントも開催するなど、リフォームに関心のない方が「MADOショップ」に接する機会を創出します。

(3)「Tポイント」特典キャンペーンの実施(実施期間:6~8月)涼活プロジェクトへの関心を高め、より多くの方々へ夏の暑さに有効な窓リフォームをご提案する上で、ポイント特典を実施します。「本格涼活アイテム」と「簡単涼活アイテム」をセットでご成約いただいた方には 20,000ポイントを付与します。
・本格涼活アイテム:窓、玄関ドア、勝手口ドア等のリフォーム
・簡単涼活アイテム:日よけ(スナップシェード等)、網戸(クリアネット) など

3.プロジェクト展開による目標
涼活プロジェクトは、1000店舗を超える「MADOショップ」のネットワークを活用して全国で展開する予定で、各店舗では様々なイベントも計画するなどリフォームに関心の無かった方々への販促を強化していきます。こうした取り組みを通じて、夏季(6~8月)における「MADOショップ」の販売額を前年同期比で20%増にすることを目指します。

4.主な涼活イベントの開催予定
全国各地のMADOショップでは、以下のイベントも予定しています。
全てご取材が可能ですので、ご希望の方はYKK AP広報室までご連絡願います。

(開催日・期間/主催店舗名等/イベント内容/開催店舗(住所))
・6月21日(土)~7月 5日(土)/福山エリアMADOショップ4店舗(福山・笠岡・因島・尾道駅前)/涼活アイテム提案、網戸張替えキャンペーン/福山エリア4店舗
・6月28日(土)~6月29日(日)/北海道内MADOショップ23店舗/北海道内 一斉!MADOのリフォーム相談会/道内23店舗
・6月28日(土)~6月29日(日)/MADOショップ郡山安積永盛店/涼活アイテム提案、網戸張替えキャンペーン/福島県郡山市安積1-80-1
・6月28日(土)、7月8日(火)/MADOショップ蟹江学戸店/地域のみんなで打ち水イベント/6月28日(土):名古屋西流通センター、7月8日(火):蟹江まちなか交流センター
・7月5日(土)~7月6日(日)/長野市内MADOショップ3店舗(長野吉田・長野大橋・川中島)/地域イベント「大人の文化祭」 出店/エムウェーブ(長野県長野市)
・7月20日(日)~7月21日(月)/MADOショップ我孫子南青山店/オリジナル風鈴作りイベント、涼活アイテム販売/千葉県我孫子市南青山7-2
・7月25日(金)~7月26日(土)/MADOショップ盛岡ゆいとぴあ店/オリジナル風鈴作りイベント、涼活アイテム販売/岩手県盛岡市本宮4-39-58
・8月2日(土)~8月3日(日)/世田谷エリアMADOショップ世田谷大蔵店/せたがやふるさと区民祭りへの出店(涼活提案)/馬事公苑(東京都世田谷区上用賀2-1-1)
・8月8日(金)~8月9日(土)/MADOショップ盛岡ゆいとぴあ店/自由研究向けエコハウス作り、涼活アイテム提案/岩手県盛岡市本宮4-39-58
・8月30日(土)~8月31日(日)/岩手県内MADOショップ21店舗/いわて県民住宅祭 出店/アイスアリーナ(岩手県盛岡市)

<参考資料>これまでの涼活イベントの事例

・イベント名称
せたがやふるさと区民祭り
・開催時期
2013年8月3~4日
・参加店舗名
MADOショップ世田谷支部会
・イベント概要
世田谷エリアのMADOショップ6店舗が合同で出店。計画の5倍以上となる約1000名を集客しその後の商談に繋げた。

・イベント名称
2014 クールシェアくまがやキックオフイベント『いいね!星川でクールシェア!!』
・開催時期
2014年6月1日
・参加店舗名
MADOショップ熊谷小島店、熊谷末広店
・イベント概要
日本でも有数の猛暑地である熊谷市で、省エネや熱中症を予防・啓蒙する地域活動にMADOショップとして参画。地域コミュニティーに溶け込みながら、新たな顧客との接点を作った。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. YKK AP株式会社
  4. >
  5. 涼しく快適で熱中症対策にもなる窓辺を提案する 「MADOショップ“涼活”2014」開催!