【音楽ダウンロードに関するアンケート調査】音楽配信サービスの利用意向は3割強、「ダウンロード方式」24%、「ストリーミング方式」5%

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『音楽ダウンロード』に関してインターネット調査を実施し、2013年11月1日~5日に11,216件の回答を集めました。第6回目の結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18415/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■音楽ダウンロードの利用経験は4割強、そのうち直近1年以内利用者は5割強。パソコンでのダウンロード経験は無料が3割弱、有料が2割弱。スマートフォンでは有料・無料各1割弱。「iTunes Store」利用者が、経験者の2割強
■音楽配信サービス利用意向者は3割強、ダウンロード方式が24%、ストリーミング方式が5%
───────────────────────────────────────────

◆音楽を聴く時に利用する機器
 音楽を聴くときに利用する機器は、「パソコン」(48.9%)が最も多く、「デジタルオーディオプレーヤー」「カーナビ、カーオーディオ」「ラジカセ、CD、MDプレーヤー」が各2~3割で続きます。「スマートフォン」は16.0%で、2012年より増えています。10・20代では「パソコン」「デジタルオーディオプレーヤー」に次いで、3位となっています。

◆音楽ダウンロードの利用経験
 音楽ダウンロード(ストリーミング除く)の利用経験は43.1%、若年層ほど多い傾向です。「パソコンで無料ダウンロード(試聴)したことがある」は26.5%、「パソコンで有料ダウンロードしたことがある」は16.9%です。「スマートフォン」では有料・無料それぞれ1割未満、「携帯電話」は減少傾向にあります。(※今回の調査から、設問文に「曲ごとにダウンロードして再生する方式のものについて(ストリーミング方式は除く)」という注釈が入っています。)

 

 

 

 音楽ダウンロード経験者のうち、直近1年以内の利用者は5割強です。音楽ダウンロードで利用したサイトは「iTunes Store」(24.0%)が最も多くなっています。「直近1年以内に利用していない」は43.5%にのぼります。

 

 


◆音楽ストリーミングサービスの利用経験
 音楽ストリーミングサービス利用経験は全体の10.2%で、若年層で多くみられます。「レコチョク Best」(0.7%)が最も多くなっています。


◆音楽配信サービス選定時の重視点、1ヶ月あたりの利用金額
 音楽配信サービス(ダウンロード形式とストリーミング形式のいずれか)利用者の、サービス選定時の重視点は「好きなアーティストの曲が充実している」(23.7%)が最も多く、「曲の検索がしやすい」「無料でダウンロードできる曲が充実している」「料金が安い」「最新の曲が充実している」「試聴が充実している」が続きます。

 1ヶ月あたりの利用金額は「0円」が39.7%を占め、「月に100円未満」「月に100円~300円未満」「月に300円~500円未満」が各1割弱です。


◆音楽配信サービス利用意向
 音楽配信サービスを利用したい人は34.1%で、10代では5割となっています。「曲ごとにダウンロードし再生する方式を利用したい」が23.9%、「音楽ストリーミングサービスを利用したい」が5.0%です。音楽ダウンロード・ストリーミングを両方したことがある人では、「曲ごとにダウンロードし再生する方式を利用したい」は5割、「音楽ストリーミングサービスを利用したい」は2割となっています。

 

 


──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆音楽配信サービスを利用したい理由、利用したくない理由 (全6,313件)
『ダウンロード方式・ストリーミング方式両方利用したい』
・CDまで買うほどではないけど、1曲程度のレベルでほしければ、利用したいので。(女性38歳)
・繰り返し聴きたいものはダウンロード。流行りの曲などはストリーミングで聴く。(男性53歳)

『ダウンロード方式を利用したい』
・CDを買っても嫌いな曲が多いと損をした気になるので、配信サイトで視聴しながら気に入った曲だけ買いたい。任天堂の3DSのレコチョクが気に入っている。(女性51歳)
・ストリーミング方式はデータ転送量を食うのでLTEとなった今では使いづらいから(7GB制限)。(男性23歳)

『ストリーミング方式を利用したい』
・最近また音楽を聴く機会が増えてきたのでたくさんのアーティストに興味が出てきたため出来るなら料金の心配をしないで利用できるといいかなと思い始めています。(女性48歳)
・定額聞き放題ならいくらでも好きな曲を探せるから。(女性19歳)

『いずれも利用したいと思わない』
・会員登録が億劫な上に、月額料金が有料だと、どうしても、躊躇らってしまいます。(女性26歳)
・古くても新しくても好きなミュージシャンの曲だけを聴くのが好きだから。聴き放題にするほどたくさんの音楽を聴く必要を感じないから。(女 41歳)


──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
<今 回>(2013/11) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18415/
<第5回>(2012/10) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/17113/
<第4回>(2010/10) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/14713/
───────────────────────────────────────────
*公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

<調査結果、掲載・引用に関するお問合せ>
 マイボイスコム株式会社
 (TEL・FAX)03-5217-1911・03-5217-1913
 (Email)   otoiawase@myvoice.co.jp
(企業HP)  http://www.myvoice.co.jp/

(掲載・引用について) http://myel.myvoice.jp/user_data/keisai.php
 *商用目的でない個人のブログ等での部分引用は、申請等の必要はありません。

■これまでの自主調査一覧
 http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php

■マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
 素敵な登録懸賞や、謝礼ポイントもあります。貴方もモニターに参加しませんか。
 (モニター登録の詳細)http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html
 
■会社概要   
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
 設立   :1999年7月
 資本金  :1億7,800万円
 代表者  :代表取締役 高井和久

■事業内容
ネットリサーチ
従来型調査(定性、定量調査)
ミステリーショップ調査
テキストマイニング分析
マーケティングデータ販売

■ ■ マイボイスコム株式会社 ■■
企業ページ         http://www.myvoice.co.jp/
モニターページ       http://www.myvoice.co.jp/voice/
サービス内容        http://www.myvoice.co.jp/service/
リサーチメニュー      http://www.myvoice.co.jp/menu/
twitterアカウント      https://twitter.com/MyVoiceJapan
アンケートデータベース   http://myel.myvoice.jp/

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. MyVoice
  4. >
  5. 【音楽ダウンロードに関するアンケート調査】音楽配信サービスの利用意向は3割強、「ダウンロード方式」24%、「ストリーミング方式」5%