無料のPOSレジアプリ『Airレジ』134の国と地域で利用可能に

まずはAndroid版から、英語版をリリース

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下リクルートライフスタイル) が運営する無料のPOSレジアプリ『Airレジ』は、2015年1月6日(火)に英語版をリリースいたします。まずはAndroidタブレット版から対応し、134の国と地域(※)でGoogle Playからダウンロードしていただくことができます。
■『Airレジ』英語版概要
『Airレジ』英語版は、まずは簡単なPOSレジアプリとして機能を絞り、一方で各国の商習慣に合わせたカスタマイズができるアプリとして、現行の『Airレジ』とは別アプリとしてリリースいたします。
グローバルでの普及率等を考慮してAndroidタブレット版からリリースし、134の国と地域(※2015年1月6日現在)でGoogle Playからダウンロードしていただくことができます。
当初は、通信環境が整っていない地域でオフラインでも使えることなどを重視し、シンプルな無料のPOSレジアプリとしていますが、今後はカード決済、会計ソフトとの連携、予約管理・顧客管理・在庫管理等の機能や、各種OS・デバイスへの対応、英語以外の言語への対応をはじめ、より多くの方に使っていただけるように努めてまいります。

ー英語版独自の機能
・通信環境が整っていない地域でもオフラインで会計業務ができます。
・小数点に対応し、各国の通貨で利用可能に。
・各国の税制にあわせて消費税などをカスタマイズ可能。複数の税や端数切り捨てを考慮することができます。
・157種類の通貨の中から、1つを選択。会計画面に通貨名が表示されます。
・各国のタイムゾーンを選択できます。
・メニューは英字以外にタイ文字、アラビア文字など入力可能。文字化けせずレシートにも印字ができます。
※プリンタは別途ご用意いただく必要があります

▼『Airレジ』英語版の詳細はこちら
http://air-regi.com
(日本のGoogle Playからはアプリをダウンロードできません)

▲メニューは各国の言語で表記でき、レシートもその言語で印字されます

 

▲会計画面に通貨名が表示され、小数点にも対応。商習慣に応じて、税金のカスタマイズもできます。


■『Airレジ』とは
『Airレジ』は、小売業、飲食業、各種サービス業に必須のレジ業務がスマートフォンやタブレットで行える無料のPOSレジアプリです。2013年11月19日にサービス提供を開始し、1年間で『Airレジ』利用に必要なアカウント数が、10万を突破しました。『Airレジ』を活用することでスマホやタブレットにアプリをインストールするだけで無料で簡単にPOSレジを導入することが可能です。これによりイベントにかかる初期費用を大幅に抑えることができます。
日本国内においては、グルメ・クーポン情報サイト『ホットペッパー グルメ』やリクルートポイントのポイントアプリ『Airウォレット』など、リクルートライフスタイルが運営するサービスとの連携によるお店の集客面でのサポートや、モバイル決済サービス「Square」(https://squareup.com/jp)や全自動のクラウド会計ソフト「freee(フリー)」(http://www.freee.co.jp)との連携による、お店のコスト削減、業務負荷軽減の面でのサポートも開始しています。今後も随時便利な機能を拡充していく予定です。

▼英文のプレスリリースはこちらよりご覧ください
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/2015/01/06/RecruitLifestyle_20150106EN.pdf

▼リクルートライフスタイルについて
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/

▼本件に関するお問い合わせ先
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社リクルートライフスタイル
  4. >
  5. 無料のPOSレジアプリ『Airレジ』134の国と地域で利用可能に