ソーシャルメディア運用のプロと危機管理広報の専門家が解説「基礎から学べるソーシャルメディアの活用術」2016年2月24日(水)開催

~コンテンツ作りとリスクマネジメントのポイント~

リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションを手掛ける株式会社エルテス(代表取締役:菅原貴弘、東京都港区)は、株式会社エル・エム・ジーの子会社で、企業のソーシャルメディアを活用したマーケティングをサポートする株式会社コムニコ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 雅之)と、2016年2月24日(水)、共催セミナーを開催させて頂きます。
昨今、TwitterやFacebookで企業が商品・サービスの宣伝や一般消費者とのコミュニケーションを目的に「公式アカウント」としてSNSを利用する機会が増えています。また、LINEやInstagramなど新しいSNSも台頭しており、多種多様なSNSを使いこなしていくことが求められています。一方で、スマートフォンやSNSの普及の反動として「ネット炎上」は急速に増加しており、企業の売上や株価に影響を与えることも少なくありません。
本セミナーでは、ソーシャルメディアの運用を見直したい企業担当者及び、基礎から学びたい方に向けて、運用における基礎知識と危機管理の視点からソーシャルメディアの活用術をお伝えします。


■セミナー概要
【日時】 2016年2月24日(水)17:00開始  [受付16:30 ~]
【会場】 株式会社エルテス (東京都港区新橋5-14-10 新橋スクエアビル5F)
【定員】 50名 ※要予約
【参加費】 無料
【申込み方法】 下記 URL からお申込みください。
http://www.eltes-orm.com/seminar/detail.php?s=41
【主催】 株式会社コムニコ、株式会社エルテス


■講師プロフィール
【第一部】
株式会社コムニコ マーケティングディレクター 本門 功一郎 氏

2010年にコムニコにアカウントマネージャーとして入社。航空会社、飲料、スポーツブランドなどのソーシャルメディアを活用したコンサルティングを経験。現在はコムニコのマーケティング活動全般を担当しながら、LMGグループ企業間の連携したコミュニケーション活動にも関わる。

【第二部】
株式会社エルテス 東日本営業部 渡邉 陽介

大学卒業後、大手WEBマーケティング企業を経てエルテスへ入社。企業規模や業界業種問わずリスクマネジメントの提案、クライシス発生時のコンサルティングに従事し、多数の顧客にサービスを提供。

 
■株式会社コムニコについて
コムニコは、TwitterやFacebookをはじめとするソーシャルメディアを活用したマーケティングをサポートする企業です。アカウント開設や運営で多数の実績を持ち、国内でも数少ないFacebookのマーケティングパートナーとして認定されています。
ホームページURL:http://www.comnico.jp/


■株式会社エルテスについて
リスクに特化したビッグデータ解析を強みに、ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決するテクノロジー企業です。デジタルリスクとは、インターネット上の風評・情報漏洩・従業員の不正・産業スパイ等、企業の競争力にも影響を与える重大なリスクを指し、当社ではそのデジタルリスクを分析する事で、企業が抱える課題を解決するサービスを300社以上に提供しています。

[会社概要]
社名        :株式会社エルテス 
代表者     :代表取締役 菅原貴弘
所在地     :東京都港区新橋五丁目14番10号
設立        :2004年4月28日
資本金     :504,890,400円 (2016年1月1日現在。資本金準備金を含みません。)
URL        :https://eltes.co.jp/
主要株主  :菅原貴弘、株式会社産業革新機構、株式会社電通、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ等
事業内容  :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エルテス
  4. >
  5. ソーシャルメディア運用のプロと危機管理広報の専門家が解説「基礎から学べるソーシャルメディアの活用術」2016年2月24日(水)開催