10~20代男性の「かわいい」支持率No.1!SNS で話題のポーズを「ニアチューポーズ」と命名 “キス顔”×自然さのバランスがカギ

支持率の理由&男心をつかむ“自撮り”を専門家・相沢あい氏が分析

森永乳業は、このたび、昨今SNS などを中心に話題を集めている「ストローで飲料を飲むポーズ」を含めて、「男性が魅力的に感じる“自撮り”ポーズ」に関する意識調査を10~20 代の未婚男性500 名を対象に行いました。
調査の結果、「ストローで飲料を飲むポーズ」の支持率が過半数となり、支持の大きなポイントが「唇・口もとのセクシーさ」にあることが明らかになりました。森永乳業ではこの調査結果を受けて、唇の様子が「キスに近い顔」(near chu)であることと、「マウントレー“ニア”」をかけあわせて、このポーズを「ニアチューポーズ」と名付けました。
■ 支持率過半数!かわいい&彼女にしたいポーズNo.1 は「ニアチューポーズ」

はじめに、SNS などで話題になっている4つの女性の“自撮り”ポーズについて、「かわいい」と思うものはどれかを調べました。“自撮り”は、スマートフォンなどで女性が自分自身を被写体として写したものと定義。調査の対象としたのは、「ストローで飲料を飲むポーズ」を含めた、以下の4つのポーズです。

ストローで飲料を飲むポーズ(ニアチューポーズ)
ストローで飲み物を飲んでいるポーズ。ストローポーズとも呼ばれる。

虫歯ポーズ
片手を頬にあてたポーズ。まるで歯が痛いような状態に見えるとからこの呼び名に。

目隠しポーズ
片手で片目を隠すように覆ったポーズ。呼ばれ方は様々。

がおーポーズ
片手あるいは両手をライオンの脚のような形にしたポーズ。

 

◇ かわいい&彼女にしたい1 位は「ストローで飲料を飲むポーズ」に

これらの4つのポーズについて、最もかわいいと思うもの(モデルの顔のタイプではなく、ポーズを含めた写真の写り方を基準として「かわいい」と思うもの)を聞いたところ、2 位以下を大きく引き離して1 位となったのは「ストローで飲料を飲むポーズ」(65%)で、「がおーポーズ」(22%)、「虫歯ポーズ」(11%)、「目隠しポーズ」(2%)と続きました。

 

また、最も「彼女にしたい(彼女になってほしい・付き合いたい)」と感じるポーズについても同じ傾向で、1 位は「ストローで飲料を飲むポーズ」(61%)、2 位「がおーポーズ」(23%)、3 位 「虫歯ポーズ」(12%)、4 位 「目隠しポーズ」(4%)という結果となりました。
そこで、話題の他の3 つのポーズを抑え、「かわいい」と「彼女にしたい」ポーズとして1 位になった「ストローで飲料を飲むポーズ」について、支持の理由を調べました。


◇ 唇・口もとのセクシーさにドキッとする男性続出!? 支持率のポイントは「キス顔」に見える唇にあり

「ストローで飲料を飲むポーズ」がどのような点で「かわいい」、「彼女にしたい」と感じたか、その魅力を調べると、「唇・口もとがセクシーに見えるから」(41%)、「(ストローで)唇が強調されている・唇に目がいくから」(29%)、「上目遣いになっている表情」(25%)などが上位に並びました。
具体的には、「ストローの先の唇に目がいってしまうし、口の形を含めてキス顔に見えるから」(20 歳)、「飲み方や持ち方が小動物のようでかわいい」(27 歳)など、唇・口もと、それに付随してストローでの飲み方に触れたコメントが非常に多く、「キス顔(唇がキスをするときに近い顔)」に見えるセクシーさが、魅力に感じる大きなポイントであるようです。

この結果をふまえ、森永乳業は「ストローで飲料を飲むポーズ」を、唇の様子が「キスに近い顔」(near chu)と、「マウントレー“ニア”」をかけあわせて、「ニアチューポーズ」と名付けました。


◇ 狙いすぎてもNG…複雑な男心を捉える、「ニアチューポーズ」の“セクシーさ×自然さ”のバランス感

「ニアチューポーズ」の大きな魅力が唇・口もとにあることがわかった一方で、「全体的な雰囲気」(28%)や、「狙いすぎていない自然さが感じられるから」(19%)といったポイントも、魅力的に感じる理由として一定数挙げられています。実際に、「他の3 つと比べて全体的に不自然さがなく、何気ない感じが良い」(19 歳)、「狙っている感じがあるとひいてしまう。生活の中で自然にある動きでリアルなのが良い」(21 歳)など、写真のためにキメすぎたポーズではない、日常でもありそうな自然さを支持する声も目立ちました。
中には、「“狙いすぎない、ほどよいあざとさ”を演出できる知性に魅力を感じる」(19 歳)というコメントもあり、セクシーさが大きなポイントである反面、それだけではなく、わざとらしすぎない自然さとのバランスが、かわいらしく彼女にしたい「ニアチューポーズ」の2 大ポイントであるといえる結果となりました。

[調査概要]
調査名:「男性が魅力的に感じる“自撮り”ポーズ」に関する意識調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2015年7月31日(金)~8月5日(水)
調査対象:10~20代の未婚男性 500名(年代別に均等割り付け)
※週に数回スマートフォンでSNSを利用している方


■ 専門家取材:恋愛コラムニスト・相沢 あい氏に聞く、“自撮り”と女性の魅力

この調査結果をふまえ、SNS 上の女性たちの“自撮り”事情などに詳しい、恋愛コラムニストである相沢 あい氏に、男性に魅力的にうつる女性の“自撮り”写真のポイントについてお伺いしました。


● “自撮りマジック”の理由はスマホカメラに!だからこそ自然な“自意識隠し”がポイント

スマートフォンなどで“自撮り”をすることが当たり前の現代。そもそもスマートフォンはカメラのレンズが小さく、広角気味なため、ゆがみが大きくなり、手前にあるものはより大きく、遠くにあるものはより小さく見えるのです。このため、顔より上から“自撮り”をすると、手前にある目は大きく、奥にある顎は小さく見えます。これが“自撮り”は“盛れる”、つまり、かわいく見える一因で、“自撮りマジック”が起こるのもこのためです。
最近では男性陣もこの“マジック”に気付きつつあるため、かわいいと思われるポーズや表情には、“盛りたい”という意図が透けて見えないことがポイントになってきます。
ちなみに、男性視点で女性の写真を見たときに目がいくのは、目と唇であることがほとんど。これは、感情が表れやすい、あるいは、表現しやすい、動きが出るパーツであることが影響しています。


●「ニアチューポーズ」高支持率の2 大ポイントは「キス顔」を連想させる唇&自分主題ではない「自然さ」

このことからしても、調査において「ニアチューポーズ」の支持率が1 位だったことは納得の結果です。
「ニアチューポーズ」が男性にかわいいと思われるポイントは大きく2 つ、「キス顔の唇によるセクシーさ」と、「自意識がさりげなく隠れる自然さ」、そしてこの2 つのバランス感にあるといえるでしょう。

◇ポイント1:キス顔の唇によるセクシーさ

「キス顔」は親密な間柄でしか見られないもの。だからこそ、“自撮り”で突然「キス顔」だけをアップすると、唐突すぎてひいてしまうはずです。「ニアチューポーズ」はストローで飲み物を飲んでいるため、必然的に唇がすぼまり、「キス顔」を連想させます。直接的な「キス顔」ではないことが想像力を余計に働かせることと、写真の中で目立つストロー飲料からストローへ、という流れで唇に視線が集まるのもポイント。

◇ポイント2:自意識がさりげなく隠れる自然さ

普段、写真の“主題”を意識している人はあまりいないと思いますが、“自撮り”においては重要な要素。小物があることで、あくまで写真の“主題”は小物であり、写っている自分ではないというエクスキューズになるのです。

「ニアチューポーズ」では、あくまでストロー飲料が写真の主題で、これを必然的にクリアしています。
“自撮り”のキメ顔は盛りすぎると、バランスがくずれて“あざとさ”に変わってしまいます。元々ビジュアルに対しての自意識が女性に比べて低い男性は、女性たちの自意識に敏感なので、「やりすぎだな」と感じるような、自意識を全面に打ち出した写真(表情)にはひいてしまう傾向があります。単にセクシーなだけではなく、自意識(=狙った雰囲気)が自然に隠されているバランス感が、「ニアチューポーズ」の高い支持率にも大きく関係していると考えられます。

◇ その他のポイント・支持の理由

・自然に上目遣いになっている目線
→自然な範囲の上目遣いで、白目が目の下部分に見え、白色がレフ版効果をもたらして目がうるんで見えます。嬉しいときに多量に分泌されるドーパミンは快楽ホルモンとも呼ばれ、目をうるませる効果があるので、うるんでいる目で見つめられると、男性は女性が自分に恋をしているように錯覚し、どきどきするのです。

・「彼女にしたい」のは、自分だけにかわいさを見せてくれる女の子
→男性は自分だけにかわいい姿を見せてほしいと思うもの。普段見ることがない「キス顔」を、「自分だけが見られた」気分になることが男性の心をつかんでいるとも考えられます。ちなみに他ポーズは、「他の男性にもかわいさをアピールしたいのでは」と無意識に懸念させてしまうのが、支持率が低かった要因の可能性も。


●カメラ位置、目線、小物の持ち方にデザイン…「ニアチューポーズ」の極意が判明!?

「ニアチューポーズ」は以下のポイントを意識することで、さらに「かわいい」威力が強まるはずです。

◇ 顔とカメラは平行にして撮るのがベストバランス

「ニアチューポーズ」は自然と上目遣いになりますが、わざとらしくない上目遣いにするには、スマートフォンなどのカメラを自分の鼻より高い位置に上げて、レンズと顔が平行になるように顎をひくこと。これによって、スマートフォンカメラのレンズ効果で、手前にある目は大きく見えて、顎は小さく見えます。先述の通り、上目遣いで“うるみ目”になれることもポイントです。

◇ ドリンク選びはデザインを意識、指先まで意識を通わせて美しく

ドリンクは「ニアチューポーズ」の主題となるので、かわいい、あるいは、おしゃれなデザインが最適。過剰に狙う必要はありませんが、「そのデザインのドリンクを選ぶ女性」という印象も持たれることを意識すると良いと思います。
ドリンクのサイズは細すぎず太すぎず、手に馴染みやすいものを選ぶと女性らしくきれいで繊細な印象を与えます。“自撮り”でない場合、両手で持つとよりかわいらしい、小動物のような印象に。片手で持つときも、指を自然に揃えるときれいに見えます。反対に、わしづかみするようにぐっと持つのは男性的に見えてしまうので、指先まで意識を行き届かせてみましょう。

 

◇ マウントレーニアは「ニアチューポーズ」適性度高め?小物のサイズ感と位置も重要

「マウントレーニア」は、誰もがその存在を知っているロングセラーブランドであり、女性も男性もそのサイズ感がわかるものです。調査内のコメントでも、「コーヒーと比べて顔の大きさがわかって顔が小さいのが良い」(20歳)を魅力の理由として挙げた人が見られました。
見る際に意識していなくてもサイズの指標となるため、小顔効果を狙う比較小物としても、「マウントレーニア」は「ニアチューポーズ」に適しているといえるでしょう。写すときに「マウントレーニア」を持つ手を少し前に出すことで、ドリンクの方が大きく見えるため、より小顔さが演出できるようになります。
また、先に述べたデザインについても、種類が豊富なので幅広く選べますし、持つときのサイズ感(円の幅)も、女性の手になじんで指を華奢に見せてくれるフォルムです。
女性たちが写真に写る際のポーズは、時代や流行によって変化しますが、今の時代の「かわいさ」にマッチし、かつ自然さも保たれる「ニアチューポーズ」は、ウケる要素を兼ね備えているポーズともいえます。

相沢 あい(あいざわ・あい)
恋愛コラムニスト/コミュニケーションアドバイザー
多数のメディアで社会学・心理学・生物学・マナーなどをベースとした恋愛コラムの執筆や診断の作成を行う傍ら、人見知りやコンプレックス解消のためのコミュニケーションセミナーの講師も務める。


■ ニアチューポーズにも最適?秋の訪れを感じる限定商品、9月1日(火)発売
 

チルドカップコーヒー 売上No.1 ブランド※ である「マウントレーニア」を販売する森永乳業は、今回の調査結果をふまえ、日本中に「かわいい!」の輪が広がるよう願いを込めて、唇の様子が「キスに近い顔」(near chu)と、「マウントレー“ニア”」をかけあわせて、「ストローで飲料を飲むポーズ」を「ニアチューポーズ」と命名しました。
このたび、9月1日(火)から発売する「マウントレーニア カフェラッテ メープルラテ withマロン」は、「マウントレーニア」ならではの本格的な味わいとかわいらしいデザインを兼ね備え、相沢氏のコメントからも明らかになったように、「ニアチューポーズ」に最適な要素がつまった新商品です。また、限定発売商品に限らず、様々なデザインと味わいを取り揃えた「マウントレーニア」シリーズで、話題の「ニアチューポーズ」をお試しください。
※出典 インテージSRI チルドカップ飲料(コーヒー系)2014 年4 月~2015 年3 月累計販売金額

◇ 商品情報
商品名:マウントレーニア カフェラッテ メープルラテ withマロン
内容量:240ml
カロリー:138kcal(240ml 当たり)
発売日・地区:9 月1 日(火)・全国
「マウントレーニア」ブランドサイト:http://mtrainier.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 森永乳業株式会社
  4. >
  5. 10~20代男性の「かわいい」支持率No.1!SNS で話題のポーズを「ニアチューポーズ」と命名 “キス顔”×自然さのバランスがカギ