数式処理・数式モデル設計環境「Maple 17」のオプションツール「Maple Global Optimization Toolbox」最新版リリースのお知らせ

サイバネットグループのノエシス社の最適設計支援ツール「Optimus」の技術を導入することにより、計算・開発の高効率化を実現

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、グループ会社であるMaplesoft(本社:カナダ オンタリオ州、以下「メイプルソフト」)が開発・販売・サポートする数式処理・数式モデル設計環境「Maple™(メイプル)」のオプションツール「Maple Global Optimization Toolbox(メイプル グローバル オプティマイゼーション ツールボックス)以下「本オプションツール」」の新バージョンの販売を開始することをお知らせいたします。
なお、本オプションツールは、同じくグループ会社であるNoesis Solutions NV(本社:ベルギー王国 ルーベン市、以下「ノエシス」)が開発・販売・サポートする最適設計支援ツール「Optimus®(オプティマス)」のエンジンを搭載しております。

Mapleは、数式処理技術をコアテクノロジーとした数式処理・数式モデル設計環境です。自動車、電気・電子、通信、金融などの技術計算分野における一般企業での利用をはじめ、数学、物理学、工学系の大学での研究・教育を目的とした利用まで、全世界で多岐に亘って活用されております。

一方、Optimusは、CADやCAEを使用した製品開発の効率を改善し、品質の向上を図ることができる最適設計支援ツールとして、自動車分野をはじめ、航空宇宙や精密機械などの様々な分野において活用されております。Optimusのプラットフォームは、エンジニアが従来試行錯誤していたシミュレーションベースの設計プロセスを自動化し、強力な最適化アルゴリズムにより効率的に最適なデザインへ導きます。これによりエンジニアは、Optimusによって得られた精度の良いロバストな最適解を、最終的な設計案として採用することが可能となります。

最適なデザインを導くための手法のひとつに、大域最適化があります。大域最適化の目的は、“設計空間(設計変数の組み合わせから、解のとりうる範囲)全体から、要求を満たしたより良い解を見つけること”です。これまで技術者や研究者は、経験と勘を頼りに解を選択しておりました。しかし、結果として、設計空間全体から導き出された最良ではない解(局所最適解)となる場合が多く、その解の信頼性の確認に多くの時間と経費をかけておりました。

今回リリースする本オプションツールは、Optimusの最適化技術を利用することで、今まで以上に強力なツールになっております。新たに搭載された大域最適化手法(Differential Evolution・Efficient Global Optimization)を活用し、ユーザは、個々の問題に対して保有している知識に頼ることなく最適解を導くことが可能となります。例えば、新しい最適化手法を使用することで、設計空間からこれまで見つけることができなかった解を求めたり、最適化計算に許される期間と最適値の精度のバランスを考慮した最適化手法の選択が可能となります。これにより、Mapleユーザは、より早くかつ多くの問題を解決することが可能となります。

■ メイプルソフトのコメント
Laurent Benardin博士(チーフサイエンティスト 兼 取締役副社長)
「今日の競争の激しい環境において、お客様が設計問題を解決する際、常にベストな解決策が求められております。市場に対して最高かつ価格競争力のある製品を提供するために、設計者には最適解が必要なのです。このOptimusの最適化技術を用いたMaple Global Optimization Toolboxを利用することにより、お客様にとって最も困難な問題に対する最適な解決策を見い出すことができると信じております。」

■ ノエシスのコメント
Naji El Masri氏(チーフテクノロジーオフィサー)
「メイプルソフトがこの新しい最適化ツールを開発するために、産業界で定評のあるOptimusの最適化技術を選択したことを嬉しく思っております。Optimusは非常にロバスト性が高く、Mapleのようなソフトウェアにエンジンとして組み込まれることで問題解決の範囲を拡大することが可能となります。Mapleの優れた技術文書環境とOptimus の最適化エンジンを活用することで、お客様は計算、文書化、可視化、双方向アプリケーションなどの様々な問題を解決することが可能となります。この新しいMaple Global Optimization Toolboxにより、より早く、より効率的に最適設計問題の解決を導き出すことができるでしょう。」

Mapleの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/maple/

Optimusの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/optimus/

----------------------------------------------------------------------
メイプルソフトについて
----------------------------------------------------------------------
メイプルソフト(Maplesoft)は、対話的な数学計算ソフトウェアを開発・販売するリーディングカンパニーです。世界中の数学者・物理学者・エンジニア・設計者に愛用され、同社のフラッグシップ製品である数式処理・数式モデル設計環境「Maple(メイプル)」をはじめとして、数理技術を基本とした様々な技術計算製品を提供しております。
メイプルソフトの計算ソフトウェアは、アライドシグナル、BMW、ボーイング、ダイムラー・クライスラー、ドリームワークス、フォード、GE、ヒューレット・パッカード、ルーセント・テクノロジー、モトローラ、レイセオン、ロバート・ボッシュ、タイコ エレクトロニクスそしてトヨタ自動車など一般企業をはじめ、MIT、スタンフォード大学、オックスフォード大学、NASA、カナダ・エネルギー省などの先端的研究機関において教育や研究目的で利用されております。詳細は下記Webサイトをご覧ください。
http://www.maplesoft.com

----------------------------------------------------------------------
ノエシスについて
----------------------------------------------------------------------
Noesis Solutions NVは、2003年に設立され、最適設計にフォーカスしたソフトウェアの開発・販売・サポートを行っています。主にエンジニアリングプロセスの統合と設計最適化を支援するソフトウェアを提供しております。
2010年7月より、サイバネットの100%子会社としてグループ傘下に入りました。取り扱い製品である Optimus は、様々なCAEソフトウェアやCADに対応し、設計において複数の条件下で、最適な解を導き出す最適設計支援ツールです。
詳細は下記Webサイトをご覧ください。
http://www.noesissolutions.com/

----------------------------------------------------------------------
サイバネットについて
----------------------------------------------------------------------
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、ビジネスプロセスの効率化を実現する各種ソフトウェアの提供や、個人情報や秘密情報などの漏洩・不正アクセス対策、データのアーカイブと保護、認証強化などでクライアントPC・サーバのセキュリティレベルを向上させるITソリューションの提供をしております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/

※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社
----------------------------------------------------------------------
●内容について
システムCAE事業部 製品プロモーション部/栗山
TEL:03-5297-3255 E-MAIL:infomaple@cybernet.co.jp

●報道の方は
広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. サイバネットシステム
  4. >
  5. 数式処理・数式モデル設計環境「Maple 17」のオプションツール「Maple Global Optimization Toolbox」最新版リリースのお知らせ