第1回TABLE FOR TWO総選挙 伊藤忠商事、ポーラが大賞を受賞

メタボ予防と社会貢献を同時に実現、ヘルシー社食の人気投票

日本発、世界の食料問題の解決に取り組む NPO 法人TABLE FOR TWO International(東京都港区、代表・小暮 真久)(略称:テーブルフォーツー、または TFT)は、2015年6月に東京・大阪・名古屋の三拠点で開催されたTFT活動報告会において、「第1回 TABLE FOR TWO総選挙」(TFTプログラム導入企業のTFT対象メニュー部門と広報活動に使うPRツール部門の人気投票)を実施しました。TFTプログラム導入企業で活動報告会に参加したCSR担当者など約180名が、メニュー部門33件、PR部門24件のエントリーの中から各部門で、1人2票ずつ投票した結果、伊藤忠商事株式会社がメニュー部門で、株式会社ポーラがPR部門で、大賞を受賞しました。また、三菱日立パワーシステムズ株式会社が、TFT特別賞を受賞しました。
【第1回 TABLE FOR TWO総選挙 大賞】
<メニュー部門大賞>伊藤忠商事株式会社 「5種類から選べるおばんざい カルシウム強化」

 

2014年11月に実施した「世界食料デー ITOCHUキャンペーン ~私たちにできること~」のために開発した、伊藤忠商事社員食堂限定のオリジナルメニューです。豆腐ハンバーグ、十五穀米、おばんざいと、ボリューム、バランス満点のプレートです。秋の食材や、体が温まる生姜スープで、秋を楽しめるように季節感を取り入れました。5種類のおばんざいは、好きなものを3つ選べるスタイルが女性に大好評でした。

 

<PR部門大賞>株式会社ポーラ 『POLAの美肌食堂』 発行!

写真:「POLAの美肌食堂」ワニブックス刊より   


『POLA美肌食堂』は、体の中から美しくなるアンチエイジングレシピ本です。TFTメニューを紹介するとともに、TFTに書籍の印税を全額寄付してくださいました。この本はポーラの社員食堂で提供されている選りすぐりの人気メニュー77品のレシピはもちろん、美肌メニューへのこだわりや美のためのおすすめ食材情報も満載です。レシピ作成: ㈱グリーンハウス  発行:㈱ワニブックス

【各社が成功事例を共有し、企業の垣根を越えて一丸となるTFTプログラム】
TFTは、社員食堂やレストランでヘルシーなメニューを食べることでメタボ予防と社会貢献を同時に実現できる一石二鳥の取り組みであることが人気を呼び、活動が拡大し、現在682の企業・団体が参加しています。ビジネスでは、成功の秘訣を他社に共有することはあまり見られませんが、TFTでは「地球はひとつの食堂だ」と考えており、社会貢献活動では、各社が手をとりあい、積極的に成功事例(魅力的なメニューづくり、食堂での広報活動など)を共有し、企業の垣根を越えて皆でTFTへの参加者数を増やそうと一丸となって努力しています。TABLE FOR TWO総選挙は、企業の担当者が創意工夫しながらつくりあげてきた、自慢のメニューや、食堂などでの広報活動に使うPRツールの人気投票です。180名の企業担当者による投票は盛り上がりを見せました。

【メニュー部門 2位・3位】
2位:株式会社ポーラ×株式会社グリーンハウス
 「焼きカレードリア定食」(写真:「POLAの美肌食堂」ワニブックス刊より))

 

3位:三井住友海上火災保険株式会社千葉ニュータウンセンター
 野菜中心の日替わり定食 「ビビンパ丼セット」

 

【PR部門 2位・3位】
2位:日本ガイシ株式会社
社員が登場する「オリジナル三角POP」 

 


3位:野村證券株式会社 本社食堂
自動販売機のラッピング

 

【TFT特別賞】(※メニュー部門・PR部門問わずユニークなもの)
・三菱日立パワーシステムズ株式会社 「地域限定ミニかわら版」

熱意と手作り感をテーマに掲げ、 「TFTかわら版」(支援先の様子を紹介する社員食堂用のポスター)をより身近に感じて頂くために地域限定ミニかわら版を作りました。 地域活動や新メニュー紹介など各地区メンバーとの情報共有ツールとして活用されています。


【受賞特典】
各大賞と特別賞受賞企業には、感謝状とアフリカの子どもたちの写真パネルを贈呈します。
 
【受賞企業のコメント】
メニュー大賞 伊藤忠商事株式会社 広報部CSR・地球環境室 コメント
「この度はこのような栄えある賞を頂きありがとうございます。弊社では2008年にTFTを本格導入して以来、2013年の社食リニューアル時からTFTメニューを定番化したり、昨年秋の世界食料デ―に合わせITOCHUキャンペーンを開催したりと、社食スタッフ、人事・総務部、広報部で一丸となって積極的に取り組んでまいりました。このような形で弊社の取り組みを評価して頂き、関係者一同大変喜んでおります。日本におけるTFT導入第一号企業として、これからも利用者に楽しんでもらえるTFTプログラムを企画してまいります。」

PR大賞 株式会社ポーラ 人事部 労務チーム 加藤 智佳子様 コメント
「この度は栄えある第1回TFT総選挙のPR部門の大賞を受賞することでき、大変嬉しく思っております。2007年秋、TFTの考え方に共感し、一番初めに社員食堂で提供したメニューが今でもとても人気の高い『美肌ラーメン』でした。食堂の運営をお願いしている㈱グリーンハウス様にもTFT活動に積極的にご参加いただいており、いろいろなアイディアでメニューを提供していただいていることに感謝しております。その後、当社が2011年からスタートしたAAA(アンチエイジングアライアンス=女性たちのより輝く生き方を応援する活動)とTFTの共同メニューを開発、お陰様で社員食堂の取組みを取り上げていただく機会も増え、㈱ワニブックス様よりレシピ本を発行していただくに至りました。今後も多くのこどもたちと繋がることができ、内側から美しくなることができるTFTメニューの提供に力を注いでいきたいと思います。」

TFT特別賞 三菱重工グループTFT活動チーム コメント
「この度、TFT総選挙(PR部門)にて、特別賞に選んでいただき、誠にありがとうございます。これまで、『熱意』と『手作り感』をテーマに掲げ、『アフリカの子どもたちを笑顔にしたい』という思いで、活動に取り組んできた結果が、このような形で皆さんに評価していただいたことを、心から嬉しく思います。『TFTかわら版』(ニュースレター)をより身近に感じていただくために、地域版として作成しはじめました『ミニかわら版』ですが、改めて見返しますと、沢山の笑顔が掲載されていました。『アフリカの子どもたちを笑顔に!』から始まった活動ですが、活動しているこちらが笑顔をもらっていることに気づかされました。これからも、今回の受賞を励みに、今まで以上の『熱い思い』で地道にコツコツ活動を続けていきたいと思います。本当にありがとうございました。」

NPO法人TABLE FOR TWO Internationalについて 
http://jp.tablefor2.org/
2007年10月設立。“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。先進国の私達と開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを 購入すると、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼントできる。これまで企業や官公庁、大学、病院など682団体が参加。気軽に社会貢献とメタボ予防ができるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、約3,402万食をアフリカのウガンダ、ルワンダ、エチオピア、タンザニア、ケニア、アジアのミャンマー、フィリピンに届けた。

TABLE FOR TWOガイドライン(社員食堂向け)
1.カロリーが730kcal (680~800kcal) 程度*
2.栄養バランスが適正
3.野菜が多め
*厚生労働省「日本人の食事摂取基準」を参照。
ただし、工場や軽作業を伴う職場の場合は、800kcal (720-870kcal)程度
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International
  4. >
  5. 第1回TABLE FOR TWO総選挙 伊藤忠商事、ポーラが大賞を受賞