インターナショナルSOS、ISO 9001:2008の認証取得

~ 世界各国で一貫した高品質のサービスを提供します ~

医療とトラベルセキュリティアシスタンスを全世界の会員企業に提供するインターナショナルSOSは、国際標準化機構(ISO)が定めた国際品質マネジメント規格「ISO 9001:2008」の認証を取得しました。

 

ISO9001の認証取得により、インターナショナルSOSは、世界中どこにおいても一貫して高品質のアシスタンスサポートを提供していることが認められたことなります。この認証は世界27ヶ所のアシスタンスセンターを含む、クリニック、医療とトラベルセキュリティ分野のアシスタンスサポートなど、すべての事業分野で取得しています。


インターナショナルSOSの共同創業者で代表取締役社長兼最高経営責任者のアーノルド・ヴェシエは、次のように語っています。

『インターナショナルSOSは最高水準のサービスをお客様に継続して提供できるよう、国際規格に照らしながら社内のプロセス改善、研修などを定期的に行っています。ISO認証はインターナショナルSOSのお客様が世界中どこにいても、同品質で一貫性のあるサービスを受けていただけることを保証しています。』

ISO 9001:2008は、SQS(スイス品質管理システム協会)から授与され、2018年9月まで有効です。

ヴェシエはさらに次のように述べています。

『インターナショナルSOSは、お客様のニーズにお応えするため、品質マネジメントを行っています。すべての事業分野でISO 9001認証を取得したことで、さらに柔軟性や適応力を強化していきます。海外出張者や駐在員がますます増加し、信頼できる医療と安全管理のパートナーが必要とされている昨今、これは特に重要なポイントに違いありません。』

インターナショナルSOSは、医療とトラベルセキュリティアシスタンスサービスを24時間365日体制で提供しています。詳細については、こちら(http://internationalsos.co.jp/assistance/index.html)をご参照ください。
 


インターナショナルSOS についてhttp://www.internationalsos.co.jp

インターナショナルSOS は、医療とトラベルセキュリティアシスタンスサービスを全世界の会員企業に提供する企業です。世界92カ国850カ所にわたる拠点から、1,400名の医師及び200名のセキュリティスペシャリストを含む11,000名以上のスタッフが日夜アシスタンスに従事し、グローバルに活躍する企業を支援しています。他に比類のない高度な専門知識で、広範囲に渡るリスク軽減プログラム、そして重病、事故、社会不安時における緊急アシスタンスサービスを他社に先駆けて提供してきました。会員企業が世界中どこでも『社員の健康と安全』を実現し、企業の安全配慮義務を遂行できるよう全力を挙げてサポートを続けています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. インターナショナルSOS
  4. >
  5. インターナショナルSOS、ISO 9001:2008の認証取得