天まで届け!短冊に願いを込めて…サプライズ企画「ギークス七夕まつり」を開催

ベンチャー企業の急成長に隠された課題を解決

ギークス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:曽根原稔人、以下ギークス)は『会社創りプロジェクト』の一環として、社内イベント「ギークス七夕まつり」を2015年7月7日(火)に実施することをお知らせします。

 

■「ギークス七夕まつり」とは
●概要
願いごとを書いた短冊を竹に飾り、その達成を祈る七夕の風習になぞらえて、社員の願いを募り、その中から1名の願いごとをサプライズで叶えるという社内イベント。
●実施スケジュール
全社告知:2015年6月26日(金)
願い事募集:2015年6月26日(金)~6月30日(火)
サプライズ実施:2015年7月7日(火)

■企画の経緯
急成長するギークスの社員はこの一年で約60名から約90名に増加しました。急激に人員が増加するに伴い、コーポレートアイデンティティをメンバー全員が共有しづらいという課題を抱えています。
これから更なる成長を目指し、改めて会社として大切にしたい10の価値感「Buddyの心得」の共有や、企業文化の形成が急務と感じ、有志のメンバーにより『会社創りプロジェクト』が2015年4月に発足されました。今回の「ギークス七夕まつり」は『会社創りプロジェクト』の一環として「Buddyの心得」の中の”想いを語る“を実践する目的で企画されました。
●Buddyの心得の一つ “想いを語る“
わたしたちは、「やりたいこと」「実現したいこと」を周囲に発信し続けます。目標や夢は言葉にし、公言することでより達成しやすくなる、と知っているからです。
常に未来を向き、挑み続ける集団である。Buddyの夢を自身の夢と捉え、その達成に懸命になれる熱い集団である。その証明として、私たちは堂々と「想い」「夢」を語ります。

今回は、社内に飾られた竹にメンバーの願いが書かれた短冊を飾り、メンバー同士が自身の夢や目標を堂々と伝え合い、互いの夢を応援し合えるような土台を作ることを目的としています。

■「会社創りプロジェクト」とは
●趣旨
会社のグランドビジョンや「Buddyの心得」の浸透のために様々な企画が練られています。
改善点や要望などを出し合い、それを打開する制度設計を目的としています。
これまで、新入社員を歓迎するバルーンの設置や5年ぶりの社内報「バディレポ」の復刊などに取り組んできました。

 

会社名:ギークス株式会社
URL: http://www.geechs.com
所在地:〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル3F
事業内容:クラウドエンジニアリング事業、スマホゲーム事業、スマホアプリ事業、映像・動画制作事業
イベントスペース「21cafe」運営
資本金:145,200,000円
代表者:代表取締役社長 曽根原 稔人
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ギークス株式会社
  4. >
  5. 天まで届け!短冊に願いを込めて…サプライズ企画「ギークス七夕まつり」を開催