【眼鏡市場】CMキャラクターに 西田敏行さん&松田聖子さん を起用 「価値あるレンズ、価値ある価格。篇」 11月20日(金)より放送スタート!

株式会社メガネトップ(本社:静岡市葵区、代表取締役社長:冨澤昌宏)が展開する眼鏡市場は、西田敏行さんと松田聖子さんをCMキャラクターに起用した、TVCM「価値あるレンズ、価値ある価格。篇」を11月20日(金)より、全国エリアで放送開始致します。今回のTVCMでは、近視用の超薄型レンズや遠近両用の両面設計レンズといった高品質なレンズが、メガネ一式(フレーム+レンズ)価格¥16,200(税込)でお得にお買い求め頂けることを訴求した内容となっております。お客様にとって価値あるレンズを取り揃えておりますので、全国の眼鏡市場で是非ご確認ください。


 

【CMストーリー&みどころ】


今回のTVCMの設定は、大人の雰囲気漂うバー。パンフレットを見ながら、独り言を呟いている西田敏行さんの隣には、偶然にも松田聖子さんが。西田さんの大きな独り言に絶妙な合いの手を入れる松田さん。西田さんの泣いたり怒ったりの感情豊かな表現、松田さんの可愛らしい表情に注目です。おふたりの息の合った軽妙なやりとりを是非ご覧ください。




【出演者情報】

西田 敏行

昭和22(1947)年11月4日生まれ。
福島県郡山市出身。
中学卒業後、上京、明大中野高校から明治大学進学。
その後中退し、昭和45(1970)年劇団青年座入団。
70年「情痴」で初舞台。71年舞台「写楽考」初主演。
以降、舞台、テレビ、映画など出演多数。
2003年12月31日劇団青年座退団。
2015年10月よりドラマ「釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜 」に鈴木一之助役で出演中。



松田 聖子

歌手・女優として、歌、映画、テレビドラマ、CMなどあらゆるジャンルで、日本、世界において常に新しい挑戦をし続ける現在進行形のトータルアーティスト。
歌手としては、デビュー以来40以上の音楽賞を受賞、シングルチャート24曲連続1位という記録を持つ。女優としても、主演した日本テレビドラマ「たったひとつのたからもの」、映画「火垂の墓」、米国20世紀FOX TVドラマ 「Bones」、NHK大河ドラマ「平清盛」等で、存在感のある演技で大きな注目を浴びている。
2015年12月9日には、松田聖子初のオールタイムベストアルバム”We Love SEIKO”-35th Anniversary 松田聖子究極オールタイムベスト 50Songs-を発売予定。




【着用商品紹介】

● 西田敏行さん着用 : SBT-017 BLU
メガネづくりの聖地「福井県鯖江」の職人の手で丁寧に作られる、ジャパンクオリティを堪能できる一本。


● 松田聖子さん着用 : PLY-205 RE
アセテート生地の艶や発色の美しさはそのままに強度とスマートさを兼ね備えたファッションフレーム。





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社メガネトップ
  4. >
  5. 【眼鏡市場】CMキャラクターに 西田敏行さん&松田聖子さん を起用 「価値あるレンズ、価値ある価格。篇」 11月20日(金)より放送スタート!