バーバリーが世界に向けてロンドンから最新コレクションを発信

main image
【2012年9月17日ロンドン発】

「今年はロンドンと英国にとって記念すべき年です。今日のショーは、バーバリーのホームタウンであるロンドンに漲るエネルギー、そしてデザイン、工芸、先進性の融合に見られる英国らしさを讃えるまたとない機会です。ショー会場で、インターネットで、オープンしたばかりの旗艦店バーバリー・リージェントストリートのイベントスペースで、あらゆる人にランウェイショーを体感し、楽しんでもらえれば幸いです」
クリストファー・ベイリー バーバリー・チーフ・クリエイティブ・オフィサー


バーバリーが3つの拠点からロンドンでのコレクションを発信
バーバリーは、ハイドパークの会場、リージェントストリートの旗艦店、そして世界に向けてのインターネット配信と、3つの拠点を通じてリアルとフィジカルを融合させつつ、ロンドンで行われたショーを発信しました。

リアル・エクスペリエンス:ハイドパーク会場からのライブ
ショーのために作られたハイドパークの特設会場では、以下のセレブリティを含む1500人超のゲストがリアルなショーを楽しみました。
- マリオ・テスティーノ
- サマンサ・キャメンロン首相夫人
- マリア・ミラー文化メデイア・スポーツ大臣
- アンディ・マレー(テニスプレイヤー)
- ピート・リード(ボート選手)
- ディータ・フォン・ティース
- ガブリエラ・ワイルド
- マギー・チャン
- チョン・ドヨン

デジタル・エクスペリエンス:バーバリー・ワールド(公式サイト)からのライブ
バーバリー・ワールド (公式サイト:Burberry.com) では、セレブリティの来場の風景やアウトルックごとのディテールがわかるイメージまで、コレクションを多面的な角度から発信しました。モバイルでも、ライブストリーミングだけでなく、オンデマンドによるクローズアップ画像のビューイングが今回より可能になりました。

リアルとデジタルの融合:バーバリー・リージェントストリートからのライブ
ショーは今月オープンしたばかりのリージェントストリートの新旗艦店にも同時中継され、500名を超える来場者に向けて、クリストファー・ベイリーからのウェルカムメッセージのビデオも配信されました。
バーバリー・リージェントストリートは、ブランドの世界を多面的に表現するバーバリー・ワールド(公式サイト)をフィジカルなリテール空間に融合した最新コンセプトの店舗です。

上記3拠点でのライブ発信に加えて、ツイッターやインスタグラムといったソーシャルメディアでも、ファッションショーのコンテンツがリアルタイムで配信されました。


進化するパーソナライゼーション
ハイドパーク会場およびバーバリー・リージェントストリートのゲストには、クリストファー・ベイリーからのパーソナルなウェルカムメッセージがeメールで届けられたほか、バーバリー・ワールド(公式サイト)をフェイスブックとリンクさせることで、ラグジュアリー・ブランドとしては初めて、アウトフィットごとにリアルタイムで画像をシェアすることが可能になりました。


8週間でランウェイがリアリティに
2013年春夏コレクションは、9月24日まで公式サイトで先行予約を受け付けています。ご予約いただいたアイテムは8週間でお手元に届きます。


UKサウンドトラック
ショーのサウンドトラックには、レン・ハーヴュー、トム・オディール、バーディなど若手UKミュージシャンの楽曲が起用され、コレクションの模様と共に複数のプラットフォームを通じて世界中に配信されました。

www.burberry.com
www.artofthetrench.com
www.facebook.com/burberry
www.twitter.com/burberry_japan
www.youtube.com/burberry
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. バーバリー・ジャパン株式会社
  4. >
  5. バーバリーが世界に向けてロンドンから最新コレクションを発信