~毎日のツイストで、世界は変えられる~ 新キャンペーン「Twist for Tomorrow」本日からスタート

新TV-CM 3月12日から全国で放映開始 「 い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」継続実施

コカ・コーラシステムでは、‘おいしい’と‘環境にいい’を両立させた日本生まれの天然水ブランド「い・ろ・は・す」による、新キャンペーン「Twist for Tomorrow」を3月10日(月)より開始し、新TV-CMを3月12日(水)から全国で放映を開始します。また、キャンペーンの一環として、日本全国の地元の水資源の保護活動を支援する「い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」を、2014年も継続して3月10日(月)からスタートします。

■「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」新広告キャンペーン

新キャンペーン「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」は、「い・ろ・は・す」を飲んで、しぼってリサイクルにまわす、というアクションが、毎日の生活の中で行う電気をこまめに切ったり、歯磨き粉を最後まで大切に使ったり、水を無駄にしないということと同様に身近で簡単なエコ・アクションであり、こうした小さな取り組みから世界を変えていけることを伝えるものです。

Twitter公式アカウント(@ILOHAS)では、毎日のツイストアイデアを投稿し、さらにフォロワーの方々と対話することで、Twist for Tomorrowを伝達、拡散させていきます。

■阿部寛さんを継続起用した新テレビCM「Twist for Tomorrow」篇が3月12日から放映開始
軽快な音楽に合わせて、阿部さんが明日につながる日常のちょっとしたツイスト(しぼる)アクションをする様子を描いた新しいテレビCM「Twist for Tomorrow」篇が2014年3月12日(水)から全国で放映開始します。

■「い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」を、2014年も継続
さらに、新キャンペーン「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」の一環として、2012年から実施している「い・ろ・は・す‘地元の水’応援プロジェクト」も新たなテーマのもと継続実施いたします。

「い・ろ・は・す ‘地元の水’応援プロジェクト」は日本国内の水資源保護を目的としたドネーションプログラム。北は北海道から南は九州まで日本全国に採水地を持つ、日本の地元が育てたおいしい天然水 「い・ろ・は・す」 ならではの活動で、2012年より継続的に実施しています。3年目を迎えた今年は、明日のためにホタルが生息できるようなきれいな水辺を守ることをテーマに、「い・ろ・は・す」が全国各地の水資源保護活動をサポートします。
ホタルはきれいな水辺でしか生息ができないといわれています。日本では環境の変化により1997年~2012年の15年間で生息地が減少、その結果、生息数も大きく減少しています。コカ・コーラシステムでは、ホタルが生息しているきれいな水辺を守る活動”を行う協力団体を全国で19団体選定し、自然環境復元協会を通して、地域の実態に合わせて、清掃活動からホタル水路造りや幼虫の放流等までを行い、ホタルが生息できるようなきれいな水辺を取り戻す活動を支援してまいります。
寄付対象となる期間は2014年3月10日から9月30日までで、期間中にご購入いただいた「い・ろ・は・す」の売り上げの一部を、日本各地の水資源保護のために寄付させていただきます
このほかにも、日常の身近なアクションである「ごみ拾い」をテーマとした「い・ろ・は・す」ならではの参加型のイベントも全国で実施予定です。これらの活動を通じ、広く「Twist for Tomorrow ~毎日のツイストで、世界は変えられる~」キャンペーンを展開いたします。
おいしい日本の天然水「い・ろ・は・す」を飲むことが環境に良いだけでなく、日本各地の地元の水を守ることにもつながるよう、 「い・ろ・は・す」 は、引き続き、おいしさとともに、シンプルなエコ・アクションで世界を変える提案を行ってまいります。

【参考資料】

TV-CMストーリー(15秒)
さわやかな日差しがふり注ぐ中、一日の始まりに「い・ろ・は・す」を飲む阿部寛さんのシーンから始まります。
日常生活には、たくさんの「ツイスト」が溢れており、例えば、歯磨きの時に歯磨き粉を最後まで大切に使ったり、家電のスイッチをこまめに切ったり、蛇口をしっかりしめるなど、軽快な音楽に合わせて阿部さんが明日につながるちょっとしたツイスト(しぼる)アクションを実践し、これらの簡単なエコ・アクションが明日の世界を変えるものということを伝えます。

CM楽曲について
誰もが知っている往年の名曲である「TWIST AND SHOUT (Phil Medley / BertRussell)」を採用しました。
「い・ろ・は・す」らしい爽快感、躍動感も表現するため、特別アレンジし、CMで描かれている「ツイスト」アクションとともに、明るく、リズミカルに歌いあげ、今回のCMの中心である「ツイスト」をストレートに表現しました。

撮影エピソード
天候にも恵まれ、初夏のような気持ちのよい日に撮影が行われました。今回は「い・ろ・は・す」史上初めての「ムービー形式」でのCM撮影となり、BGMとして「TWIST AND SHOUT」が流れる中、阿部さんは様々なツイストシーンをノリノリでこなしました。最後の自転車に乗って公園を颯爽と走るシーンの撮影時に、「い・ろ・は・す」を勢いよく飲み干す阿部さんはとても気持ちよさそうでした。

CMストーリーボード

「い・ろ・は・す」ブランドについて
コカ・コーラシステムのミネラルウォーターブランド。日本の厳選された採水地の軟水を使用し、「日本生まれの天然水をおいしく飲み、しぼって、リサイクルする」というシンプルでわかりやすい環境アクションが消費者に高く評価いただいております。商品ラインアップはナチュラルミネラルウォーターの他には、愛媛産温州みかんエキス入りの「い・ろ・は・す みかん」、長野産りんごエキス入りの「い・ろ・は・す りんご」。“透明なのにくだものの味がしっかりとしている味わい”が人気です。
3月10日には「い・ろ・は・す みかん」「い・ろ・は・す りんご」のパッケージを改定し、このうち「い・ろ・は・す りんご」は味も一新して新発売します。

「い・ろ・は・す」のこだわり
・日本全国に広がる採水地
毎日の飲用に適した「おいしい水」にこだわった、日本生まれの天然水です。北は北海道から南は九州まで、日本各地の名水地から厳選した採水地において、自然にはぐくまれた、硬度28.8~44.0mg/Lのおいしい日本の天然水(軟水)を採水しています。
・安心安全にこだわった280項目の検査基準
国産天然水である「い・ろ・は・す」は、日本の水道法で定められる50項目の水質基準に加え、コカ・コーラが世界共通に実施している独自の合計280以上の分析項目において厳格な水質の安全管理を行っています。いずれも軟水で、子供から大人まで安心して飲用でき、赤ちゃんのミルクづくりにも使用できます。
・「プラントボトル」について
「プラントボトル」は、植物由来の素材を一部(5~30%)に使用した国内製造のPETボトルです。サトウキビから砂糖が精製される工程の副産物である糖蜜(廃糖蜜)などを、PET樹脂の構成成分に転換して使用しています。素材の一部を植物由来とすることで、非再生資源である石油への依存を低減します。従来のPETボトルからプラントボトルに切り替えたことにより、石油由来の素材に該当するPET樹脂使用量が12gから9.6gとなります。従来のPETボトルと形状、重量、強度の違いは全くなく、飲用後は今までと同様にPETボトルリサイクル工場で100%リサイクルが可能です。2010年4月より「い・ろ・は・す」ブランド全製品に採用しています。

自然環境復元協会とは(http://www.narec.or.jp/
自然環境復元協会は、東京に本部事務局をおく特定非営利活動法人。日本全国に約700名の会員と、「環境再生医」の資格認定者約3800名などを通じて、自然環境の復元・再生に取り組んでいます。


  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本コカ・コーラ株式会社
  4. >
  5. ~毎日のツイストで、世界は変えられる~ 新キャンペーン「Twist for Tomorrow」本日からスタート