ヒルトン・グランド・バケーションズ ラスベガスの新タイムシェア・リゾート「Elara(エララ)」 2013年8月1日より日本にて販売開始

main image

2013年7月31日 - タイムシェア事業を手がけるヒルトン・グランド・バケーションズは、2011年、旧プラネットハリウッドタワーズの施主LV Tower 52, LLC (LV Tower)との販売契約を結び、新たなタイムシェア・リゾート「ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・エララ・ラスベガス(以下、エララ)」として2012年にオープン、今年8月1日より日本で販売を開始いたします。

エララは、多彩なエンターテイメントを誇る街、ラスベガスの中心地ストリップに、ネバダ州4つ目の、ヒルトン・グランド・バケーションズが管理するタイムシェア・リゾートとして誕生しました。52階建て、総戸数1,201室の
コンテンポラリースタイルの同リゾートは、クラブメンバー様にもラスベガスで様々なバケーションスタイルを満喫いただけるよう、スタジオタイプから4LDKまでのお部屋をご用意。エンターテインメントシステムが内蔵された
華やかな客室で贅沢なひとときをお楽しみいただけるうえ、ラスベガス・ストリップの鮮やかな街並みを一望できる客室はメンバー様をこの上ない贅沢な時間へと誘います。リゾート内の施設は、トロピカルな雰囲気溢れるスパタブ付きの豪華プール、リラックス空間のプールバー&ラウンジ、さらにフィットネスセンターやビジネスセンターを
完備し、カップルの方をはじめ世界中を飛び回るエグゼクティブ層にも対応しています。

同リゾートは、プラネットハリウッドリゾート&カジノやモールのミラクルマイルに隣接し、170店以上のショップやレストランへアクセス至便。また、通りの向かいにはコスモポリタンラスベガスホテルやシティセンターも
位置し、ラスベガスの魅力を余すことなく堪能するのに最適なタイムシェア・リゾートです。
販売価格帯1LDK 300万円台~。詳細は、TEL:0120-805-817まで。

ヒルトンのタイムシェアとは
タイムシェアとは、ハワイなどのリゾートコンドミニアムスタイルのお部屋を週単位で購入できるリゾート共有システムで、近年、賢いバケーションの過ごし方として注目を浴びています。また、ヒルトンのタイムシェアは、購入いただくと「土地所有権付き不動産」として世代を超えて相続できる財産となり、ご家族やご友人の方など大人数で滞在するのにも理想的です。タイムシェア市場のニーズ増加に伴い、ワイコロアでの拡張プロジェクトとして2012年末にコンテンポラリー・ハワイアンをテーマにした新たなキングス・ランド第二期ヴィラをオープン。また、ワイキキ中心地に新たなタイムシェア・リゾート、ホクラニ・ワイキキの販売が開始され2013年末にオープン予定。購入したポイントで、日本国内をはじめ、世界のヒルトン系列ホテルに宿泊いただけます(※ヒルトン・ワールドワイドは、1963年に初の外資系ホテルチェーンとして日本に進出し今年で50周年を迎えます。 HILTON.CO.JP/50)。詳細はhttp://www.hgvc.co.jp/まで。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ
  4. >
  5. ヒルトン・グランド・バケーションズ ラスベガスの新タイムシェア・リゾート「Elara(エララ)」 2013年8月1日より日本にて販売開始