おかげさまでPonta会員5,000万人を達成

~会員数達成目標を8か月前倒しで達成~

 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、Ponta会員が2012年11月30日(金)時点で5,000万人を達成したことをお知らせします。当初LMでは、2013年7月末に5,000万人到達を予想していましたが、目標を8か月前倒しで達成しました。
 目標を上回る急速な会員数拡大の主な要因は、①新規提携社拡大によるPonta会員の利便性向上、②「Ponta」のデータ分析を活用したLM独自のマーケティング支援の拡大、と捉えています。

① 新規提携社拡大によるPonta会員の利便性向上

 Ponta提携社は、Pontaサービス開始から2年9ヶ月で56社71ブランド(2012年11月30日現在)まで拡大しました。
 11月1日には新規提携社として、賃貸住宅仲介業店舗数No.1の「アパマンショップ」を展開する株式会社アパマンショップネットワークがPontaサービスに参画。12月1日には、既に北海道・九州でPontaサービスを展開している株式会社AOKIが、全国の457店舗にPontaサービスを拡大します。
 また、LMは新たな提携社として国内大手のアミューズメント施設運営企業、株式会社セガ エンタテインメントと提携契約を結び、来春より同社が運営するアミューズメント施設「セガ」にてPontaサービスを開始します。
 その他、O2Oマーケティング施策及び媒体力強化を目的として株式会社ミクシィおよび株式会社リクルートライフスタイルとポイント分野で連携したキャンペーンの取り組みを始めています。

 

② 「Ponta」のデータ分析を活用したLM独自のマーケティング施策

 LMは、マーケティングカンパニーとして、提携各社のニーズに合わせたさまざまなマーケティング支援を行っています。「Ponta」のデータベースを活用し、マーケティング施策の現状分析~戦略策定~プロモーション企画・実施~効果検証を一貫して行い、販売機会ロスの削減や、消費者のニーズに合わせた商品開発等を通じて顧客満足の向上を図っています。
 また2012年7月には、効果的な販売促進やマーケティング施策の実現を目指し、提携社8社9ブランドで「CRM研究会」を発足し、提携社毎のニーズに基づいた合同プロモーション施策に取り組んでいます。

 その他、Ponta提携社だからこそ実現できる施策として、複数提携社合同キャンペーンの実施、クーポン活用による提携社間の相互送客やPontaの販促ツールを活用した来店促進なども積極的に行っています。

 

main image
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ロイヤリティ マーケティング
  4. >
  5. おかげさまでPonta会員5,000万人を達成