資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ 2014「真夏のパフェフェア」を開催

第1弾:2014年7月1日(火)~7月31日(木)/第2弾:2014年8月1日(金)~8月31日(日)

資生堂パーラーは、2014年7月1日(火)から8月31日(日)までの期間、銀座本店サロン・ド・カフェにて2014「真夏のパフェフェア」を2期に分けて開催いたします。
今回のフェアでは、定番のストロベリー、チョコレートに加え、産地直送や旬にこだわったフルーツをメインにしたパフェをそれぞれの期間に3種類ずつ、計6種類ご用意しました。どのパフェにもパフェグラスの下層までフルーツゼリーや果物のコンポートなどを盛り込み、“最後までおいしく味わっていただきたい”という想いが込められています。今、ここでしか味わえないパフェを食べて、気持ちもリフレッシュしましょう!

第2弾の3品

【第1弾】

《和歌山県産 白桃パフェ 1,950円》

和歌山県を代表するブランド桃「あらかわの桃」を贅沢に使いました。出荷ぎりぎりまで収穫せずに熟させ、甘くて食感もあります。東京にはなかなか入荷しない貴重な桃のパフェで特別な一時を。


《沖縄県産 完熟アップルマンゴーのパフェ 2,450円》

濃厚なコクと甘みを持ち、しっとりとした食感の沖縄県産アップルマンゴーを使ったデラックスな一品。
ハイビスカスゼリー、グァバソースとの愛称も抜群。南国気分を味わって。


《岐阜県産 ブルーベリーのパフェ 1,830円》

岐阜県産のブルーベリーを使った自家製のブルーベリーアイスクリームとフロマージュブランのソルベを合わせました。
甘みと程よい酸味を持つ大粒のブルーベリーを飾ったパフェでリフレッシュを。
















【第2弾】

《北海道産 2色のメロンパフェ 1,830円》

北海道産の鮮やかな2色のメロンを使い、メロンのソルベやバニラアイスクリームを合わせて仕上げました。
シャンパンゼリーが涼しげです。リッチでかわいらしいパフェで爽やかな気分を。

 


《沖縄県産 完熟キーツマンゴーのパフェ 2,450円》

繊維質が少なく、なめらかな食感が特長の沖縄県での希少なキーツマンゴーを贅沢に使い、見た目から元気になるパフェに仕上げました。トロピカルな自家製マンゴーソルベとマンゴーソースで夏にぴったりな一品。

 

《国産 黄桃のオリエンタルパフェ 1,950円》

甘酸っぱいジューシーな国産の黄桃に抹茶アイスクリームを合わせたオリエンタルな仕上がりのパフェ。
イチゴソースとの相性も抜群です。昭和35年頃に誕生のオリジナルパフェでレトロ感も。

※表示価格は全て税込価格です。
※提供品は画像と異なる場合がございます。

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

■ 住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
■ 電話:03-5537-6231(予約不可)
■ 営業時間:火~土曜日 11:30~21:00(L.O.20:30)/日曜日・祝日 11:30~20:00(L.O.19:30)
■ 定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
■ 期間:第1弾 2014年7月1日(火)~7月31日(木)/第2弾 2014年8月1日(金)~8月31日(日)


資生堂パーラーは、1902年(明治35年)資生堂発祥の地である銀座8丁目(現東京銀座資生堂ビル)の資生堂薬局の一角に、日本初のソーダ水の販売や、 当時はまだ珍しかったアイスクリームの製造・販売を行う「ソーダファウンテン」として誕生。1928年(昭和3年)、本格的にレストランを開業し、西洋料理の草分け的存在として、また銀座のシンボルとして多くのお客さまをお迎えし現在に至っております。

■資生堂パーラー
東京都中央区銀座8-8-3
0120-4710-04 (月~土曜日 10:00~17:00)
http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl020
twitter https://twitter.com/ShiseidoParlour
Facebook https://www.facebook.com/shiseidoparlour/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 資生堂パーラー
  4. >
  5. 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ 2014「真夏のパフェフェア」を開催