松井玲奈さんが“SaKaE”に帰ってきた! メ~テレ「どでか冬のプレゼント」大型PRボードを名古屋・栄に設置

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は、2月1日(月)から2月28日(日)まで、朝の自社制作番組「ドデスカ!」や、メ~テレが夜放送している番組などを見ると、総額500万円相当の賞品が抽選で当たるキャンペーンを実施中です。
このキャンペーンに合わせ、キャンペーンキャラクターの松井玲奈さんと、メ~テレキャラクター・ウルフィをデザインした高さ3mの大型PRボードを、名古屋・栄の「サンシャインサカエ」に設置しました。
「サンシャインサカエ」は、「観覧車のあるビル」として人気の施設で、2階には「SKE48劇場」があり、松井玲奈さんにとっては縁の深い場所。
設置当日には、さっそく等身大の松井玲奈さんと一緒に写真を撮るファンの姿も見られるなど、注目を集めていました。このPRボードは2月7日(日)まで設置され、2月8日(月)からは「オアシス21」(名古屋市東区)に設置されます。

「どでか冬のプレゼント」PRボード

【PRボード概要】

■設置場所:サンシャインサカエ 1階(名古屋市中区錦3-24-4)
■サイズ:高さ3m × 幅3.6m
■設置期間:2月1日(月)~2月7日(日)
   ※2月8日(月)~2月28日(日)は「オアシス21」(名古屋市東区東桜1-11-1)に設置

【キャンペーン概要】
■キャンペーン名:「どでか冬のプレゼント」
■期 間:2016年2月1日(月)~2月28日(日)
■キャンペーンキャラクター:松井玲奈 ウルフィ(メ~テレキャラクター)
■メ~テレ放送エリア:東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)
■キャンペーンWebサイト:http://www.nagoyatv.com/campaign/

■概 要
期間中、メ~テレ朝のニュース情報番組「ドデスカ!」(月~金 午前6:00~8:00、土曜 午前6:30~7:55)や、指定されたキャンペーン対象番組をみると、テレビのデータ放送画面に、1分につき1ポイントが自動的に貯まっていきます。
キャンペーン対象番組は主に、よる7時~10時に放送される番組や深夜の番組などで、「名古屋行き最終列車」も対象番組になっています。詳しい番組名は、メ~テレWebサイトやデータ放送をご覧ください。
150ポイント貯まるとB賞に、400ポイントでA賞に応募できるようになり、それぞれデータ放送画面に「キーワード」が表示され、Webやハガキで応募する仕組みです。
キーワード1つにつき1口応募できるので、ポイントをたくさん貯めてキーワードを複数獲得すれば、応募できる口数が増えて当選確率がアップします!

■賞品
A賞:ソニー32型フルハイビジョン液晶テレビ  毎週15名、4週間で計60名
            (400ポイントごとに1口応募可能)
B賞:ピンクのマスコットウルフィ  毎週100名、4週間で計400名
            (150ポイントごとに1口応募可能)

 

「どでか冬のプレゼント」ポスター

「どでか冬のプレゼント」ポスター

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. メ~テレ
  4. >
  5. 松井玲奈さんが“SaKaE”に帰ってきた! メ~テレ「どでか冬のプレゼント」大型PRボードを名古屋・栄に設置