サンスター技研、鈴鹿8耐2年連続準優勝を下支え

~ヨシムラ スズキ シェルアドバンス レーシングチームにブレーキディスク提供~

 2014年7月24日~27日の4日間、三重県鈴鹿サーキットで行われた2014 FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦 "コカ・コーラ ゼロ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第37回大会(鈴鹿8耐)で、サンスター技研株式会社(本社:大阪府高槻市、以後サンスター技研と表記)の二輪レース用ブレーキディスク「Type-OMEGA(タイプオメガ)」を搭載したNo.34 ヨシムラ スズキ シェルアドバンス レーシングチーム(ライダー:津田拓也/ジョシュ・ウォーターズ/ランディ・ドゥ・プニエ、ベース車両:スズキGSX-R1000L4)が準優勝しました。株式会社ヨシムラジャパンは昨年の鈴鹿8耐でもヨシムラ スズキ レーシングチーム(第1ライダーは昨年も津田拓也選手)として準優勝していて、サンスター技研は、ヨシムラジャパンへのブレーキディスク「Type-OMEGA(タイプオメガ)」提供2年目となり、レース毎のフィードバックをもとに熟成された今年は速さと耐久性に信頼性が加わり、過酷なレースでのブレーキングを支えることができました。

 

写真左)準優勝ヨシムラスズキシェルアドバンスのランディ・ドゥ・プニエ選手、ジョシュ・ウォーターズ選手、津田拓也選手、優勝したMuSASHi RT HARCPROの3選手、3位に入ったTeam KAGAYAMAの3選手

【サンスター技研が開発した二輪レース用ブレーキディスク「Type-OMEGA(タイプオメガ)」】
・サンスター技研が二輪レース向けに独自開発し、レーシングチーム向けに販売。
・摺動部の熱容量の偏りを極力無くし、熱変形、ヒートクラック、スポット溶着の発生を抑制。
・独自の溝加工によりブレーキパッド磨耗時のセルフクリーニング機能を発揮。
・上記の特徴により、コントロール性に優れ、安定した制動力を確保。
・厚み、外径寸法など、チーム毎の要望を取り入れバリエーション対応・国内外の二輪レーシングチームに限定して 供給中。

【ヨシムラ スズキ シェルアドバンス レーシングチームへのレース専用部品の提供】
サンスター技研は、鈴鹿8耐のほか、全日本ロードレース選手権1000ccクラス(JSB1000)全大会でヨシムラ スズキ シェルアドバンス レーシングチームにブレーキディスク(フロント・リア)、スプロケット(チェーンを介して駆動力を伝える歯車、エンジン側・後輪側)の提供を行っております。

【サンスター技研のレース専用部品トピックス】
今回の8耐では、決勝レースに出走した70台中21台でサンスター技研のブレーキディスクもしくはスプロケットが採用されました。中でも、No.58 RS-ガレージハラダ姫路(ライダー:原田洋孝/田中公司/中山智博、ベース車両:カワサキZX-10R、36位で完走)には、650℃耐熱鋼(ディスクブレーキ専用ステンレス鋼)で熱歪みの軽減を図ったブレーキディスクと、新開発の専用ブレーキパッドが採用されました。耐久性と安定したブレーキフィーリングが特徴です。

【サンスター技研が市販品として販売するブレーキディスク、スプロケット】
1960年代にオートバイ向けディスク部品事業に参入、二輪メーカー各社にOEM部品としてブレーキディスク、スプロケットを納入しています。1993年からは市販向けの交換部品も販売開始、国内外オートバイメーカー12社の対応商品をラインナップしています。レース用ブレーキディスク「Type-OMEGA(タイプオメガ)」の一般販売は行っていませんが、同様の設計思想を取り入れた「ワークスエキスパンド」シリーズが好評です。
◆サンスター市販ブレーキディスク(ディスクローター)紹介ページ→  http://sunstar-kc.jp/discrotor/

【サンスターの起源】
サンスターは、1932年自転車用ゴム糊を製造販売する金田兄弟商会として起業。金属チューブ入りゴム糊の製造技術を応用して、1946年にチューブ入り練歯磨剤を製品化、これが「サンスター歯磨」第1号で、その後主力製品となり、オーラルケア事業、ヘルス&ビューティ事業へと発展しています。一方自転車用ゴム糊や自転車部品の事業はその後、自動車製造用・建築用合成接着剤、シーリング剤を中心とするケミカル事業と、二輪車用部品(スプロケット、ブレーキディスク)を中心とするモーターサイクル事業へと発展しています。

【現在のサンスターグループについて】
グループ統括会社サンスターSA(本社:スイス・ヴォー州エトワ)を中心に全世界26社で構成され、日本の中核会社は、サンスター株式会社とサンスター技研株式会社です。サンスター株式会社は、オーラルケア事業(ハミガキ・ハブラシの「G・U・M」、「Ora2」など)、ヘルス&ビューティ事業(健康食品「健康道場」、化粧品「EQUITANCE」ヘアスプレイ「VO5」、シャンプー「サンスタートニック」など)を行っています。サンスター技研株式会社は、ケミカル事業(自動車製造用・建築施工用接着剤「ペンギンセメント」、同シーリング剤「ペンギンシール」など)、モーターサイクル事業(二輪車メーカー向けブレーキディスク、スプロケットの二輪メーカー向けOEM供給、市販部品の製造販売など)を行っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. サンスター株式会社
  4. >
  5. サンスター技研、鈴鹿8耐2年連続準優勝を下支え