100chのデジタル音楽放送「スターデジオ」 チャンネル改編 4/4より8つの新チャンネルを放送開始!

株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、100チャンネルのデジタル音楽放送「スターデジオ」のチャンネルラインアップを4月4日より変更し、リスナーの満足度向上を目指します。

http://www.stardigio.com
 

スターデジオは、ご家庭向けにはCS放送スカパー!プレミアムサービス(Ch.400-499)として提供。また、業務用サービスとしては、業務用CS放送パッケージ「スターダム」と、NTTフレッツ光を使ったBGM放送「スターデジオ光」でさまざまな店舗に供給しています。
“トコトン、オンガク”をテーマに、J-POP、洋楽、歌謡演歌、クラシック、ジャズ、ダンスミュージックなど多様なジャンルをお届けしています。
今回のチャンネル改編では、特に業務用サービスを意識して、年代やジャンルを絞り込み、“歌いたくなるBGM”をさらに充実させました。当社ならではの楽曲編成により、カラオケ利用を喚起・促進したいと考えます。
スターデジオは、これからも高品質な音楽プログラムの提供により快適な空間を演出します。
 

http://www.stardigio.com

 

<スターデジオ関連サイト>

◆ご家庭向けサービス

「スターデジオ」(http://www.stardigio.com/)
スカパー!プレミアムサービスで聴くデジタル音楽放送。100チャンネルでさまざまなシチュエーションにフィット。

◆業務用サービス
「スターダム」(http://www.stardam.jp/
衛星(CS)放送の100チャンネルデジタル音楽放送「スターデジオ」とCS有料放送映像チャンネルをパッケージにした業務用BGV/BGMサービス。
「スターデジオ光」(http://www.stardigio.com/hikari/)
NTTフレッツ光をインフラとした100チャンネルの業務用デジタル音楽放送「スターデジオ」。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社第一興商
  4. >
  5. 100chのデジタル音楽放送「スターデジオ」 チャンネル改編 4/4より8つの新チャンネルを放送開始!