【Oisix】“おいしいNo.1農家”を決定するアワード 『農家(ノーカー)・オブザイヤー』 高まる女性活躍推進の気運をうけ “農業女子”を表彰する「ウーマン部門」新設!

今年度のノミネート農家を発表、消費者投票開始(1/16~)

 有機や特別栽培の農産物などの安心食品宅配をインターネットで提供するオイシックス株式会社は、2015年1月16日、全国1000軒以上のカリスマ農家の中から最も多くの消費者に感動を与えた農家を表彰するアワード 「農家(ノーカー)・オブザイヤー」のノミネート者を発表、「Oisix(おいしっくす) (http://www.oisix.com)」にて受賞者を決定するための消費者投票を開始しました。
 「農家・オブザイヤー」とは、消費者の“おいしい”という声を評価基準に農家の方々を表彰するアワードで、経営や農業技術などの観点から受賞者を決定する既存の賞とは異なる独自のアワードです。
 今年は、最高金賞・銀賞・銅賞の他に、高まる女性活躍推進の気運をうけ、また、日本の農を支える女性にもスポットを当て、さらなる農業の活性化に貢献していきたいという想いから、“農業女子”を表彰する「ウーマン部門」を新設しました。
 受賞者の発表は、2015年3月4日(水)に東京都・品川区で開催する、農業界の活性化を目指すイベント「N-1サミット2015」にて行います。
■“農業女子”にスポットを当てる「ウーマン部門」を新設!

 最高金賞・銀賞・銅賞の他に、今年は、高まる女性活躍推進の気運をうけ、また、日本の農を支える女性にもスポットを当て、さらなる農業の活性化に貢献していきたいという想いから、“農業女子”を表彰する「ウーマン部門」を新設しました。
 そのほか、「若手部門」「ニューフェイス部門」「リバベジ部門」「香港部門」をあわせ、総勢48名がノミネートされています。(各部門の詳細については下記をご覧ください。)


■今年注目のノミネート農家3名をご紹介!

ノミネート農家48名の中から注目の3名をご紹介します。
全ノミネート者はこちらからご確認ください。 http://www.oisix.com/sc/noynominee
     ※香港部門についてはお手数ですがお問い合わせください。


1 ベテラン農家の技術を引き継ぐ農業女子!ウーマン部門にノミネート
    「蜜がじんわり 種子島安納いも」 /細山弥生さん(鹿児島県)


ベテラン安納いも農家・村野さんの「若手を育成していきたい」という想いと優れた技術を引き継ぎ、種子島の安納いもづくりを引っ張っていく存在になろうと頑張る細山さん。2人のお子さんを育て、さらに福祉の仕事もしながらヒット商品を生み出しています。




2 不動の人気を誇り4年連続受賞の若手ホープ!
「ころんと真っ赤な みつトマト」 /伊原努さん(千葉県)


まだ20代と若いながらも、2011年から4年連続で最高金賞や銀賞を受賞。名前のとおり、みつのように甘いトマトで、お子さんを含む多くのお客さまの心をつかんでいます。土を使わない水耕栽培で、医療分野でも使われている特殊なフィルムを活用し、根から吸収する水分を制限することで、甘みやうまみが凝縮されたフルーツのようなトマトにする、高い技術を持っています。 


3 前回、若手部門最優秀賞!
「すっきりシャキシャキ食感 小松菜」「ほんのり甘み フルーツかぶ」/西岡優さん(福岡県)


ジューシーでみずみずしい「フルーツかぶ」が人気を集め、昨年、若手部門最優秀賞に見事輝いた西岡優さん(現在34歳)。今年は、すっきりとした味わいが特徴の小松菜にも「えぐみがなく、おいしい」という声が集まり、昨年に引き続き若手部門にノミネートされました。



■消費者の“おいしい!”が評価基準…「農家(ノーカー)・オブザイヤー」とは

「農家(ノーカー)・オブザイヤー」は、消費者の「おいしい」という声を評価基準に農家の方々を表彰するアワードで、経営や農業技術などの観点から受賞者を決定する既存の賞とは異なる、独自のアワードです。2005年から開始し、今年で11回目の開催となります。

(1) ノミネート農家(受賞候補者)の決定方法
年間を通じて、消費者から反響数が多かった農家を候補者として選出
(2) 受賞者の決定方法
年間消費者の声 + ウェブ上での消費者投票 = 受賞者の決定

受賞者の決定では、より広く消費者の声を集めるために、「Oisixに寄せられた年間を通しての消費者の声の数」に「ウェブ上での消費者投票」の数を加算し、すべての要素の合計点が高い方を受賞者とし表彰します。


<第11回「農家・オブザイヤー」 部門説明> 最高金賞・銀賞・銅賞の他に以下5部門を設けています。
・ニューフェイス部門:チャレンジ精神で、新商品を登場させ新たな感動を届けた農家
・リバベジ部門:伝統野菜(リバイバル・ベジタブル)を作り続け、日本の豊かな食に貢献する農家
・若手部門:35 歳以下または就農 10 年以内の次世代の農業を支える農家
・香港部門:海を越え、海外のお客様を魅了した農家
・ウーマン部門:お客さまに感動を与える女性農家


<第11回「農家・オブザイヤー」 消費者投票概要>
・投票期間:2015年1月16日~1月22日午前8:00
・投票ページURL:http://www.oisix.com/sc/noytohyo
※Oisixの定期会員のみ投票することができます。



オイシックスについて
=======================
オイシックス株式会社(代表:高島宏平)は、「子どもに安心して食べさせられる食材」を
コンセプトに、有機・特別栽培野菜、無添加加工食品など多様な食品と豊かで楽しい食生活
に役立つ情報をオンラインサイト「Oisix(おいしっくす)」(http://www.oisix.com/)
にて提供する事業を2000年6月より行なっています。また、2010年11月から初の店舗事業を
    開始し、2014年1月には初の野菜デリを展開するOisix CRAZY for VEGGY(オイシックス
クレイジー フォー ベジー)アトレ吉祥寺店を開始しました。

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オイシックス株式会社
  4. >
  5. 【Oisix】“おいしいNo.1農家”を決定するアワード 『農家(ノーカー)・オブザイヤー』 高まる女性活躍推進の気運をうけ “農業女子”を表彰する「ウーマン部門」新設!