出会いに感謝し、絆を深める人前式の新しい形 『Tree Wedding(ツリーウエディング)』登場!

2016年1月23日販売開始

ゲストハウスウエディングを全国で展開する株式会社ツカダ・グローバルホールデイングの子会社である株式会社ベストブライダル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚田正之)は、近年人気の高い挙式スタイル「人前式」の新しい形として、『Tree Wedding(ツリーウエディング)』を、2016年1月23日(土)より販売開始いたします。

 

結婚式のニーズは時代と共に変化します。ベストブライダルは、1998年に日本初のゲストハウスウエディング施設を開業して以降、変化への機動的な対応、マーケット創造力を強みとして成長してまいりました。近年、挙式スタイルのニーズは多様化しています。特に人気が高くなってきているのが、「人前式」です。「人前式」とは、ふたりが生涯ともに寄り添い歩き続けるという誓いを、神ではなく大切な家族・ゲストの前で誓い承認してもらう挙式スタイルです。形式にとらわれず、ふたりらしいアレンジができる事も魅力の一つ。

しかし、「人前式」をやってみたいけれど、どのようにしたら自分達も、そして結婚式に参加する家族・ゲストも楽しむことができるのか分からない、という不安を持っている声も多くあります。そんなお客様からのお声をいただき誕生したのが、ベストブライダルの人前式『Tree Wedding(ツリーウエディング)』。
「人前式」はカップルの数だけスタイルがあります。ふたりの思いが伝えやすい人前式を、バリエーション豊富にご用意いたしました。ベストブライダル全国のウエディングプロデューサーがおふたりの大切な挙式をフルサポートいたします。

人前式『Tree Wedding(ツリーウエディング)』とは…

ベストブライダルの人前式『Tree Wedding(ツリーウエディング)』は、

ふたりとそのつながりのある家族、ゲストに感謝し、みんなの普遍的な繁栄と幸せな未来を願う挙式です。
木は森をつくり、生命を育み、人々の心を癒し、平和の象徴でもあります。
そして、枝が空に向かってどんどん広がるように、人と人は出会い、広がり、
沢山のつながりが生まれます。
ふたりはその人と人のつながりの象徴である木を囲み、ふたりを産んだ自然に
感謝し、先祖や家族、そこに集う家族のように大切な縁ある人々に感謝を伝えます。そして、これから先に広がる新しい出会いと幸せを願い、大切な絆をツリーに誓います。記憶に残る心温かい挙式です。
 
  • 【『Tree Wedding(ツリーウエディング)』~憧れのスペースで叶える豊富な人前式のラインナップ~】

◆開放感のあるガーデンで・・・「GARDEN CEREMONY(ガーデンセレモニー)」
ベストブライダルの会場には必ず緑に囲まれたガーデンがあります。フラワーシャワーやバルーンリリースは、ガーデンウエディングだからこそ叶う、ゲストと盛り上がれる演出。手作りやオリジナルアイテムも似合うから海外ウエディングのようなオシャレなスタイルが思いのままに。青い空、心地の良い風、温かな光を感じながら笑顔溢れるセレモニーを。


◆キャンドルの灯火が映えるチャペルで・・・「CANDLE CEREMONY(キャンドルセレモニー)」

高い天井、歴史のあるステンドグラス…厳かなセレモニーが叶います。キャンドルのセレモニーでは、祭壇に夫婦愛という花言葉を持つ「リンデンバウム(菩提樹)」をモチーフにしたキャンドル台を置いて。
一つひとつゆっくりと灯っていくキャンドルの柔らかな炎が、会場全体を温かな雰囲気で包み込みます。

キャンドルセレモニー

光と水の煌めきに満たされたチャペルで・・・「GLASS CEREMONY(グラスセレモニー)」

天窓やガラス張りの祭壇からは自然光が降り注ぐ明るいチャペルでは、ウォーターツリーのセレモニーを。
カラーの花をイメージさせるガラスの器が木を形作るように連なり、そこに生命を育む「水」を注ぐことでともに愛を育んでいくふたりの気持ちを表現。光を浴びて煌めく流れる水と、祭壇の奥の噴水の美しい競演が、記憶に残る誓いのシーンを演出。ゲストからの結婚の承認には木をモチーフにした「ヌプシャルシート」を。

グラスセレモニー

 

◆四季折々の景観が楽しめる庭園で・・・「和 CEREMONY(和セレモニー)」

「植樹の儀」は和の人前式にぴったりのセレモニー。植樹に使う苗は平和を象徴する「オリーブの木」。
挙式が始まる前に、ウエルカムスペースなどでゲストから鉢に土を入れてもらい、挙式中にふたりがともに土を持って完成します。苗は新居に持ち帰り、枯れることなく育てることで、ふたりの永遠の愛や承認してくれたゲスト全員の思いを日々感じることができます。

和 セレモニー


【概要】
■専用WEBページ http://www.bestbridal.co.jp/wedding/style/treewedding.html
■販売開始    2016年1月23日(土)~
■挙式基本料  ¥150,000(税抜・サ別) ※演出アイテム・ブーケ・衣裳などはご希望によりオプション対応
■該当店舗:   全国のベストブライダル会場にて対応 http://www.bestbridal.co.jp/
※詳細は各店舗へお問い合わせください

スタッフインタビュー

新規店舗の起ち上げを含め、これまで600件以上の結婚式をプロデュースしてきた冨沢ウエディングプロデューサー。人前式に関してインタビューいたしました。

◎今までの「人前式」をプロデュースして印象的だったシーンはありますか?
仙台にある店舗で360℃ゲストの皆様に囲まれたガーデンでのスタイルが印象的です。広大な敷地と豊かな芝生というロケーションを活かし、木漏れ日溢れる日中、レンガ造りの小路を歩いて入場した姿はまるで海外のようなシーンでした。ゲスト全員がひとつになった温かい挙式は忘れられません。
◎「人前式」の魅力は何ですか?
「人前式」はおふたりと、どんな内容にするかを打ち合わせを重ねてつくっていきます。おふたりがそれぞれ歩んできた道、出会った奇跡、そして新しい家族ができる瞬間を「人前式」で表現できるように、おふたりのエピソードをうかがうことから始めます。おふたりらしいシーンになり、支えてくれたゲストが本当に感動する挙式を創ることができた時、世界にひとつしかない「人前式」となります。その瞬間が最大の魅力です。
◎「人前式」を検討されているおふたりへのメッセージ
「人前式」って?と、思う方も多いと思いますが、「人前式」だからこそ、伝えられるおふたりの思いや
今までのストーリーを形に出来るのではないかと思います。
お二人だけのキャンパスにお二人らしさを色づけできるのが人前式だと思っています。
是非、人前式の良さを一緒に感じて頂きたいです。







 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ツカダ・グローバルホールディング
  4. >
  5. 出会いに感謝し、絆を深める人前式の新しい形 『Tree Wedding(ツリーウエディング)』登場!